1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. ☆ハッピーホリデー☆さんの旅行ブログ
  4. ☆ハッピーホリデー☆さん ラオスの記事一覧

  海外エリア: アジア > ラオス の他のブログはこちら|

ハッピーホリデースタッフが贈る〜ちょっと良い話〜

~現地の生の情報・最新情報をあなたに!あんなことやこんなことまで何でも話します☆「最高の旅行をあなたに提供すること・・・」それが私たちハッピーホリデースタッフの使命であり、願いです☆~

アジア旅行ならハッピーホリデー!
韓国、中国、台湾、香港・マカオ、ベトナム、カンボジア、タイ、バリ島、マレーシア、シンガポール、フィリピンならハッピーホリデー!成田発!羽田発!格安ツアーをご案内
プロフィール

ニックネーム:
☆ハッピーホリデー☆
居住地:
東京都
会社名:
株式会社ホワイト・ベアーファミリー
会社英字名:
white bear family
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5444-4694
業種:
旅行業
自己紹介:
はじめまして!ハッピーホリデーです!旅行を通して、お客様にハッピーを提供し、喜んで頂くことを通じて社会に貢献することを目指す旅行会社です!私たちは、主にアジア方面・ミクロネシアの国々の旅行を取り扱っており、弊社スタッフは半年に1回は現地研修に出かけ、旅行先の生の情報を取り入れ、お客様に提供しております!いわば、旅行のプロフェッショナルでございます!このブログでは、普段言えないあんなことやこんなことまで、現地の最新情報を投稿する事により、お客様の旅行をお手伝いしたいと思っておりますので気軽に覗いてみてください~♪

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

水浴び
家族旅行にオススメ!9歳から1人で象使い体験できるエレファントエコロッジ!大人も子供大満足!ラオスの大自然と世界遺産を堪能!
エリア:
  • アジア>ラオス>ルアンプラバン
テーマ:世界遺産 自然・植物 動物 
投稿日:2012/05/18 10:00
コメント(0)
こんにちは。ハッピーホリデーです。

そろそろ夏に向けて家族旅行を計画中でしょうか。
あなたは、山派?海派?どちらでしょうか。

山派と動物好きの方へオススメな『ラオス』のスポットをご紹介させていただきます。

あまり家族旅行にはなじみのないラオスですが、バックパッカーやアジア好きの大人達にはとても評判のいいラオス。実はお子様も大人も楽しめちゃう『象使い体験!』ができるところがあります!

******************
マホートエコロッジ
******************

マホートとは、象使いのこと。

なんと9歳から1人で象に乗れちゃうんです。バランス感覚に自信のある保護者であれば5歳からでもご両親と一緒に乗ることも可能です!実際に乗りましたが、大人でもバランスを取るのに必死なので、子供をかかえるとなると少し大変かもしれません。

エコロッジは、ルアンプラバンから近くにある自然の山と川に囲まれた象使いになるためのリゾートです。

プログラムは様々ありますが、時間の無い日本人のお客様には、1泊2日プランが大人気。

近くの川で水浴びをしたり、
水浴び

水浴び

寝床に連れて行ったり、お食事の世話をしたり、とっても楽しいんです!
プログラム

家族連れだと、どうしても気になるのがリゾートの設備。
綺麗に整備されていますが、大自然になるので、虫も沢山います。
エアコン、テレビもないので、大自然の音がBGMです!

ロッジのイメージ
マホートロッジ

ロッジのお部屋の雰囲気
お部屋

レストランの雰囲気
レストラン


象使い体験がメインでも、せっかくルアンプラバンに来たなら、世界遺産も堪能したいですね!一度に堪能できるツアーもあるので、探してみて下さい!

PR
マホートエコロッジに泊まるコースはこちらから
マホートエコロッジに泊まるコースはこちらから
QV
パクセ空港とパクセ周辺の観光地
エリア:
  • アジア>ラオス>パクセ
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 
投稿日:2011/02/25 02:44
コメント(0)
サバイディー ハッピースマイルです。

先週は春の匂いが少し感じられる日もありましたね。いかがお過ごしですか?

今年は暑い夏になるようですよ。夏が待ち遠しいですね。

今日は、ラオスにありますパクセ空港をご紹介。

QV

とても小さい空港。

パクセのあるチャンパサック県は南西ラオスに位置し、タイとカンボジアに国境に接しています。チャンパサックはアンコールワットを建設したクメール民族の発祥の地と言われ、まだ原始的な自然が残っており、エコ・ツーリズムに適する地域としても注目されています。

パクセから行ける周辺観光地は、ワットプー、シーパンドン、ボロベン高原
などになります。

ワットプー
WATP


ワットプーでお祈りをする人々
WATP2

次回はシーパードンについてです。

お楽しみに。

alila_poolside
アリラルアンパバーン第2弾
エリア:
  • アジア>ラオス>ルアンプラバン
テーマ:スパ・エステ ホテル・宿泊 世界遺産 
投稿日:2011/01/24 20:28
コメント(0)
こんばんは。

☆ハッピーホリデー☆です。

先日よりラオスの話をしていますが、今日は再度ルアンパバーンの新しいホテル・アリラルアンパバーンのホテルを再度写真付きでご案内します。

エントランスは、白い壁で覆われており、外からは全くリゾートが見えないので、リゾート内に足を踏み入れるまでのワクワク感たっぷりです。

alila_outside

リゾート内に足を踏み入れるとまず左手にプールサイドが上品にお出迎え。
冬の時期は温度調節もできるとのこと。

alila_poolside

お部屋はガーデンスイート15部屋、ヘリテージスイート2部屋、コーナープールスイート4部屋、ガバナースイート2部屋と、全部で23部屋。ツインルームはガーデンスイートの2部屋のみ。完全にカップル向けです。

ガーデンスイートの様子はこちら。
alila_gvroom

コーナープールスイートのプールは意外と満足できる大きさ。
alila_poolvilla

シャワーブースとバスタブはセパレートで、ガバナースイートを除いて、バスタブは半露天になっております。備え付けのバスソルトはアロマが最高なのえ是非使ってみてください。
alila-bathroom1


アリラスタイルとも言うべき、ルアンパバーンでは珍しい自転車の無料レンタル、バリから持ってきているオイルなどで受けられるスパ、ワインも充実しているボリュームたっぷりな一皿が自慢のレストラン、ストーブのあるライブラリー&バー。

左がレストラン、奥がスパ棟です。
alila-restrant-spa


レストランで夕食を頂きましたが、シェフはラオスタイムズでラオスで1番おいしいレストラン(スリーナガス内レストラン)として選ばれた方とか。
alila-restrant1


なんといってもスタッフが親切で何でも教えてくれます。

また行きたい!と思わせるリゾートです。

次回は、あまりなじみの無いラオスのシーパードンについてお話しします。お楽しみに!

WBF
タイ&ラオス旅行〜ファーサイからルアンパバーンスピードボート移動編〜
エリア:
  • アジア>タイ>タイその他の都市
  • アジア>ラオス>ルアンプラバン
テーマ:観光地 クルーズ 旅行準備 
投稿日:2011/01/06 22:33
コメント(0)
新年明けましておめでとうございます。

お久しぶりです。新年会でお忙しい日をお過ごしでしょうか。

去年はタイやラオスの話をしてきました。今年も引き続き、インドシナ方面をお話ししていきたいと思います。

さて、今回はタイとラオスの国境、ファーサイからルアンパバーンまでのスピードボートに関しての話です。

ファーサイからルアンパバーンの移動は、バスとボートがありますが、バスはかなり遠回りで道も悪いので、ボートで移動するのが主流です。ボートには、スピードボートとスローボートがあります。時間の無い日程の方は大変ありがたいのがスピードボートです。

これまでこの区間を2回経験しましたが、ファーサイ⇒ルアンパバーンの方がメコン川を下ることになるので若干早いです。ルアンパバーン⇒ファーサイからは川を上りますので、また途中立ち寄りも多いので、時間がかかります。

もちろんボートの時刻表などはありません。朝、人が集まれば出発するという感じです。チケットの購入方法にもよりますが、自力でボート乗り場まで行くのであれば、朝8時過ぎまでには、乗り場に行くことをお勧めします。

チケットの購入方法ですが、タイ側買う場合とラオス側で買う方法があります。タイ(チェンコーン)で買う場合は、旅行会社かホテルで手配が出来ます。おおよそ1700〜1800バーツ(5100円〜5400円)ぐらいで販売されています。
ラオス(ファーサイ)側で購入する場合は、入国審査付近で購入する事ができますが、非常に高い料金で7500〜8000円ぐらいで販売されています。
お勧めは、やはり直接乗り場で買う方法です。乗り場が分からなくてもとりあえずラオス側(ファーサイ)に入り、入国審査を受け、小さい坂を上りますとトゥクトゥクが沢山待機しているので、「スピードボート」と言うと大体連れて行ってくれます。

乗り場での販売額はおおよそ3400円ほど。乗り場で買う方が断然お得!

SPEEDBOATPRICE

チケットを購入すれば、その後ボートに乗るまで暫くまたされます。
そのボートは、簡単な木製のボートで、水面がかなり近く感じます。

SPEEDBOAT1

意外と寒いのでウインドブレーカーなどは持っていったほうがいいですね。
景色はいいですよ。

SPEEDBOAT2

途中、パークセンに立ち寄り、お昼休憩があります。これでも宿場町です。

PAKSEN

夕方前にはルアンパバーン周辺に到着します。16:00ごろの景色もきれいでした。

SPEEDBOAT3

ルアンパバーンのボート乗り場に到着!これでもちゃんとした乗り場なんです!一枚の板があるだけ。。。

LPQPOAT

あとは殿方が荷物を降ろしてくれます。ラオスの人もタイの人もとっても優しいジェントルマンでした。

SPEEDBOAT4


参考になれば幸いです。

次回は、アリラルアンパバーン第二弾です。写真付きでご案内しますので、次回をお楽しみに!!

PR
タイ、カンボジア、ラオスへはハッピーホリデーにお任せ!専門スタッフが旅のアドバイスをいたします!まずはお問い合わせください!
タイ、カンボジア、ラオスへはハッピーホリデーにお任せ!専門スタッフが旅のアドバイスをいたします!まずはお問い合わせください!
黄金の人
タイからラオス国境越え〜チェンコーン、フエサイ(フアイサ-イ)編〜
エリア:
  • アジア>ラオス>ラオスその他の都市
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:観光地 
投稿日:2010/12/03 21:11
コメント(0)
こんにちは。

町はすっかりクリスマス色になってきましたね。

さて、今日は、タイからラオス国境越えポイントの一つ、チェンコーン(タイ)からフエサイ(フアイサ-イ)(ラオス)に抜ける場合のお話しです。

北部のチェンコーンは、国境を越える方々が滞在する町なので、メインストリートに宿、ホテル、マッサージ屋、レストランが並ぶ小さな町です。もちろんその場で豆をひいて入れてくれるコーヒー屋さんもあります。

滞在の宿はナムコーンリバーサイドがお勧めです。名前の通りメコン川沿いにあり、朝食はとてもすばらしい景色と共に頂けます。
対岸のラオスの国境フエサイ(ファイサーイ)にて、ゲストハウスに泊まった経験がありますが、なんとなくタイ側の方がサービスレベルは少し高いように感じます。

チェンコーンの国境は朝8:00-18:00まで空いています。

チェンコーンのイミグレーション

出国手続きをし、渡し舟の代金(船代30バーツ+荷物代10バーツ)を払いますと、いよいよ国境越えの船に乗れます。

border

ラオス側に到着後、入国審査がすぐ右手にあります。

日本人には珍しい国境越え。無査証滞在期間ですと、日本国籍はビザ不要でいけますから手続きも他の外国籍に比べ、スムーズです。

次回は、ルアンパバーンに移動する面白いスピードボートについてお話しします。次回を楽しみにしていてください。

1 - 5件目まで(6件中)


国一覧
アジア
韓国(60)
インドネシア(39)
マカオ(38)
タイ(33)
フィリピン(26)
中国(24)
香港(17)
ベトナム(14)
台湾(9)
カンボジア(9)
マレーシア(7)
ラオス(6)
シンガポール(3)
ミャンマー(1)
ミクロネシア
グアム(1)
インド洋
モルディブ(5)