1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ
  4. トーホートラベルさん フィジーの記事一覧

  海外エリア: 南太平洋 > フィジー の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(240件中)

1
リピーターのお客様から届いた、南太平洋フィジー旅日記♪
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マタマノア島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2018/09/28 16:28
1

ご帰国後のお客様から、嬉しいご旅行のご感想とお写真が届きましたのでご紹介をさせていただきます!

この夏、待望の直行便が再開したフィジーへ、約10年ぶりのご旅行に行かれたお客様からの旅日記です。

また嬉しいことに、当時の10年前のご旅行の時にもトーホートラベルをご利用いただいたお客様でした。こうしてまたご利用いただけるのは本当に嬉しく、お打合せもついつい盛り上がってしまい・・♪

ぜひ素敵な旅のご感想、そして美しいお写真をご覧になってください。
お送りくださいましたT様、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご旅行エリア:フィジーママヌザ諸島
宿泊ホテル:マタマノア・アイランドリゾート

マタマノア・アイランドリゾートへ滞在されたT様(千葉県)より

2

BULA!!
マタマノアアイランド6日間、満喫させていただきました。
ありがとうございました。

3

想像以上にこじんまりしていて、ディナーの時に新しく来た人たちと明日帰る人たちを紹介したり、各国のゲストと輪になって踊ったり、とってもアットホームな感じのリゾートですね。

4

ビーチもいたるところでシュノーケリングができて、本当に心も体も息抜きできました。

5

ただ直行便の到着とフェリーの連絡が悪いのが難点でしたが、こればかりは仕方ないですね…ちょうど10年前の今頃にも御社にお世話になって以来のフィジー(その時はマスケットコーブ)でしたが、今回もお世話になって正解でした。

6

10年前に出迎えてくれたローカルスタッフが今回も出迎えてくれるという奇跡(なんと別の会社に転職していた)もあったり、フィジーに縁を感じた旅になりました。

いつになるかわかりませんが、またお願いしたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
VINAKA!!

1

トーホートラベルより
BULA! おかえりなさいませ!この度は、トーホートラベル、フィジー旅行をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。またご帰国後のお忙しいなか、ご感想をお送り頂きまして重ねて御礼申し上げます。スタッフ一同、とても嬉しく拝読させて頂きました。

マタマノアでのご滞在、とても満喫して頂けたようで何よりでございます。小さなアイランドリゾートですが、フィジーらしいアットホームな雰囲気がとても感じがよく、弊社も大好きなリゾートの一つです。10年前に出会ったローカルスタッフに今回のご旅行で再開されたそうで、地球は小さいですね。素敵な出会いもあり、シュノーケリングなども楽しんで頂けたようで、とても嬉しく思います。

最後になりますが、この度は数ある旅行社のなかからトーホートラベルをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。また次回、フィジーや南太平洋の国々を訪れる機会がございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
スタッフ一同、Tさまのご旅行のお手伝いができる日を心よりお待ち申し上げております。ご利用ありがとうございました。Vinaka!

2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅日記 マタマノア島 笑顔の楽園 リピーター 

PR
直行便で成田から8時間半!南太平洋の楽園、ハネムーンにもぴったりな上質リゾートの宝庫フィジーへのご旅行は専門店トーホートラベルへお任せ下さいませ♪
直行便で成田から8時間半!南太平洋の楽園、ハネムーンにもぴったりな上質リゾートの宝庫フィジーへのご旅行は専門店トーホートラベルへお任せ下さいませ♪
4
ツーリズムEXPOジャパン2018開催
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ
  • 南太平洋>フィジー
  • インド洋>モルディブ
テーマ:お祭り・イベント ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2018/09/20 15:05
4

Bonjour&Iaorana

「ツーリズムEXPOジャパン」が今年も開催されます。

南太平洋エリアからは「ニューカレドニア観光局/エア・カレドニア・インターナショナル航空」と「タヒチ観光局」が出展します。
両観光局によりますと、ローカルダンスチームによるパフォーマンスはじめいろいろなイベントを用意しているようです。

ツーリズムEXPOジャパン2018
日時:9月22日(土)10:00〜18:00
9月23日(日)10:00〜17:00
場所:東京ビッグサイト東展示棟
アクセスはコチラ。
入場料:・前売券 大人:1,100円、学生:600円(いずれも税込)
・当日券 大人:1,300円、学生:700円(いずれも税込)
※保護者同伴の小学生以下と中・高生無料(学生証提示)
※大学院・大学・短大・専門学校に通う学生:学生証提示

南太平洋の雰囲気を感じにぜひお出かけくださいませ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
タヒチ ツーリズムEXPO ニューカレドニア タヒチアンダンス 世界最大の旅の祭典 

PR
【ニューカレドニア】ハネムーン割引(早割60日前)おふたりで6万円割引♪内容重視でツアーを選ぶなら迷わずこれだ!多数のおトクなツアーをご案内中です!お気軽にお問い合わせください。
【ニューカレドニア】ハネムーン割引(早割60日前)おふたりで6万円割引♪内容重視でツアーを選ぶなら迷わずこれだ!多数のおトクなツアーをご案内中です!お気軽にお問い合わせください。
6
お客様から届いた「フィジー旅日記」のご紹介
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マナ島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2018/09/20 14:48
8月に8日間フィジー旅行をご利用いただきました
リピーターのお客様から、嬉しい旅のご感想とお写真を送っていただきました。

今年の7月に約9年ぶりの直行便が再開したばかりの
南太平洋の楽園フィジーです!

今回のお客様が選ばれたのは
日本人のお客様にも人気の高い、あの♪マナ島。
そして、マナ島のすぐ近くの島に位置する
水上バンガローが並ぶリクリクです。

ぜひ素敵な旅のご感想を、ご覧になってください。
お送りくださいましたN様、本当にありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご旅行エリア:フィジー ママヌザ諸島
宿泊ホテル:マナ・アイランドリゾート&スパ
:リクリク・ラグーンリゾート

マナ&リクリク(離島2島)へ滞在された N様(東京都)より

1

この8月フィジーに6泊8日のツアーに行きました。ママヌザ諸島のマナ島マナ・アイランドリゾートに2泊、マロロ島リクリクラグーンリゾートに3泊、そしてビチレブ島のウェスティン・デナラウアイランドリゾートに1泊のツアーでした。

私たち夫婦は南太平洋のビーチリゾートを楽しむために、これまでパラオ、タヒチに行きました。今年は直行便が復活したフィジーを選びました。アクティビティはいつでも手軽にトロピカルフィッシュ、サンゴ礁、ウミガメなどが見られるシュノーケリングです。

フィジーでは島々に渡る交通手段は高速艇です(水上飛行機の手段もありますが)。まるで路線バスのように島々を経由して、行きたい島で下船します。島によっては高速艇が桟橋に接岸できず、島からのボートに海上で乗り換え、荷物専用のボートと共に上陸します。マナ島は桟橋に接岸しましたが、リクリクはボート経由でした。高速艇からボートへの乗り換えはちょっと危なっかしいですが、それも島へ渡る楽しみの一つです。

2

ツアー初日(成田を発って2日目)は、ビチレブ島ナンディ空港に到着後 市内観光をして、デナラウマリーナから高速艇に乗船、そしてマナ島に到着です。マナリゾートは、ほとんどがブレ(コテージ)タイプであり、収容人数もとても多いホテルです。

敷地が広いので、プールだけでなくテニスコート等のスポーツ施設もあり(洗濯機まである)、長期滞在型です。宿泊客に楽しんでもらうために、毎日、朝から夕方までいろいろな無料アクティビティが用意されていて、ファミリー層には大人気のところのようです。

私たち夫婦は、翌日、サンドケイツアーに参加しました。ボートで約10分、海にぽっかりと現れた白砂の小さな丘です。途中シュノーケリングを楽しんでから上陸。私たちツアー客しかいないので、準備してくれたクッキーと温かい紅茶を飲みながら360度の青い空と海に囲まれてのんびりタイム。たっぷり楽しみました。

3

マナリゾートは5分位の歩きで南側のビーチから北側のビーチへ行かれるので、サンドケイツアー(ツアーショップは南側)の前に南側ビーチでシュノーケリングを楽しみ、サンドケイツアーから戻って、北側ビーチでまたシュノーケリングを楽しみました。

ツアー3日目にリクリクへ移動。スーツケースは部屋でピックアップして次のホテルの部屋まで届けるシステムなので手軽に移動できます。リクリクに到着して、すぐにリゾート感が一杯と実感。

桟橋の歓迎ムード、レセプションのたたずまい、ビーチの美しさ、ブレまでの散歩道、ブレ内の飾りつけ、リクリクミュージック。17歳未満宿泊不可のホテルなので、大人が心ゆくまで楽しめるホテルです。ビーチは、サンゴ礁保護のため午前の干潮時は遊泳禁止、午後の満潮時だけ遊泳できます。

4

私たちは、フリーの2日間は午前中にショートシュノーケリングツアーに参加。1日はハネムーンアイランドへ、2日目はサンゴ礁に沿って泳ぐツアーです。ハネムーンはサンドケイと同じく私たちのツアーだけの上陸でした。ビーチで各自楽しんだ後、希望者は島一周のシュノーケリングです。波の強い場所もあり、約1時間かけて一周、海中の景色よりも一周泳ぎ切った感が強かった、でも記憶に残る楽しいシュノーケリングでした。

5

2日目のツアーのサンゴ礁は、サンゴが元気でとてもきれいでした。ツアーから戻ってからはレストランでランチを楽しみ、午後にビーチでシュノーケリング、その後夕日を見ながらブレで、おいしいクッキー(部屋に用意、毎日補充される)を味わいながらコーヒータイムを楽しむ2日間でした。

6

考えてみると、リクリクはビーチ、施設、食事などどれも満足しましたし、その上レセプション、レストラン、レンタル施設などスタッフ全員が優しく気遣いもしてくれて、宿泊客は優雅なフィジータイムをたっぷり楽しむことができた極上のホテルでした。

このツアーではWi-Fiを現地でレンタルしました。日本での海外用Wi-Fiレンタルはビチレブ本島ではOKだけれど離島は不明とのことなので断念しましたが、現地ツアー会社がWi-Fiレンタルも扱っていて、日本より安く離島もOKなのでそれを利用しました。

最後になりましたが、現地ツアー会社の皆さまには大変お世話になりました。ツアーだけでなく買い物の交渉までしてもらい、大変助かりました。ありがとうございました。またトーホートラベルの方々には、特に山田様にはタヒチツアーからお世話になっており、無理なツアー要望も受け入れていただき、勧められたホテルは期待を裏切らず(それ以上であり)大変感謝しております。今後もツアーの際にはよろしくお願いいたします。

1

トーホートラベルより

いつもトーホートラベルをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。またお忙しい中、ご旅行記、お写真をお送り頂きまして重ねて御礼申し上げます。 スタッフ一同、大変嬉しく拝見させて頂きました。

初めてのフィジーで色々戸惑うこともあったかもしれませんが、今回 離島2島、マナ、リクリクを訪れて頂き、シュノーケリングなどご滞在を楽しんで頂けたようで、何よりでございます。マナでは、サンドケイや島の北側、南側の両ビーチで、またリクリクではハネムーンアイランドでのシュノーケリングにも無事ご参加頂けたようで、様々な場所でフィジーの海を楽しんで頂き、私もとても嬉しく思います。

特に、私も大好きな「リクリク・ラグーン・リゾート」を、Nさまご夫妻にも気に入って頂けたようで、本当にお勧めしてよかったです。この度は、ご帰国後きっとお仕事もお忙しい中、詳細なご旅行記をお送り頂き、Nさまのご滞在の様子が垣間見れ、嬉しい気持ちと同時に私も大変参考になりました。頂いたご感想は、今後フィジー旅行をご検討頂いているお客様にとってもとても参考になると思いますので、是非近日中に弊社HPへ掲載させて頂きたいと思います。

数ある旅行社のなかから、トーホートラベルをご利用頂き誠にありがとうございます。 スタッフ一同、またNさまご夫妻のご旅行のお手伝いができる日を、心よりお待ち申し上げます。ご利用ありがとうございました。Vinaka!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 直行便 マナ島 リクリク マナアイランドリゾート 

PR
トーホートラベルでは只今、南太平洋の年末年始ツアー、来年2019年のGWのご旅行のご予約を受付中です。フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、インド洋の楽園モルディブなどお気軽にお問い合わせ下さい。
トーホートラベルでは只今、南太平洋の年末年始ツアー、来年2019年のGWのご旅行のご予約を受付中です。フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、インド洋の楽園モルディブなどお気軽にお問い合わせ下さい。
1
お客様から届いたフィジー旅行記《フィジー柔道遠征旅行》
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:ビーチ・島 留学・長期滞在 歴史・文化・芸術 
投稿日:2018/08/27 00:16
1

フィジーへ柔道遠征旅行へ行かれてました
日本学園高等学校柔道部の皆様から、
嬉しい滞在中のお写真とご感想を頂戴致しました。

二年に一度、フィジーへ柔道遠征旅行に行かれ、
今年で11回目の遠征旅行になられる日本学園高等学校柔道部の皆様。

今回も滞在の様子が、現地フィジーの新聞に取り上げられたりと
大きな注目を浴びた滞在だったことが、目に浮かび大変嬉しく拝見させて頂きました。

2

柔道部監督の万田先生より頂戴いたしましたご感想を
ご了解のもと、ご紹介させて頂きます。

後日、HPで国別にご紹介している「お客様から届いた旅日記」のページへも掲載させて頂きたいと思います。ぜひ、こちらもご覧になって下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柔道遠征旅行でフィジーへ滞在された、日本学園高校柔道部監督・万田様(東京都)より
エリア:ナンディ&デナラウ(ビチレブ島)
日本学園中学高等学校柔道部は、『第11回フィジー遠征』をトーホートラベルのご協力のもと、無事に終えることができました。今回は、フィジー,ニューカレドニア,トンガの選手との交流ができました。合同練習を行い、よい稽古ができました。

3

今回もフィジー柔道連盟会長のナザリエリ・タカヤワ氏や弟のネマニ・タカヤワ氏には大変お世話になりました。生徒たちは、ロボパーティーでは、片言の英語で話をし、英語の必要性を肌で感じながら、楽しい一時を過ごすことができました。

4

ビーチカマー島では、フィジーの大自然とフィジータイムを満喫することができました。

5

この遠征で得た経験を今後の人生で生かせていけたら幸いです。

“BULA BULA”

日本学園高校柔道部 万田清文

6

トーホートラベルより

万田先生、柔道部の皆様、今年も「第11回フィジー柔道遠征旅行」にトーホートラベルをご利用いただきまして誠にありがとうございました。凛々しい柔道着姿で・・そしてフィジーの美しい海での学生さん皆さんの生き生きとした笑顔!本当に皆さん素敵です!素晴らしい国際交流になってくださったというお言葉も、現地新聞やテレビで大きく取り上げられたことも全てが大変嬉しく拝見させて頂きました。このフィジー旅行が若い部員の皆様にとって、大切な生涯の思い出になってくだされば、こんなに嬉しいことはありません。仲間と一緒の旅・・って本当に良いですね。こちらこそ大変感謝しております。今度ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。“Vinaka Vakalevu!!”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 旅日記 留学 柔道 

PR
2018年7月より、南太平洋の楽園フィジー〜成田間・直行便が就航!ただいまフィジー直行便就航キャンペーンを開催中!この機会をお見逃しなく!!
1
インスタでも発信中!楽園フィジー情報
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:観光地 お祭り・イベント 鉄道・乗り物 
投稿日:2018/07/04 11:23
昨日の直行便就航の式典の様子など、
最新情報をトーホートラベルのインスタでも発信中です!

動画配信のストーリーでは、昨日の式典の様子もご覧いただけます!

待望の♪待望のフィジー直行便復活!

1

フィジーへの直行便は、約9年ぶりの復活になりますが、
この9年の間にフィジーのリゾートもどんどんバージョンアップしておりました。

温かなフィジーならではの魅力はそのままに、
洗練されより快適に素晴らしく生まれ変わったリゾートばかりです。

新しいリゾートも随分増え、
世界のリゾートラバーから愛され続けているフィジー。

お友達同士はもちろん、
あの美しさはハネムーンの旅先にも自信をもってお勧め致します。
現地でのウェディングももちろん、様々なチャペルがありますので、
どんな夢も叶えてくれると思います。

また直行便が就航したことで、アクセスも楽になりましたので
お子様連れでのご旅行先にも 大変おすすめです。

フィジーの人々・・フィジアンの子供好き・・は根っからのこと(笑)
美しい海で最高の夏休みをお過ごしいただけると思います。
フィジーにはお子様連れのご家族に優しいリゾートもたくさんありますので、
ぜひ、お気軽にホテル選びもご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 直行便 フィジーエアウェイズ 笑顔の楽園 成田空港 

PR
楽園フィジーの人気離島ホテル『マナ・アイランドリゾート&スパ/全食事付』ツアーも、直行便就航記念ツアーで特別価格にてご案内中です!フィジー直行便復活キャンペーン!どうぞお見逃し無く♪
楽園フィジーの人気離島ホテル『マナ・アイランドリゾート&スパ/全食事付』ツアーも、直行便就航記念ツアーで特別価格にてご案内中です!フィジー直行便復活キャンペーン!どうぞお見逃し無く♪

1 - 5件目まで(240件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)