1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > ニューカレドニア の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
7月<2016年08月    
12345 6
7 89 10 11 12 13
1415 16 17181920
212223 24 25 2627
2829 30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

4
【ニューカレドニア】水上バンガローのある「エスカペード・アイランドリゾート」水上内お部屋ご紹介♪
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>メトル島(旧エスカペード島)
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2016/08/09 16:23
ヌメア沖に浮かぶ、メトル島のリゾートホテル
『エスカペード・アイランドリゾート』ヘ、先日視察の旅に行ってきました。

1島1リゾートスタイルのリゾートは、
ニューカレドニア唯一の水上バンガローもあるホテルということで
ハネムーナーの方やカップルの皆様にも大変人気のリゾートです。

この時は、ホテルのスタッフの方に案内をしていただいて、
客室内、チャペル内と全ての施設内を、
ゆっくりと見て様々な点を確認して参りました♪
良かったら、是非一緒に歩く気分で♪ご覧になってくださいませ♪

1

左にあるのは、リゾートのプールエリア。
バカンスしてる♪って感じで、皆さんとってもゆったり。

このデッキの遊歩道を歩いて、水上バンガローへ・・・

2

海も、綺麗ですね〜♡クリアウォーターです!
よ〜く見ると、小さな魚やカニを発見。

3

だんだん水上バンガローが近くなってきました。
ラグーンは、波も穏やかで遠浅。

雲が多かったこの日、太陽が顔を出してくれるだけで
海も砂浜もキラキラと眩しいくらいですが、
ちょっと写真では、まだまだ・・
本当はこの何倍ももっともっと美しいです(笑)

4

この小さな島の周りには、時々カメがやってくるそうですよ♡

それを聞いて、かな〜り目が行ったのですが姿無し。
でも、きっと数日の滞在なら、会えるチャンス大だと思われます。
ご滞在のお客様、是非このあたり・・でカメのシルエット探して見て下さいね。

5

シュノーケリングを楽しまれている方がいらっしゃいました。

島の周囲は海洋保護区に指定されているので、
シュノーケルで海に入るとカラフルな魚も寄ってきます♪

6

可愛らしいとんがり屋根の水上バンガロー。

各お部屋には、それぞれプライベートテラスが付いていますが、
デッキの通りからは見えない様に配慮された作りです。

お部屋の中へどうぞ〜♪
こちらがリビングエリア。天井も高いので、とてもゆったりとした空間。

7

リビングの横にはベッドルームも続きます。

8

ナチュラルな色でまとめられていて、
温かみがあって、とってもくつろげる清潔な空間です。

9

バスルームも広々〜気持ちいい♪
ここまで広いバスルームは、なかなか無いかもしれません。
バスタブも完備。シャワーも最新設備です。

10

こちらがお部屋の外につながる、プライベートテラスです。

この眺め・・・
最高ですね〜!!!!!

読書か、、昼寝か、ビールか・・🍻

全部ここで楽しめる、プライベートテラス。
水上バンガローの醍醐味ですね!!

1

テラスには、ステップも付いていて、
そのままラグーンへ降りて、シュノーケリングなどをお楽しみいただけます。

ちょっと天気が曇って、海の色が出ませんでしたが
本当は、こんな景色が広がってます(笑)

2

皆様が行かれる時にご覧になれる景色は、こちらです↑♪

水上バンガローでの至福のひとときを、
大切な方と一緒にお楽しみください。

また、視察の際に、
ロケーションの特に良いお部屋✨
その逆のお部屋など・・もしっかり確認して参りました。

可能な限りではありますが、お客様のご滞在での快適度のために、ココ・・・非常に大切な部分と思っております。専門店だからこそ現地との連絡も密に、お客様へより快適な内容のご旅行をご提供して参りたいと思っております。

◆エスカペード・アイランドリゾート
http://newcaledonia.fijimagicfiji.com/resorts/area02/resort05/index.html

視察の様子は、次はレストランでのランチの様子をご紹介したいと思います。
美味しい情報♪どうぞお楽しみに〜
タグ:
ニューカレドニア メトル島 エスカペード ハネムーン 早割 

PR
トーホートラベルでは150日前、90日前など早ければ早いほどお得な早期予約特典付ツアーも満載!お2人で10万円割引も有!内容充実♡専門店のニューカレドニアツアーをお見逃しなく!
トーホートラベルでは150日前、90日前など早ければ早いほどお得な早期予約特典付ツアーも満載!お2人で10万円割引も有!内容充実♡専門店のニューカレドニアツアーをお見逃しなく!
9
ニューカレドニア*きらめくラグーンに浮かぶ水上バンガローの島・メトル島「エスカペード・アイランドリゾート」現地視察の旅〜
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>メトル島(旧エスカペード島)
テーマ:ビーチ・島 クルーズ ホテル・宿泊 
投稿日:2016/08/09 15:01
1

ニューカレドニア視察の旅も終盤、
ヌメア滞在も最後の1日になりました。

さぁ!今日もアクティブに。
沢山うごいて、色んな情報を日本へ持ち帰ろう✨

この日も早起き(笑)
ホテルで朝食も食べ、早朝のマルシェも散策しました。
そして午前のボートにのって、あの島へ向かいます・・・!


目的地は、こちら↓

2

ヌメアのモーゼル湾(ココ)からボートで約15分ほど沖に浮かぶ
メトル島にある「エスカペード・アイランドリゾート」へ!

写真の通り、ニューカレドニア唯一の水上バンガローのある
1島1リゾートスタイルの人気のリゾートアイランドです。

その島への出発の場所が、この写真のモーゼル湾のマリーナです。

3

ちょうど背中の方向には、ヌメアのマルシェがあります。
徒歩1分くらい。マルシェとマリーナは隣接しています。

4

船と受付の小屋(ブース)がいくつもありますので、
行き先の船は間違えないように♪

こちらは、アメデ灯台行きですね。
船着き場には、行き先の特大写真がどこも貼られたりしていましたので、
それをご覧いただければ、判りやすいと思います。

5

奥に見えるのが、メトル島行き。

チケットの用意ができたら、出航時間まで少し待ち時間。
ボートの中での席は、好きな場所にどうぞ。

早い者勝ちなので、お好みのお席を確保したい方は、
早めに並ぶと良いかと思います。

比較的、外人さんは日焼け大歓迎!の屋上部分。
暑くない船内で快適に〜派の方は、船内のお席に行かれているようでした。

6

出航迄まってる間に、
雲行きが怪しくなってきました💦
(降らないでくれ〜笑)

7

ボートで15分は、あっという間。
ラグーンに水上の三角屋根の三角屋根が並ぶメトル島が見えてきました♪

ラグーンにまっすぐ伸びる桟橋を渡って、島へ上陸します♪

8

島では、ホテルのスタッフの方に、
客室内をはじめ、施設内を案内していただきました。

お天気が曇ってしまい、写真の色が美しくなくて、すみません。
晴れていたら、こんな美しい海が広がっています♡


9
や、やっぱり、お天気は大きいですね〜(笑)

次回のブログでは、水上バンガローの様子を
ご案内させていただきます〜♪

ハネムーンにも人気の「エスカペード・アイランドリゾート」です。
ぜひお楽しみに〜♡

◆エスカペード・アイランドリゾート
http://newcaledonia.fijimagicfiji.com/resorts/area02/resort05/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
http://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031

《夏期特別営業時間》
7/1〜9/30・期間内は日曜・祝日も営業いたします
営業時間11:00〜20:00(平日)11:00〜18:00(土曜)
12:00〜18:00(日曜・祝日)
タグ:
ニューカレドニア メトル島 エスカペード ハネムーン 旅行記 

PR
【お客様からの旅日記公開中!】実際に弊社ツアーをご利用いただいたお客様からのリアルな乾燥がご覧いただけます。ホテル選び、行き先を検討する際の参考に・・♪是非ご覧ください!
【お客様からの旅日記公開中!】実際に弊社ツアーをご利用いただいたお客様からのリアルな乾燥がご覧いただけます。ホテル選び、行き先を検討する際の参考に・・♪是非ご覧ください!
1
【ニューカレドニア】HAPPY NEWS♪ウェディング&ハネムーンは是非“ニューカレドニア”で!
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア
テーマ:お祭り・イベント ウェディング 
投稿日:2016/08/09 14:09
ボンジュール!

今日のニュースで、ニューカレドニアの親善大使を務める、賀来賢人さんの
ご結婚報道がありましたね!お相手は可愛らしい女優の榮倉奈々さんと♪
ご結婚、おめでとうございます!

1

2

ニューカレドニア親善大使の賀来さんですから・・・、
もちろんウェディング&ハネムーンは“ニューカレドニア”ですよね?♪♪笑

3

ニューカレドニアで素敵なウェディング、ハネムーンの計画を立てるなら、
是非!南太平洋専門店トーホートラベルまでお気軽にお問い合わせ下さいませ♪

4

5

メルシー!
タグ:
ニューカレドニア ウェディング 賀来賢人 榮倉奈々 ハネムーン 

PR
7〜9月の3ヶ月間は、夏季特別営業期間で、日曜・祝日も休まず営業しております!
ご来店でのご旅行相談も承っておりますので、お気軽にご利用下さい♪(事前予約制)
7〜9月の3ヶ月間は、夏季特別営業期間で、日曜・祝日も休まず営業しております! ご来店でのご旅行相談も承っておりますので、お気軽にご利用下さい♪(事前予約制)
1
フィジーのスモールラグジュアリー『ガメア』写真館♪
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ガメア島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2016/08/09 13:20
1

世界屈指のリゾート天国フィジー。

リゾートの数も規模も、世界に名だたるリゾートから、
小さくても上質を求める、客室規模も少ないラグジュアリーなリゾートが多いことも
フィジーの特徴と魅力のひとつです。

かつて、タヒチで有名な画家ゴーギャンが、実はフィジーにも滞在し
そして絵筆を取ったといわれている美しい島「ガメア島」。

その色鮮やかな花々が咲き誇り、
果実がたわわに実る自然の宝庫に囲まれた、スモールラグジュアリー

〜大人のための隠れ家リゾート〜
ガメア・リゾート&スパ・フィジー
http://fiji.fijimagicfiji.com/resorts/area04/resort01/index.html

を、美しい写真と共にご紹介させていただきます。

2

見事なダブルレインボー✨(ガメアFacebookより)

ここは、美しい白砂のビーチが目の前にあって、
珊瑚いっぱいのシュノーケルも楽しめて、
ホテルの規模はあまり大きくない魅力があって、
滞在が楽しくなってしまうほど、食事が美味しい♡

そして・・
スタッフたちはホスピタリティが豊かで、
アットホームな雰囲気にあふれたフィジーの楽園。

そんなフィジーの自然豊かな離島
タベウニ島沖に浮かぶ、ガメア島にあるリゾートです。

3

アメリカのリゾート雑誌で、
世界中のビーチの中から「もう一度行きたい世界のシュノーケルポイント」に
選ばれたこともある、美しい珊瑚礁に囲まれるリゾート「ガメア」。

4

椰子の木が、白砂のビーチにゆれる・・夢に描いた南国の風景を目の前に、
何もしない贅沢を思う存分味わうことができます。

5

南の島らしさが心地よい客室。
ウッド、石・・天然素材がふんだんに用いられている、
モダンなインテリアの上質空間です

客室数は全部で17室。
この位の規模だと、どのお客様も本当にゆったり過ごされていて
リゾート内もとても穏やかな雰囲気なんですよね♪

こちらのガメアは、15歳未満のお子様の滞在はできないリゾートになりますので、
ちょっと贅沢な♪まさに・・大人のための楽園です。

6

多くのハネムーナーを魅了する素敵な空間♡

7

お料理の美味しさも、特筆もののガメアの魅力♡
滞在されたお客様からも、かな〜り評判よいんですよ♪

8

すぐにでも飛び込みたい♪クリアウォーター

9

色鮮やかなソフトコーラルの世界と、
美しいハードコーラルの両方楽しめるガメアのダイビング

10

そして、いつも笑い声が絶えず、
お客様を楽しませてくれて、温かくおもてなしをしてくれる・・・
そんなアットホームな魅力にあふれたガメアのスタッフたちです。

夜には日替わりでメケショーがあったり、
幻想的なカバの儀式を本格的に魅せてくれたり、
昼には昼。夜には夜の南の島ならではの楽しみを用意してくれるガメア。

そして・・・深夜の楽しみは・・✨
この美しい星空も、ぜひお楽しみください。

1

精気溢れる自然の息吹につつまれる、珠玉のスモール・ラグジュアリー
タベウニ島の北東に浮かぶガメア島は、画家ゴーギャンが滞在し絵筆をとったといわれる美しい島。色とりどりの花が咲き誇り、果物がたわわに実る自然の宝庫だ。小さな入り江に築かれたリゾートは、深緑の森を背に建ち、いにしえのフィジアン・ヴィレッジのような趣を感じさせる。青空へと伸びる椰子の木々、精気に満ちた熱帯雨林、純白のビーチ、色鮮やかな珊瑚礁・・・この島の自然が織りなす色彩の美しさは、楽園フィジーの魅力を集めた縮図のよう。早朝、運がよければ対岸のタベウニ島に描かれる虹を見ることもできる。天然素材がふんだんに用いられたブレは、モダンなインテリアの上質空間。多くのハネムーナーを魅了する究極の隠れ家リゾートだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
http://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031

《夏期特別営業時間》
7/1〜9/30・期間内は日曜・祝日も営業いたします
営業時間11:00〜20:00(平日)11:00〜18:00(土曜)
12:00〜18:00(日曜・祝日)
タグ:
フィジー ガメア 大人の隠れ家 ハネムーン ラグジュアリー 

PR
南太平洋旅行専門店トーホートラベルでは、フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、クック諸島、バヌアツ、イースター島と南太平洋の楽園へお客様をご案内しております。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
南太平洋旅行専門店トーホートラベルでは、フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、クック諸島、バヌアツ、イースター島と南太平洋の楽園へお客様をご案内しております。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
9
楽園フィジーが誇る、ラグジュアリーな大人の隠れ家リゾート『ナマレ』
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>バヌアレブ島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2016/08/09 11:37
暑い日が続いていますが、今日はそんな暑さも吹き飛ばす♪
素敵なリゾートをご紹介したいと思います。

世界中から訪れる旅人を魅了する、
南太平洋の楽園フィジーより、
ちょっと特別な大人の隠れ家リゾートのご紹介させていただきます。


『ナマレ・ザ・フィジー・アイランズリゾート&スパ』
http://fiji.fijimagicfiji.com/resorts/area03/resort03/index.html

長いリゾート名ですが、是非『ナマレ(Namale)』と覚えてください♪
フィジーの国際空港ナンディのある島から、国内線で約1時間。

まだまだ観光地化されていない、
フィジー本来の豊かな大自然が息ずく「バヌアレブ島」に位置する
オールインクルーシブ・スタイルのフィジー屈指の高級リゾート「ナマレ」。

1

世界中、またフィジーにもいくつかの「オールインクルーシブ」スタイルのリゾートはありますが、ここナマレの魅力は、枠を超えるかのようなそのサービスの自由さ、お客様の楽しみたい様に出来る限りおもてなしをしてくれることが伝わる、ホスピタリティの高さと言えるものがあります。

お食事、アクティビティなどが、飲み放題・遊び放題♪という「オールインクルーシブ」。ここナマレでは、そこに上質感、おふたりのためだけのプライベートな空間をお楽しみいただく・・という、大きな魅力が加わります。

2

海を目の前に、また広大な敷地を持つナマレ。

そのリゾートの敷地面積は、50ヘクタール。
ちょっとやそっとの規模ではありません(笑)リゾートの敷地内には9ホールのゴルフ場もあり、もちろん無料でお楽しみいただけます。

ナマレの客室数は19室。

50ヘクタールの敷地に、わずか19室の優雅な作りの客室が、プライベートを確保された位置感で点在しています。また客室は後半でご紹介したいと思います。


圧倒的な手つかずの自然に抱かれるナマレ。ゴルフ以外にも乗馬にテニス、プライベートピクニックにダイビング、シュノーケリングツアー、ビレッジ訪問とフィジーを満喫できる、あらゆる機会を与えてくれています。

中でも、トーホートラベルのお客様にも大変好評をいただいている、こちらの一日人組様限定の「滝壺でのピクニックランチ」。こちらもインクルーシブです!(ただし要予約)

3

リゾートから車で移動、まるで原始の森のような大自然に囲まれた滝壺に、お二人だけのために、特別なテーブルセッティング。日本ではもちろん、世界でもなかなか味わうことのできない、贅沢な時間をお楽しみいただけるかと思います。この滝壺は泳ぐのも可。水着もお忘れなく♪

4

ナマレには、もちろんレストランもありますが、その他のお客様のお好きな空間で、お食事のひとときをお楽しみいただくことが出来る、特別な魅力にあふれています。

上の写真は、その特別な空間のひとつ。海に面したケーブに、キャンドルを灯しお二人だけのプライベートディナーのテーブルをご用意。波音を聴きながら、幻想的なほど美しいディナーをお楽しみいただけます。

5

こちらは、客室のプライベートテラスからの眺めですが、ご覧下さい♪水面から潮を噴く珍しい現象。この地形の成せる魅力ですが、こんな空間をプライベートでお楽しみいただきながら、お部屋での朝食もお楽しみいただけます。

こちらは客室になりますが、この潮吹きの様子を楽しみながらお食事をとれる、専用の見晴らしデッキがあり、こちらも人気のお食事の空間になっています(要予約)。

6

そして、自分も滞在し、感動しきりだったお食事のおいしさ。生絞りのフルーツジュース、オーガニックの味の濃い野菜や南国フルーツ。シェフがお客様おひとりお一人に腕をふるう料理は絶品です。きっとお食事の時間が、滞在中の楽しみのひとつになってくれるはずです。

また、お酒も楽しみたい方にも朗報♪ナマレでは一部のビンテージワインなどを除き、アルコール類もオールインクルーシブに含まれます。ビール、ワイン、シャンパン、カクテル・・と、滞在中はお好みでお好きなだけお楽しみください。

7

こちらがリゾートのレストランのアウトドアデッキエリア。右奥に見える建物の中もレストランとなっております。

では、ここでナマレの客室をご紹介したいと思います。ナマレの客室数は19室。
客室同士が隣接することなく、緑豊かな敷地内にゆったりと点在しています。

客室は広さや眺望などにより、大きく6つのカテゴリーに分かれておりますが、室内のインテリアや形などは2つとして同じ客室はなく、1室ごとに違った客室内となっております。重厚感のある雰囲気は共通。プール付きの客室、お部屋内にビリヤード台のある客室など、非日常を思う存分お楽しみいただける空間となっております。

では、お写真で客室の様子をご覧ください♪

8

9

10

11

12

13

天然素材が心温かく、風がここちよく吹き抜ける優雅な客室内。自然を近くに感じながら、心休まるひとときをお楽しみいただけるかと思います。

宿泊料金はお部屋により異なってまいりますが、トーホートラベルでは現地もしっかり見て来ておりますので、客室指定やご案内もバッチリ。お好みにぴったりなお部屋をご指定いたしますので、どうぞご安心ください。

14

忘れてはいけない、ナマレの魅力!
それは、スパ施設。

こんな自然いっぱいのフィジーの離島のスパ・・
どんな感じなの?と想像される方も多いかと思いますが、ナマレのスパは南太平洋エリアの中で「ベスト3スパ」にも選ばれたことのある充実の施設。ナマレに滞在されたら、絶対楽しんでくださいね♪とお客様へもご案内させていただいているスパ施設です。

15

16

リゾート内でリラックスするひとときも、
そして、アクティブに海、ダイビング、シュノーケリングなどマリンスポーツも、ここバヌアレブ島に来たら楽しまなくてはもったいない魅力です。

中でもダイビングは、ダイバーの方ならぜひ!!!

ナマレはバヌアレブ島にありますが、隣の島タベウニ島は世界的にも有名なダイビングスポット。そのタベウニとバヌアレブ島との間にダイビングスポットがありますので、ナマレ滞在で、その海を潜ることができるのです。ナマレの新型クルーザーなら、約30分でポイントに到着できるので、これは見逃せません!

まるで竜宮城のような、色鮮やかなソフトコーラルが魅力のタベウニの海。ママヌザ、ベンガ、ナンディエリアの水中とは、また異なる魅力があります。アメリカ人ダイバーなどは、大絶叫(笑)本当に美しいですよ〜♡

17

駆け足でのご紹介になってしまいましたが、まだまだ・・まだまだ(笑)伝えきれない魅力があります。

18

世界中からのゲストが滞在されているナマレ。私が滞在した際にも、ロシアから・・ニューヨークから・・ヨーロッパからと、地球をぐるりと廻るくらい遠い国々から訪れているゲストたちでした。

南太平洋フィジーの魅力。離島独特の温かい素朴な魅力も味わうことが出来る、ラグジュアリーなリゾート「ナマレ」。

19

ナマレのスタッフたちの温かなおもてなし、ホスピタリティに包まれて滞在する旅は、きっと生涯思い出に残る時間となってくれるはずです。

ハネムーン、結婚記念日、金婚式、銀婚式・・などの記念の大切なご旅行に。また南の島は随分行ったなぁという、旅慣れたご夫婦にも是非おすすめしたい“楽園フィジーの大人の隠れ家リゾート”です。ぜひ特別な旅に・・お楽しみください。

20


〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
http://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031

《夏期特別営業時間》
7/1〜9/30・期間内は日曜・祝日も営業いたします
営業時間11:00〜20:00(平日)11:00〜18:00(土曜)
12:00〜18:00(日曜・祝日)
タグ:
フィジー ハネムーン アニバーサリー ナマレ バヌアレブ 

PR
今年の年末年始、1017年ゴールデンウィークのフィジー「ナマレ」泊のツアーをご案内中です。ツアーからのアレンジも自由自在!ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
今年の年末年始、1017年ゴールデンウィークのフィジー「ナマレ」泊のツアーをご案内中です。ツアーからのアレンジも自由自在!ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)