1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. ☆ハッピーホリデー☆さんの旅行ブログ
  4. ☆ハッピーホリデー☆さん モルディブの記事一覧

  海外エリア: インド洋 > モルディブ の他のブログはこちら|

ハッピーホリデースタッフが贈る〜ちょっと良い話〜

~現地の生の情報・最新情報をあなたに!あんなことやこんなことまで何でも話します☆「最高の旅行をあなたに提供すること・・・」それが私たちハッピーホリデースタッフの使命であり、願いです☆~

アジア旅行ならハッピーホリデー!
韓国、中国、台湾、香港・マカオ、ベトナム、カンボジア、タイ、バリ島、マレーシア、シンガポール、フィリピンならハッピーホリデー!成田発!羽田発!格安ツアーをご案内
プロフィール

ニックネーム:
☆ハッピーホリデー☆
居住地:
東京都
会社名:
株式会社ホワイト・ベアーファミリー
会社英字名:
white bear family
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5444-4694
業種:
旅行業
自己紹介:
はじめまして!ハッピーホリデーです!旅行を通して、お客様にハッピーを提供し、喜んで頂くことを通じて社会に貢献することを目指す旅行会社です!私たちは、主にアジア方面・ミクロネシアの国々の旅行を取り扱っており、弊社スタッフは半年に1回は現地研修に出かけ、旅行先の生の情報を取り入れ、お客様に提供しております!いわば、旅行のプロフェッショナルでございます!このブログでは、普段言えないあんなことやこんなことまで、現地の最新情報を投稿する事により、お客様の旅行をお手伝いしたいと思っておりますので気軽に覗いてみてください~♪

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

BAROS ENTRANCE NIGHT
あったかバカンス♪ のんびりまったり<バロス・モルディブ> その4 オマケ写真
エリア:
  • インド洋>モルディブ
テーマ:その他 
投稿日:2011/03/19 16:04
コメント(0)
バロス・モルディブの雰囲気を少しでも見ていただければと・・・写真をアップ!

拙い写真ばかりですが、ご覧いただけましたら

●レセプション●

オープンエアのレセプション

ウェルカムドリンクはここで

そしてエクスカーションの集合もここ!

スタッフはとってもフレンドリーに声を掛けてくれます

BAROS LOBBY

●お部屋番号●

デラックスヴィラのお部屋番号はこうして南国の花たちに彩られた壁に

BAROS ROOM PLATE

●ハウスキーパーへはこれでお知らせ●

ドアの横にある小さな木のプレート

「DO NOT DISTURB」「CLEAN UP MY ROOM」の文字が、スライドさせると現れます!

BAROS DOOR PLATE

●サンセットディナーのセッティング●

夕方になると、オーダーをしているお客様のお部屋前にセッティングされます

キャンドルライトとシーブリーズできっと心地よいのだろうなと思いつつ写真だけ

BAROS SUNSET DN

●セイルズバー●

帆船をイメージして、バーの中に帆を張ったように見せているバー

2階はライブラリー

BAROS SAILS BAR

●夜になるとおしゃれにライトアップ●

最初鳥かごかと思ったこれは・・・実はライト!

暗くて夜の写真が取れなかった・・・残念

BAROS  LIGHT

●出発まではここでゆっくりのリフレッシュルーム●

これは2階部分の写真ですが、1階にはシャワールームとトランクルームがあります

BAROS REFRESH ROOM

●スパレセプションのテーブル●

トリートメントルームは撮影できないので、小物をパチリ

BAROS SPA TABLE

●バロスのシュノーケリングがスタートする島の東側!●

島の東側からぐるっと回って水上コテージまでがバロスが誇るシュノーケリングポントです♪

BAROS S-ING POINT

●リゾートを彩る植物たち●

BAROS FLOWER1

BAROS FLOWER2

BAROS FLOWER3

BAROS FLOWER4


4泊6日の日程ではありましたが、本当に素敵な時間が過ごせました♪

何もしない贅沢、そして心休まる時間

普段なかなか手に出来ない経験ができました


モルディビアンタイムを是非いかがでしょうか・・・

PR
極上の休日は極上の海を堪能しながら・・・インド洋に浮かぶモルディブでどうぞ
BAROS ENTRANCE
あったかバカンス♪ のんびりまったり<バロス・モルディブ> その3 〜夕食〜
エリア:
  • インド洋>モルディブ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/03/03 20:22
コメント(0)
ほぼ食事内容ブログになっているモルディブのバカンスのネタです(^^)ゞ

今回はハーフボード(朝食・夕食付)にしたので、ディナーもLIMEレストランで


ブッフェではなく、アラカルトメニューからのチョイス!

サラダorスープ、スターター、メインディッシュ、デザート…

すべてがtoo muchなもので、頑張っても2品でした(苦笑)

生春巻き

BAROS DN1

カツオのステーキ

BAROS DN2

シーフードプレート

BAROS DN3


これがまたとっても美味しい〜♪

ので、量を減らしていただき、ちまちま食べたかった…


各テーブルにはキャンドルでロマンチックに演出です*(^^)*

BAROS DN5

サラダ

BAROS DN4

チキンリゾット

BAROS DN6

ビーフステーキ

BAROS DN7


グリーンカレーが面白い食べ方だったので写真を撮りたかったのに、食べ方を聞いたが為にグチャグチャに混ぜられ、撮れずじまい(>_<)

ちょっとショック…


本当に感じたのは、食事の美味しいリゾートを選ぶのは重要ですね!

お食事の予算をUPしない為、他のレストランを利用はしなかったのですが、4泊違うものを選べるアラカルトメニューがあり、かつどれも失敗なし!というのが最高でした!!!←母も満足していた…♪不満はtoo muchなことね


リゾート選びは予算や雰囲気もですが、その他の要素も大切

その点、バロスは総合的に見ても素晴らしい!!!

人気が高いリゾートだと、身を持って感じました


次回は最終回

食べ物は控えめに、リゾート内で撮った写真を

PR
たまには優雅な休日を…自分へのご褒美、そして仲の良い友人と共にいかがでしょうか!?
たまには優雅な休日を…自分へのご褒美、そして仲の良い友人と共にいかがでしょうか!?
BAROS ENTRANCE
あったかバカンス♪ のんびりまったり<バロス・モルディブ> その2 〜朝食〜
エリア:
  • インド洋>モルディブ
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2011/02/16 20:50
コメント(1)
かなりのんびり起きたモルディブ滞在2日目

機内食や夜食でおなかいっぱいだったものも・・・ノロノロと起き出して朝食を食べにレストランへ


BAROS LIME

天気も良く適度に風もあったので室内ではなく、外へ

但し日焼けはしたくなかったので、もちろん日陰でしたが

BASROS LIME OUTSIDE

まさに青い空、青い海〜♪

が広がっており、のんびりとブッフェの朝食を食べるには最高のシチュエーション

BAROS BF EXAMPLE

大きなレストランではないけれど、少しずつ色々な種類があって、毎日マイナーチェンジしてくるメニューで飽きません

&期待通りに美味なのです!!!

サクサクのワッフルやオムレツも!

BAROS BF EXAMPLE2

ランチ、ディナータイムによってランチョンマットなどの色が変わってきていました

ランチタイムはグリーン系に、ディナータイムは椅子にもグリーン系のカバーがかけられていて、印象が少し変わっていました

高い天井の内部はファンが付いていましたが、海からの風が心地よかったです

朝からシャンパン片手にゆったりしたり、本を持ち込んで読書をしたり・・・

美味しいお食事があってこそ、その時間が楽しめます

思い思いの時間を朝から存分に堪能できる空間でした♪

BAROS LIME INSIDE


次回はランチ(ほぼブランチだったので食べる機会は1回だった・・・)&ディナー
のご紹介です!

PR
こじんまりした島はゆったりとした空間に包まれた極上の大人の為のリゾート!
こじんまりした島はゆったりとした空間に包まれた極上の大人の為のリゾート!
コンスタンス・ハラヴェリ
モルディブ旅行記 「コンスタンス・ハラヴェリ」 その1
エリア:
  • インド洋>モルディブ>モルディブ(アイランドリゾート)
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/02/10 21:00
コメント(0)
今回はモーリシャスやセイシェルで人気のリゾート「コンスタンス ハラヴェリ」をご案内します。

アリ環礁に位置する5つ星リゾートのコンスタンスは美しいラグーンに囲まれ、ダイビングやシュノーケリングにぴったり。
リゾートはアリ環礁にあるため、移動には国際空港のあるフルレ島から水上飛行機で移動します。

フルレ
国際線が到着した当日はそのままフルレ島にあるホテルにチェックイン
明日の移動に備えて早めにお休みなさいzzz


フルレ2
翌朝は嬉しい晴天!朝食を食べて、水上飛行機乗り場まで移動です。
「フルレアイランドホテル」の外観はこんな感じです。
リゾートへの移動の為に前泊として利用することが多いホテルですが、プールやジム、スパも備えてます。


水上飛行機
いよいよ水上飛行機で出発〜!


水上飛行機2
窓からの景色。街並みがまるでおもちゃのようです。
こんな景色も水上飛行機で移動するリゾートならでは。
北マーレや南マーレのリゾートのようにボートで移動も良いですが、水上飛行機での移動も楽しみの一つ。

水上飛行機3
美しい環礁の景色にモルディブの休日への期待が膨らみます♪


ハラヴェリ1
水上飛行機での約30分程度のフライトの後、ついにリゾート到着! ドキドキの上陸です!

<つづく・・・>

BAROS ENTRANCE
あったかバカンス♪ のんびりまったり<バロス・モルディブ> その1
エリア:
  • インド洋>モルディブ>モルディブ(アイランドリゾート)
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/01/31 22:40
コメント(0)
休暇を利用してモルディブへ行ってきました!!!

以前、一度だけ行ったことはあるものの(休暇ぢゃない)…かれこれ5年ぶり?くらいです


色々考慮の結果、北マーレ環礁にある『バロス・モルディブ』に決定

8歳未満のお子様の宿泊はご遠慮いただいているという、大人のリゾートです

水上なんて贅沢は言えないのでデラックス・ヴィラに泊まったんですが、それでも十分雰囲気を味わえました


今回はマレーシア航空を利用して、クアラルンプール経由でモルディブへ

到着はたっぷり日も暮れた夜…

でも、ライトアップされたリゾートはとっても幻想的でした

桟橋からリゾートへ踏み入れると、のんびりとした空気が流れていました

BAROS ENTRANCE NIGHT

アルコールがダメな私はジュースにしましたが、ウェルカムドリンクはシャンパンorジュース!

BAROS WELCOME DRINK

見えませんが実はこれ、グラスの下の方にカットフルーツが入っているのです


現在、バロスには日本人の女性が1名と日本語を話す男性スタッフが1名おり、交代でゲストの要望にお応えしています

言葉が不安な人も安心

実際、レストランでもスタッフが簡単な日本語で話しかけてくれたので、英語がサッパリ不安な母も頑張っていました(^-^:)

とは言え、諸々の案内などは英語がメインですが…


チェックインはお部屋で行うプライベートチェックイン

パスポートとクレジットカードを渡して寛いでいると、チェックイン作業を終えて戻って来てくれます

夜なのであまり綺麗ではないですが…

キングサイズの大きなベッドが真ん中に一つ&女性2人だからと気を遣っていただき、エキストラベッドが一台入っていました

この細やかさが嬉しいところです

BAROS BED

オープンエアのバスルームはダブルシンクでした

片方には拡大鏡があったので、朝の準備も快適です

BAROS BATHROOM

ライティングテープルの上のフルーツの横に日本のお弁当のような箱があり、なんだろうと開けると軽食が!!

サンドイッチ2種類、フルーツとチョコレートブラウニーwithお茶のセット

BAROS FRUITS&MORE
機内食でおなかいっぱいだったものの…素直に嬉しい♪

そしてこれが美味しい〜〜〜っ!

これはお食事、とっても期待ができるかもしれないとウキウキしつつ、初日はバタッと死んだように眠りました…


その2に続く…

PR
リゾート選びのお手伝い&アレンジの見積もりもOK!ちょっと贅沢なバカンスはいかが???
リゾート選びのお手伝い&アレンジの見積もりもOK!ちょっと贅沢なバカンスはいかが???

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
アジア
韓国(60)
インドネシア(39)
マカオ(38)
タイ(33)
フィリピン(26)
中国(24)
香港(17)
ベトナム(14)
台湾(9)
カンボジア(9)
マレーシア(7)
ラオス(6)
シンガポール(3)
ミャンマー(1)
ミクロネシア
グアム(1)
インド洋
モルディブ(5)