1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. スカイツリー広報担当さん

  国内エリア: 関東 > 東京 の他のブログはこちら|

東京スカイツリー®広報担当者の日記

~東京スカイツリーを核とした多機能複合型開発プロジェクト「Rising East Project」の最新情報発信コーナー~

RisingEastProject
東京スカイツリーを核とした多機能複合型開発プロジェクト「Rising East Project」
プロフィール

ニックネーム:
スカイツリー広報担当
居住地:
東京都
会社名:
東武タワースカイツリー株式会社
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
レジャー施設
自己紹介:
タワーのあるまちづくりに情熱を燃やしています。
皆様、竣工までよろしくお願いします。
----------------------
画像提供:東武鉄道株式会社・東武タワースカイツリー株式会社

カレンダー
12月<2010年01月>2月
12
345 6789
10111213141516
17181920212223
242526 27282930
31

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

20100126
東京スカイツリーの鉄骨ができるまでPart2
エリア:
  • 関東>東京>上野・錦糸町
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2010/01/26 17:44

tower.jpgこんにちは。広報担当者です。以前の日記で「東京スカイツリーの鉄骨ができるまで」をお伝えしましたが、今回はそのPart2です。Part2と言っても工程的には、Part1の前の工程にあたり、今回お伝えする工程を経て、Part1の工程に入ることになります。

 今回、撮影にご協力いただいたのは、佐々木製鑵工業株式会社(兵庫県伊丹市)の皆様です。この工場では、国内最大級の15,000トンの圧力をかけることができるプレス機で、鋼板(板状の鉄板)を曲げ、スカイツリーの塔体などを支える鋼管(筒状の鉄骨)を製作します。

IMG_0239.jpg

?鋼板(板状の鉄板)をプレス機でプレスする。

IMG_0242.jpg

?鋼板の端から何十回もプレスをかけます。

IMG_0430.jpg

?途中で何回も計測を行い、正確に円形にプレスを行っていきます。

IMG_0488.jpg

?1時間近くをかけて円形にプレスし、この後溶接と矯正を行って鋼管が完成!

 

この日製作していた鋼管は、直径約90センチ、高さ550m付近のゲイン塔(アンテナ部分)部分のものです。スカイツリーを支える3か所の足の鋼管(直径2.3m)もここで製作されました。

撮影した当日は、雪まじりの寒さでしたが、工場の人達は防寒着を着ないで作業着姿で作業をしていました。このような人達の支えがあって、スカイツリーが成長していくことを実感した広報担当者でした。


20100105
2010年!
エリア:
  • 関東>東京>上野・錦糸町
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2010/01/05 17:12

tower.jpgあけましておめでとうございます。広報担当者(新人)です。

 着工から約1年半・・・いよいよ2010年に突入いたしました!昨年末時点での東京スカイツリーの高さは254m。今年は2月末に300m、夏頃に第一展望台付近の350m、そして冬頃には500mまで伸びる予定となっております。

IMG_0065.jpg

【1月4日建設地の様子】

 

 スカイツリーは羨ましいほど順調に成長しておりますが、今年はそんなスカイツリーに負けられないくらい成長したいです・・・いや、します!!

 まずはこの「広報担当者の日記」の更新頻度を少しずつあげたいなぁと・・・。2010年になり、そろそろ新人とも言っていられない広報担当者(新人改め若手☆)でした。

IMG_0092.jpg

今年も東京スカイツリーの成長をお楽しみに!!


1 - 2件目まで(2件中)