1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. トラベルコちゃんさん

  海外エリア: ハワイ > ハワイ島 の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
1月<2017年02月>3月
1234
567891011
121314 15161718
19202122232425
262728

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

ビーチ
【ハワイ島・ホテル体験記】アクセス至便!街歩き派にイチオシの「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
テーマ:街中・建物・景色 ホテル・宿泊 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/02/14 16:19
コメント(0)
アロハ〜!

常夏のハワイ島に来ています!
ハワイ旅行のカギは、ホテル選び!
ダウンタウンまでのアクセスが群を抜いて便利なのが、
「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」です!

マリオット

ダウンタウンのメインストリート「アリイ・ドライブ」の
目の前にホテルがあり、賑やかなカイルア・コナの中心地をホテル敷地内から
のんびり眺めることができるロケーションがとっても素敵!

コナ

▼とんがり帽子が可愛い「モクアイカウア教会」や「フリヘエ宮殿」といった
人気観光スポットまで1本道を歩いて5分!

教会

教会2

宮殿

教会と宮殿

レストランやショッピングスポットでにぎわうダウンタウンのど真ん中といえども、目の前には綺麗なビーチが!
どこでもとっても透明度が高いのが、ハワイ島の海の素晴らしい所です^^

▼この「カマカホヌ・ビーチ」は遠浅なので、子連れにもぴったり♪♪
ビーチ

ビーチ2

ビーチ奥には、かつてハワイ王国のカメハメハ大王が住んでいた「カマカホヌ」があります!

住居

カメハメハ

ここはカメハメハ大王が、ハワイ王朝を統一した後に王国をオアフ島へ移し、
引退後に隠居したという歴史ある地なのです。
偉業を成し遂げた王様を癒したこの土地、ある意味リゾートの中のリゾート!

大王ゆかりの場所ということで、ホテルのフロント近くは沢山の歴史的資料が集まるちょっとした博物館になっています。

マリオット

博物館

お部屋はシックな雰囲気で、ベッドの反発がちょうどよく、寝心地がとっても良かったです〜!
部屋

近くの「コナ・ファーマーズ・マーケット」でフルーツを買って、部屋で食べるのもオススメです♪

フルーツ

フルーツ

ホテル内に、頼れるコンビニ「ABCストア」があるのもポイント高い!
ABC

コナの街歩きに便利な「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」、ぜひステイしてみてくださいね♪

ホテル
【ハワイ島・ホテル体験記】海好き必見の極上リゾート!「シェラトン・コナ・スパ&リゾート アット・ケアウホウ・ベイ」はここが凄い!
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
テーマ:ホテル・宿泊 自然・植物 動物 
投稿日:2017/02/14 16:19
コメント(0)
アロハー♪

直行便の就航で、大注目のハワイ島に来ています!

とにかくハワイ島でやりたいことといえば、大自然と戯れてゆーっくりすること!
ハワイ島名物!の透明度の高〜い海をいつも近くに感じられるリゾートホテルに滞在すれば、120%楽しめること請け合いです!

スタッフが実際に泊まった、コナ南部のケアウホウ湾に面した「シェラトン・コナ・スパ&リゾート アット・ケアウホウ・ベイ」は、海辺を満喫するのに最高のロケーションです!

4つのウイングで構成されるホテル棟。509室もある客室の8割近くから、ブルーの海を見渡すことができます!

スタッフの部屋は、180度オーシャンビュー!という圧巻の眺めが楽しめるベランダ付きでした♪

▼右手には「恥ずかしがり屋さん」の愛称で知られるフアラライ山と海が!
フアラライ

▼左手には切り立った崖とホテル、そして海><)♪
オーシャンビュー左

ベランダの椅子に座って、ずーっと波の音を聞いていたい。。
ヨット

ベランダ

お部屋の中もとっても素敵!
ベッド

ふかふかのベッドの上には、かわいいマンタのタオルアートが!

ベッド2

ホテル前の沖には、世界最大のエイであるマンタが集まってくることで有名なのです。

マンタ1

マンタ2

夜9時ごろ、部屋からライトアップされた海を見ていたら、マンタがひらひらと泳いでいるのを発見!想像以上に大きくてギョっとしましたが、感動の体験でした!!

▼マンタ出現時の、待ち構えていた人々の反応。マンタ自体は撮れませんでしたm(__)mシクシク
マンタ

マンタが見られるポイント前にある、オープンエアーのレストラン&バー「レイズ・オン・ザ・ベイ」では、
美味しい食事をしながらマンタの出現を待ったり、生演奏を聴いたりすることができます。

レイズ

びっくりしたのはメニューの美味しさ。
ホテルの食事って、雰囲気は良いけど味はそこまででもない、なんてイメージがあったりしませんか?

ここでまずサラダを一口食べてびっくり!ロメインレタスなどの野菜が肉厚で甘いのです。

ディナー

食材の地産地消にこだわりがあり、近くで栽培している農家さんからの直送野菜を使っているそうです。

日替わり刺身の盛り合わせなどに使わているお魚も、目の前のケアウホウ湾産を使っていたり、ドレッシングにはハワイ島産のはちみつや旬のフルーツをとり入れたりと、ハワイ島の自然の恵みを美味しくいただけます。
地元の食材を楽しむのも、旅の醍醐味ですね♪

メインの「天然焼きマグロ」は、ミディアムレア(新鮮だから結構レアめ!)で焼いた地物のマグロに、タイの黒米とケールが添えられた一品で、それぞれが持つ香ばしさとほのかな苦味が絶妙にマッチ!
ソースはパパイヤや玉ねぎを感じさせるもので、酸味が食欲を増してくれます。
これはおいしい!

ご飯

生の魚料理は日本でしょ!を自負してやまない日本人観光客を、いい意味で盛大に裏切ってくれます!
ほかにも「マイマイのみそ焼き」など、ハワイの食材を日本人に馴染みのある食材をアクセントに作った料理もあり、とっても美味しそう。

らば

この「ラヴァ・フロー」という、まるで噴きあがるマグマのような見た目のカクテルは、ハネムーンのお客さんはサービスでもらえるそうです!
「溶岩」という意味の「ラヴァ」は、「恋人」という意味の「ラバー」にも掛けられているのでしょうか、お熱い^^♪

▼壁の絵のマンタは、なんと実在する大きなマンタの等身大だそうです‥!

マンタを間近で見られるマンタシュノーケリングや、マンタの生態系についてレクチャーしてくれるマンタ・トークなど、マンタと触れ合えるイベントもホテルで多く開催されているので、せっかくなので是非体験してみましょう!

人気のSUP(パドルアップサーフィン)やシーカヤックなどのアクティビティは、中庭あたりからスタートするので、わざわざ遠くのビーチにいったり送迎料がかかったるツアーに参加することもなくラクチン♪

SUPの場所

中庭には繁栄の象徴とされておめでたい存在の「パンの木」(“ウル”とも呼ばれます)が茂っています。大きな実も発見!
ロビーなど館内の内装にモチーフとして使われているので、探してみてくださいね。
パンのみ

そばには、何やら大きな岩が!
これは「ベル・ロック」。どういうわけなのか、昔の人達はこれを銅鑼(どら)のように使うことができたそうで・・叩くと漁村だったケアウホウ一体に響き渡る大きな音が鳴り響いたんだそうです。
ベルロック

「王様が来た」とか「魚が獲れた」とか、大事なことを知らせる町内放送のような役目を持っていたとか。古代ハワイアンの気配を、近くに感じられた気がしました!

中庭以外にも、ハワイ島最大級のスライダーがあるプールや・・・

プール

プール2

ついつい熱中しちゃうゲームが揃ったプレイルームなど、楽しく過ごせる施設がたくさん!

プレイルーム

もうひとつ、とっておきの時間を過ごせる場所をご紹介!

ラウンジ

2016年4月にオープンした、ホテル4階にある「カイウル・クラブ・ラウンジ」では
気持ち良いテラスで、朝食を食べたり・・

テラス

テラス2

あたたかい軽食や、地ビールやワイン片手に夕陽を見たりと優雅な時間を過ごすことができます♪

ラウンジ

スイートルーム等に宿泊の場合やSPG上級会員は無料で利用することができ、
その他の客室に宿泊する場合も、客室ごとの追加料金でアクセス可能。

絶景スポット+飲み・食べ放題の穴場なので、賢く利用するのも手です♪
「シェラトン・コナ・スパ&リゾート アット・ケアウホウ・ベイ」に泊まれば、
ハワイ島旅の思い出が、美しいハワイアンブルーに染まること間違いなしです!

お役立ちリンク:ハワイアン航空

PR
★祝・直行便就航!今行くべきハワイ島の[徹底]おすすめ情報はこちら★
★祝・直行便就航!今行くべきハワイ島の[徹底]おすすめ情報はこちら★
箱
【ハワイ島・B級グルメ】映画のロケ地「ホノカア」で、お布団みたいなふわふっわマラサダを食べよう!
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
テーマ:観光地 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2017/02/14 16:18
コメント(0)
アロハ〜♪

“ビッグ・アイランド”と呼ばれる、自然たっぷりで温かみあふれる島・ハワイ島に来ています!

素朴でとっても美味しい、地元のローカルスイーツがあると聞いて、
カイルア・コナから約1時間のドライブをしながらホノカアの街にやってきました!

目的地はここ!
テックスドライブイン

中に入ってみると・・・ALOHA!と書かれた白い箱がお出迎え!
この箱に入る大きさのもののなのかな・・?
箱

ガラス張りの工場の中で、生地をこねこねしたり、
大きなめん棒で伸ばしている様子が見えました。
生地

同時に生地を揚げているようで、見ていると何とも香ばしい匂いが上がりはじめましたよ〜♪
揚げる

ここで評判のスイーツとは、ハワイのドーナツ「マラサダ」!
箱

ポルトガルがルーツのドーナツで、四角い形が特徴的。

▼見てください、このふっかふか具合を!
まるでマラサダ布団!この上で寝たいくらい!
プレーン

揚げたての生地のふわふわ、もちもち感を引き立てる、
具無しのプレーンがイチオシ!コナコーヒーとの相性抜群です♪

▼一人2個くらいはぺろっとイケちゃいますよ(*''▽'')
はこ

もちろんお持ち帰りもOKですが、やっぱりアツアツなうちに食べるのが美味しい!!
はこ

ハンバーガー(マラサダのような、四角いバンズが面白い!)や
ブリトーなどのお食事メニューも充実しているので、ドライブの休憩にぜひ♪
わざわざ行っても、価値ある場所だと思います◎
マラサダのおいしさ、忘れられません…!

=============================
TEX Drive Inn
45-690 Pakalana St, Honokaa, HI 96727
営業時間:6:00-20:00
クリスマス休暇期間以外、年中無休

日本語サイトはこちら↓
http://www.texdriveinhawaii.com/japanese.htm
=============================

テックス・ドライブインまで来たら、折角なので直ぐ近くにある
とってもかわいい「ホノカア」の中心街に寄って帰りましょう!
岡田将生さん主演の映画『ホノカア・ボーイ』の舞台になった、小さな町です!
かつては、サトウキビ畑で働く日系移民の労働者たちが多く住んでいました。
ホノカア

この建物↑は、劇中でも主人公たちが働く場所としてよく登場した
今も現役の映画館「ピープルズ・シアター」。

パステルカラーのレトロな建物が並んでいて、晴れた日はとてもフォトジェニックです♪
ホノカア

ぜひ美味しいスイーツと、のどかな街並みに癒されに来てくださいね。

お役立ちリンク:ハワイアン航空

PR
★祝・直行便就航!今行くべきハワイ島の[徹底]おすすめ情報はこちら★
ワイピオ
【ハワイ島・ドライブ】ビーチだけじゃもったいない!野生の馬が暮らす“聖地”、ワイピオ渓谷に行ってみた
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島その他の都市
テーマ:観光地 自然・植物 動物 
投稿日:2017/02/14 16:18
コメント(9)
アロハ〜!

羽田からの直行便が就航してから、注目度がぐぐっとUPしているハワイ島に来ています♪

「王家の谷」と呼ばれるワイピオ渓谷にやって来ました。

ワイピオ

240号線の終点にあるここは、ハワイ島ならではのダイナミックな自然を感じるのにぴったり!
緑あふれる静かな土地ですが、かつては政治の中心地で、
昔から「マナ」(ハワイ語で神の力)が宿る神聖な場所とされていました。

展望台からの切り立った断崖を眺めるだけでも美しいのですが、
谷間に降りていけば神秘的な世界に入り込むことができます!

▼生い茂った草を食む「野良馬」がぶらぶら!
野良馬

全長390mの「ヒイラヴェの滝」からは、遠くからでもマイナスイオンを感じます!

▼澄んだ水が流れる川を渡ったり、とワイルドな体験もできます。
小川

かなりアップダウンがあるオフロードなので、レンタカーの保険適用外エリア。谷底へ探検しに行くなら、トレッキングかツアーの参加がおすすめです。

ワイピオ渓谷で自然の力に癒されたら、近くの「ホノカア」の街へもドライブしてみたいところ♪
日本の映画『ホノカア・ボーイ』の舞台にもなりました。
とっても美味しいローカルスイーツもあるのでぜひブログ
をチェックしてね!

ドライブもハワイ島イチオシのアクティビティなのですが、
実はハワイ島は、ゴルフ天国!美しい景観のゴルファー憧れの名コースが複数あります!
▼海越えホールで有名な「マウナラニ・ゴルフコース」。
マウナらに

▼コハラ・コーストの「ワイコロア・ビーチ・クラブ」では、ハワイ島らしくて見晴らしが良く、黒々とした溶岩を背景にプレーできます。
海越える

マウナケア

晴天率も高いので、明るい太陽と青い海を感じながらのラウンドは、贅沢この上なし♪
コースが広大でフラットなので、初心者にもおすすめです。大らかな気候の中でコースデビューするのも良いかもしれません。

▼ハワイ特有の鳥「ネネ」に遭遇できるかもしれませんよ!
ネネ

お役立ちリンク:ハワイアン航空

PR
★祝・直行便就航!今行くべきハワイ島の[徹底]おすすめ情報はこちら★
ハワイアン航空
ハワイアン航空 羽田-コナ就航便に乗ってきました!★搭乗体験&セレモニーレポート★
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島その他の都市
テーマ:お祭り・イベント 鉄道・乗り物 
投稿日:2017/02/14 16:17
コメント(0)
アロハ〜!トラベルコです!

なんとハワイアン航空の羽田-コナ線就航便に乗る!
というとっても貴重な経験をしてきたので、
セレモニーとフライト体験記をたっぷりご紹介しますね♪

2016年12月21日、
ハワイ大好きなトラベルコ&皆さんにクリスマスプレゼントが届きました!
それは、日本⇔ハワイ島直行便が6年ぶりに復活するという朗報♪

ハワイ島といえば、にぎやかなホノルル擁するオアフ島と一味違った、
「ビッグアイランド」の愛称で知られるハワイ州最大の島。
富士山より高いマウナ・ケア山からの星空、地球の息吹きを感じられるキラウェア火山、
透明度が高いことで絶好のシュノーケリングスポットの数々…といった
ダイナミックな自然が見どころです!

ネックはといえば、日本からはオアフ島のホノルル国際空港での乗り継ぎが必須で、
近年はハワイ州への日本人観光客のうち、ハワイ島渡航者は10%という、
ちょっぴり通好みの島だったのです…が!
直行便復活を機にグッと近くなり、今旅したい場所としてとっても注目されています!

▼記念すべき日だけあって、当日は受付カウンターのスタッフさんもレイ姿でお出迎え♪
レイ

搭乗ゲート前では、ハワイの司祭(カプ)が入念に安全祈願をしたり、
カフ

カフ女性

和やかなムードの中、臨席者がハワイ流の「結んだレイをほどく」というテープカットをしたり、
レイオープン2

ハワイアン航空セレネーダースのフラダンス、ハワイアンミュージックの演奏…
といったハワイらしさ満載のセレモニーで門出を祝いました!
ダンス

ハワイアン航空の宍戸日本支社長たちが、
乗客一人ひとりに記念品の布バックと搭乗証明書を手渡していらっしゃいましたよ♪
支社長

水、金、日の週3便の羽田発フライトは、23:55発と仕事の後でも余裕で間に合う時刻なのがうれしい!

機内アナウンスは、流暢な日本語。
日本語ができるCAさんが必ず3人以上は同乗してくれているそうで、心強いですね!

飲み物のお代わりを、かなりの回数持ってきてくれる印象。
前に頼んだビールの銘柄を「キリンでしたよね?」と覚えてくれていたり、
今は眠いから機内食はいらない、というお客さんに
「お腹が空いたら教えてくださいね、すぐに持っていきますからね(^^)」
と優しく声を掛けてくれたりするCAさんの姿がとっても好印象でした♪

トラベルコスタッフは、せっかくなのでハワイの地ビール「ビキニ・ブロンド・ラガー」を頂きました。
ビール

レモン色でのど越しスッキリの、誰にも愛される飲みやすい味!
モルトの甘みとフルーティーさも感じられて美味しいです。俄然ハワイ気分が盛り上がってまいりました!

離陸してからすぐに出してもらった機内食は、出発時刻が遅いのでおにぎり+おかずのお夜食。
機内食全部

赤いハイビスカス模様のボックスに入って出てきます。
搭乗時にもらったレイも載せて浮かれ気分を上げてみました。
機内食アップ

ポテサラ、卵焼きに柴漬けという、特にオトナに嬉しい鉄板メニュー。
ほど良い塩気でビールが進む!
仕事の後に気の合う友人と羽田で集合して、席で乾杯できたら最高ですよね。

映画など機内エンタメも充実しているのですが、
お昼到着後すぐに遊ぶために、行きはささっとぐっすり寝ちゃいましょう!
そちらの報告のレポートは帰り便でしますね♪

▼全席完備のタッチパネル式液晶パネル横には、うれしいUSB挿込口も!
電源

▼メインキャビン(エコノミークラス)のアメニティ
アメニティ

アイマスクのお陰で、トラベルコスタッフは5時間ほど爆睡。

ちょうど起きた頃に出された朝食はボリューミーなポークのロコモコでした。
ロコモコ

つくねのような味でネギがアクセントになっていました。
ハワイといえば!のマカデミアナッツチョコもついていて、うれしい♪

食べ終わったころにアナウンスが。
「只今、皆様の左手にはカウアイ島がご覧いただけます」。
カウアイ

バスガイドさんよろしく、離島の歴史や特徴を説明してくれるのもさすがハワイを背負ったエアライン。

我らがハワイ島はどこかな?あとどのくらいかな〜?と
個人画面のフライトトレッキングを見ながら、わくわくが高まっていきます♪

ついに着陸!ドアが開き…
タラップ1

降りると、あらびっくり!要人気分が味わえる、タラップのお出迎え!
タラップ2

そして更なるサプライズが待っていました…!
花道

ななんと、機体の前にはスタッフさんたちによる花道が!
きっと着陸するまで待っててくれたんですね(涙)
花道2

指でアロハサインを作り、笑顔で「ウェルカム!」と迎えてくれました。

新しく導入されたという自動入国機のお陰もあり、スムーズにターンテーブルへ。
ターンテーブル

▼ターンテーブル横にジムスペース発見。
空港スタッフさんの屈強な腕っぷしはここで鍛えられているのですね!
ターンテーブル2

ここからすでに外から楽しげな音楽が聞こえていたので、
スピーカーから流れるBGMかと思っていたのですが…

空港の外への扉を開いた瞬間…!
ミスハワイ

ミス・ハワイら美女から、歓迎のレイのプレゼントが…!

▼極上のスマイルで出迎えられて、ニヤニヤ…いやニコニコしてしまいますね!
レイがけ

そしてハワイアン航空のCAさんからは、就航便の日付が入ったオリジナルトートバッグに詰まった、たくさんのハワイ名物品を頂きました!
トートバッグ

▼中身はこんなにたくさん!
グッズ

ずっと聞こえていたご機嫌なハワイアンミュージックの正体は、生演奏でした!
生演奏

ハワイ料理のマグロのポキ(マリネのようなもの)、
カイルアポークスライダーなどが振舞われ、賑やかなパーティー状態でした♪
サーブ

ポキ

ハワイアン

貴重な瞬間に立ち会えたことを実感しました(^^)

コナ国際空港は、初めて訪れるとびっくりしちゃうであろう、
とっても開放的な空港です!

▼ここは入口などではなく、飛行機を待つスペース!晴天率が高いコナならではの、オープンエアーですね!
空港

空港2

帰り便搭乗前は、自動チェックイン機で手続きしたら、
すぐ隣で預入荷物にタグをつけてもらい、またすぐ近くの荷物預かり所へ持っていきます。
搭乗機
荷物ドロップ

帰りは向かい風の関係で行きよりフライト時間が長いので、
座席をよりゆったりしている「エクストラ・コンフォート」にアップグレードしてみました。
エクストラコンフォート
座席

メインキャビンよりも、足元に約13センチの余裕ができるとのことでしたが、座ってびっくり。前に遮るものがなく、見晴らしが良すぎますΣ(´∀`;)
座った足

ビジネスクラスのすぐ後ろ、真ん中のブロックの通路側の席です。
エクストラコンフォート横

▼足元には、出張利用の救世主・コンセントが◎
コンセント

優先搭乗もさせてもらえるので、とってもスムーズです。

貰えるアメニティもクラスアップしています。帰国後も使いたいー!と思わせるかわいらしいポーチは、ハワイ島ヒロの有名デザイナー、シグ・ゼーンさんのデザイン。
アメニティ

機内の乾燥対策のクリーム類や、枕に吹き付けて安眠できるリラクジングミストなど、まるでホテル備え付けのようなアメニティです。

ここでお待ちかねの機内エンターテインメント情報を!
全席にタッチパネル式のモニターが完備されており、見られるのは最新の洋画(日本語吹き替えあり)、邦画は計40程度と充実のラインナップ。
映画

なんとハワイで制作した映画もあり、トラベルコスタッフも初めて見てみました。
伝説のサーファー、デューク・カハナモクの生涯に触れた映画で、感動的なストーリーでした。
ハワイの余韻になが〜く浸らせてくれます♪

▼劇中にハワイアン航空機が登場してました!
ハワイアン

ハワイアンミュージックなどのプログラムもあります!
余談ですが…離陸前の機内にはアメリカの人気ドラマ『Hawaii 5-O』
のテーマ曲がかかっていて、テンションが上がりました!
ドラマのオープニングにも、ハワイアン航空の航空機が出てくるんですよ♪
音楽

日本での時差ぼけ防止のため、帰りはずっと起きてようと決めていましたが、
充実したエンタメと余裕のある席のお陰で、時間が足りないくらいでした。

帰りのディナーは、ショウガが利いたチキン。
機内食

飲み物は「いつもアメリカ本土行きが多くて、羽田行きは初めてなの!」と
笑顔のCAさんにもらったスコッチのスプライト割。
飲みもの

ちょっと甘めですが、爽やかな味でした。

着陸前の軽食は、サンドイッチにマカデミアナッツチョコ。
サンドイッチ

22時過ぎに羽田に到着しました!
乗ってから降りるまで、ずーっとハワイ気分に浸らせてくれる快適なフライトでした♪

エクストラ・コンフォートへのアップグレードは、当日カウンターでできるほか、
公式サイト やコールセンターで事前予約ができます。
ぜひ試して、より快適な空の旅を楽しんでくださいね♪

お役立ちリンク:ハワイアン航空

PR
★いま行くべき!ハワイ島のおすすめ情報はこちら★

1 - 5件目まで(6件中)


国一覧
アジア
韓国(108)
ベトナム(57)
タイ(55)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
オーストリア(2)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(39)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(3)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
千葉(6)
栃木(5)
埼玉(4)
神奈川(4)
群馬(2)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(4)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)