1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. ☆ハッピーホリデー☆さんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > インドネシア の他のブログはこちら|

ハッピーホリデースタッフが贈る〜ちょっと良い話〜

~現地の生の情報・最新情報をあなたに!あんなことやこんなことまで何でも話します☆「最高の旅行をあなたに提供すること・・・」それが私たちハッピーホリデースタッフの使命であり、願いです☆~

アジア旅行ならハッピーホリデー!
韓国、中国、台湾、香港・マカオ、ベトナム、カンボジア、タイ、バリ島、マレーシア、シンガポール、フィリピンならハッピーホリデー!成田発!羽田発!格安ツアーをご案内
プロフィール

ニックネーム:
☆ハッピーホリデー☆
居住地:
東京都
会社名:
株式会社ホワイト・ベアーファミリー
会社英字名:
white bear family
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5444-4694
業種:
旅行業
自己紹介:
はじめまして!ハッピーホリデーです!旅行を通して、お客様にハッピーを提供し、喜んで頂くことを通じて社会に貢献することを目指す旅行会社です!私たちは、主にアジア方面・ミクロネシアの国々の旅行を取り扱っており、弊社スタッフは半年に1回は現地研修に出かけ、旅行先の生の情報を取り入れ、お客様に提供しております!いわば、旅行のプロフェッショナルでございます!このブログでは、普段言えないあんなことやこんなことまで、現地の最新情報を投稿する事により、お客様の旅行をお手伝いしたいと思っておりますので気軽に覗いてみてください~♪

カレンダー
9月<2019年10月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(287件中)

ソファ
念願のマカヴィラス&スパへ!できるならもう一回泊まりたい…担当からのレポート!
エリア:
  • アジア>インドネシア>バリ島
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2016/11/01 18:23
コメント(0)
こんにちは☆
ハッピーホリデー・バリ担当です!

実は少し前にバリ島に行ってきました!
その際に宿泊したスミニャックエリアにある
"マカヴィラス&スパ"について紹介したいと思います

今回宿泊した"マカヴィラ"は、
個人的にずっと行きたいなぁ行きたいなぁと思っていたヴィラで、
かつバリ島担当でありながら人生初のヴィラ宿泊ということもあり、
終始ハイテンションで旅を満喫してまいりました♪

まず、なんで行きたかったかといいますと、
日々お仕事でいろいろなホテルのホームページを見るんですね…泣
その際に、ここのホテルのホームページにたどりつきまして、
もう第一印象で「行ってみたい!泊まりたい!」という気持ちになったんです
落ち着いてるけどかわいらしいカラフルな色合いの客室と雰囲気に
まさに一目ぼれをしたわけです…☆

そんなこんなで念願のマカヴィラをご紹介します
ちょっと長いですがお付き合いくださいー!

まず、チェックイン時には南国らしく涼しげなウェルカムドリンク

ウェルカムドリンク

ポーターさんがお部屋まで案内してくれます

ちょっとした小道のような緑の中をすすみます…
非日常感がいい!

道

いよいよお部屋へ…


じゃーんっ!!

ソファ

濃い木の色と淡い青色のソファー…
このソファーが本当にふかふかなんです!

一度座ったらなかなか立ち上がれないくらい座り心地抜群◎

キッチン付きなのでフルーツをちょっと買ってきて、
キッチンスペースでカットして食べるなんてこともできちゃいます

そしてそして、

ベッド

ベッドルームはイエローカラー!

またちょっと違った雰囲気でいいですよね

余談ですが…、
今回普通より少しだけ大きめアラサー女子二人旅でしたが
ダブルベッドでも全然余裕な広さでした!☆


そして気になるバスルームは、

バスルーム

明るいオフホワイト♪

素敵でした

セパレートタイプのバスタブとシャワーは、
正直日本人にはちょっと使いにくいけど、
せっかくだしもちろん浴槽にはつかりました!


洗面台

ダブルシンクの洗面台も女子にはうれしいポイントですね
なんだかんだ出かける前ってバタバタしちゃいますもんね

もちろん、アメニティやセーフティボックスもありますし

プライベートプールがあるので、
恥ずかしがり屋の日本人には本当にありがたかったです!
深さも1.3メートルほどで首までつかる深さ…
浮輪をもってけばよかったと少し後悔

プール

いまこうして振り返るだけでももう1回行きたいと思えてくるマカヴィラ

お値段はちょっとかわいくはないですが…
自分へのご褒美や記念日などの旅行に、
ちょっと奮発をして滞在してみてはいかがですか?
タグ:
バリ島 マカヴィラス&スパ 女子旅 

PR
★マカヴィラに泊まる!
★マカヴィラに泊まる!
ティーウェイ航空 機影
【ティーウェイ航空搭乗機】関西発グアム旅行へ行ってきました!
エリア:
  • ミクロネシア>グアム>グアム
テーマ:その他 
投稿日:2016/08/06 13:51
コメント(0)
こんにちは!
今話題のLCCを利用してティーウェイ航空、関西発グアムへ行ってきました!

LCCとはローコストキャリアの略称で、その名の通り運航にかかる経費を削減しているので、チケット代金が安いというものになります。

通常のレガシーキャリアと呼ばれる航空会社では提供される機内食がなかったり、座席シートが少し狭かったり・・・
実際はどうなの?という質問が多く寄せられますのでそんな声にお応えして搭乗体験記を書かせていただきます♪

1.搭乗まで
ティーウェイ航空のカウンターは、飛行機出発の2時間前にオープンします!
グアム以外の出発便とも搭乗時間が重なるので、この時間帯チェックインカウンターはかなり混み合いますので、早めのチェックインを済ませることをお勧めます!

ティーウェイ航空 チェックインカウンター

気になるにる荷物は
23KGの荷物を2つまで預けることが可能です!
LCCは荷物の規制や制限が多いですが、ティーウェイ航空はそんなことありません★

チェックイン後、ゲートに向かいます!
関西空港は第二ターミナルがLCC専用ターミナルとなってますが、現在は「ピーチ」のみ使用している状況で
ティーウェイ航空も他のレガシーキャリアと同じ第一ターミナルからの出発となります。
LCCだからと言ってお客様を遠くまで歩かせたり、バスで移動する心配はありません!

モノレールで搭乗ゲートまで移動します。

ティーウェイ航空 モノレール

2.座席

3列・通路・3列 の並びです。

ティーウェイ航空 座席

気になる座席幅ですが、女性が座るとこんな感じです。

ティーウェイ航空 座った図

窮屈な印象はなく、他の航空会社のエコノミー座席と大差ありません。
がたいのいい男性が座ると少し狭く感じるかな?といった感じです。

広めの席が良い方に朗報です!
チェックイン時、有料で広めの席を指定することが可能です。

ティーウェイ航空 有料座席

【座席指定有料サービス】
足元の広いお座席(最前列座席・非常口座席)を搭乗手続きカウンターにて購入でき、より快適な旅をお楽しみ頂けるサービスです。

対象座席:最前列座席・非常口座席(15・16列目)※15列目はリクライニング出来ません。
最前列・16列目・・・2,500円/ 25$(米ドル)
15列目・・・・・・・・・・2,000円/20$(米ドル)
※事前予約不可 搭乗日当日搭乗手続きカウンターにて

3.機内サービス
ティーウェイ航空グアム路線は機内食の提供がありません。
2016年8月現在、機内無料サービスは水のみの提供となります。

機内で食べ物やブランケットを購入することも可能です。
機内サービス一覧

ティーウェイ航空 サービス一覧2
ティーウェイ航空 サービス一覧1
機内での支払いは、ドル・日本円・ウォンで購入可能です。

私はブランケットを購入しました!

ティーウェイ航空 ブランケット

サイズも大きく柄も可愛いので、普段使いもできます!
こんなに大きくて1,000円です。
ブランケットが有料?!と聞くと、最初はえ?っと思いましたが
こんなに可愛いブランケットを1,000円で購入することができたので
最終的にはお得な気持ちになりました♪

グアムまで約3時間半・・・機内も快適に過ごせあっという間に到着しました!
LCCというだけで懸念される方もいらっしゃいますが
ティーウェイ航空 グアム路線はコストパフォーマンスも良く
とてもおすすめです!

ぜひティーウェイ航空を利用してグアムへ行ってみてください♪
タグ:
ティーウェイ航空 LCC 関西発 グアム 搭乗機 

リンド・夜の外観
ボラカイの最新ラグジュアリーリゾート「ザ・リンドボラカイ」をご紹介!
エリア:
  • アジア>フィリピン>ボラカイ島
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2016/07/20 15:12
コメント(0)
2016年6月にボラカイ島へ行ってきた際に見てきた最新ラグジュアリーリゾート「ザ・リンド ボラカイ」をご紹介します!

場所はボラカイ島の北側ボートステーション1に位置しています。
南から北に「ディスカバリーショアーズ」「フライデーズ」「リンド」と高級リゾートがたちならぶ静かなエリアです。

ボートステーション1・ビーチ
ボートステーション1のビーチはさららのパウダーサンド、遠浅で水も澄んでいてきれいです。

リンド・夜の外観
きれいにライトアップされたプール。雰囲気がよくカップルにお勧めです。

リンド・昼の外観
こちらは昼の外観。


目玉はなんといっても屋上にあるインフィニティプール!ビーチを眼下に見下ろす絶景スポットです。
インフィニティプール

屋上のソファ
屋上にかごに囲まれたようなソファも置いてあり、夜は雰囲気抜群♪ カップルは盛り上がりそうです。

プライベートプール付き
高級ホテルらしく、お部屋のタイプの中には専用のプライベートプールを備えているお部屋も。


お部屋
お部屋はモダンで明るいデザイン。

訪れたときはまだソフトオープンということで、建物の一部は工事中でしたが完成したらボラカイを代表するリゾートホテルになりそうです。

PR
フィリピンツアーはWBFハッピーホリデーにお任せ!
アズールレストラン1
【オススメ】マンディラバリのアズールレストラン!
エリア:
  • アジア>インドネシア>バリ島
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2016/05/18 18:56
コメント(0)
スラマッマラン♪こんばんは!
ハッピーホリデー・バリ担当です!

今回は、バリの老舗ホテル「マンディラ・ビーチリゾート」の新しいレストラン「アズール」をご紹介します。

ちょっとしたプチ情報ですが、マンディラ・ビーチリゾートと有名なパドマリゾートレギャン、レギャンビーチのオーナーはみなさんご家族らしいです!
どれも素敵なホテルでなんかいいですよね☆

話はそれましたが、ビーチ通り沿いにできたアズールレストランは、風通しも良く雰囲気抜群◎

とても素敵なレストランなので、ムードただようディナータイムはサンセット鑑賞で混みそう…

そんなアズールレストラン…
実は、マンディラのクラブラウンジが利用できる部屋にご宿泊の方は、朝食会場として利用できちゃうんです!
通常の朝食会場もプールサイドで悪くはないのですが、断然アズールレストランがオススメ♪
ゆったりソファで朝から気分が高まること間違いなしです!
一番基本的なスーペリアルームにご宿泊の方でも、追加差額を払えばアズールレストランで朝食をお召し上がりいただけます。

☆オススメポイント☆
・雰囲気がすごく!
・スタッフが明るい!
・解放感抜群のオープンエアー!
・足元が、、、砂!南国気分ーーー!
・何よりエナスカリ(おいしい)!


■足元を見てください!砂です!
南国にきたなーって感じがしますよね
アズールレストラン1

■サンセットタイムは座席取るの難しそう…
ご家族、友達同士でワイワイするのが楽しそうです
アズールレストラン2

■席数が多い
ゆったりとしたソファーと広々な空間でテンションあがりますよね!
アズールレストラン6

■100%しぼりたてジュース
フルーツジュースは絶対のんじゃう♪
アズールレストラン5

■無料アラカルトのエッグベネディクト〜
ビュッフェ形式とは別にアラカルトメニューも充実!
アズールレストラン4

■これは、、、何か忘れましたが美味!
あーもう一回食べたい…
アズールレストラン3

■マンディラ老舗だけど、お部屋はすごくキレイです!
お部屋の雰囲気

■ホテルの前のビーチ! サーフィンにもってこい!
マンディラの前のビーチ

■ご家族で楽しめるプール!
マンディラのプール1
マンディラには2つのプールがあり、1つはお子様も楽しめるプールで、もう1つは大人の方限定のインフィニティプール♪
家族でも、恋人同士でも目的によって楽しみ方が選べるのはうれしいですよね。

■砂浜をイメージしてるそうです!
マンディラのプール2

■ウォータースライダー!大人でもはしゃいじゃいます!
ウォータースライダー

マンディラビーチやパドマリゾートレギャン、レギャンビーチホテルといったホテルは、クタの喧騒から離れていてとてもゆっくりと寛げます。
雰囲気もいいことから、リピーターも多いホテルです。
ちょっと歩けばレストランも多いですし、タクシーでサクっとスミニャックにも行ける好立地がうれしい人気ホテルたちです。

繁華街に近いホテルがいいけど、ホテルでもゆっくりしたい…という時は是非ご参考に!!

PR
★コートヤードに泊まれば、クラブアズールで朝食が食べられるヨ!
★コートヤードに泊まれば、クラブアズールで朝食が食べられるヨ!
ヨガをするガゼボ
見てよかった絶景ホテル★パドマウブド
エリア:
  • アジア>インドネシア>バリ島
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2016/04/21 21:24
コメント(0)
こんばんは!
先日、楽園バリ島へ行ってきました!
ホテル見学の日々で観光は一切なし・・・・泣
毎日快晴だったのが救いです笑

今のバリ島は、乾季突入で湿気も落ち着き過ごしやすいハズ・・・・
ですが、それでも暑い暑い!!
毎日30度を軽く超えていきます!
しかーし、最終日に泊まったホテルが超涼しく爽快でした!

夜の到着でもご安心を!
4Fにあるレストランは意外とりーずなぶる!
しかも、星空&遠くにはサヌールの街灯りが☆

緑に癒されたい!そんな方にオススメなパドマウブド!
ウブドと言っても、現地ドライバーも日本語で「とーい」と言ってしまうくらい空港からは遠く、約2時間かかります。
それでも是非見て欲しい緑の森と、思いっきり吸って欲しいヒンヤリした空気がここにはあります!

なれないスマホで何枚かとった写真を・・・

温水プールと絶景

ここのホテルは温水プール!
ひんやりした空気の中で入ると多分気持ちいいです
(今回は時間がなく、足を入れるのが精いっぱい・・・)
プールバーもあるので、お酒やジュースも入りながら飲めます!

外観

バリらしいオレンジ色の屋根
ジョギングコースもあったりと広い敷地ですが、客室へは迷わず行けます

ヨガをするガゼボ

バリ人の先生がヨガを教えてくれます
(火曜と土曜がサンライズヨガ、月曜と水曜と金曜がサンセットヨガ)
しかも、無料〜!

夜のプール(24時間は入れます)

夜になるととっても神秘的です

グリーンだよ!

ウブド=緑
しかも、ここは奥地なので、緑が深くて空気も澄んでます!

ここでヨガします

絶景ヨガを楽しめるホテルの一つですね!
ヨガは日本でやったことなかったですが、英語でのレッスンはとっても新鮮です!

こんなカエルがいました笑

やや豹柄のカエル・・・。
可愛い・・・。
バリ島は色んな動物がいるから、とっても好きです^^

ホテル外観

本当にバリっぽい雰囲気ただよう風貌です

お部屋
お部屋は清潔感たっぷり&広い!
水回りはシャワーブースとトイレ、外付けのバスタブ!
洗面台も大きい〜!
とてもゆったりした作りで、このまま住んでしまいたい・・・
ベッドの上にあるのは???

ベッドの上に・・・

なんと、タオルで作ったブタでした!
東南アジアは、白鳥?や、拝む人などを作っていることが多いみたいですが
豚を見たのは初めてです笑

=======================

バリ島=ビーチのイメージが強いですが、是非ウブドの自然も満喫して欲しいです!
気持ちがスーッとしたベストワンホテルでした^^

PR
とりあえず1泊だけでも泊まってみたいな〜という方にもお見積もり可能です! バリ島のオススメはウブドかも!

1 - 5件目まで(287件中)


国一覧
アジア
韓国(60)
インドネシア(39)
マカオ(38)
タイ(33)
フィリピン(26)
中国(24)
香港(17)
ベトナム(14)
台湾(9)
カンボジア(9)
マレーシア(7)
ラオス(6)
シンガポール(3)
ミャンマー(1)
ミクロネシア
グアム(1)
インド洋
モルディブ(5)