1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんの旅行ブログ

  海外エリア: ミクロネシア > サイパン の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
11月<2017年12月>1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526 27 282930
31

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

マニャガハ6
【サイパン】リゾート気分満喫♪マリンアクティビティはマニャガハ島へGO!
エリア:
  • ミクロネシア>サイパン>サイパン
テーマ:観光地 ビーチ・島 マリンスポーツ 
投稿日:2017/12/27 15:53
コメント(1)
マニャガハ1

サイパン島から大型フェリーで15分ほど行ったところにある『マニャガハ島』!
ここには白砂が広がるビーチがあります!

マイクロビーチ沖に浮かぶ『マニャガハ島』は
本島のビーチよりさらに透明度が高く、
どのアクティビティをするにもおすすめです。

実際にマニャガハ島へ行くには大型フェリーで
15分ほどかけていくことになります!

マニャガハ2

マニャガハ3

これが今回マニャガハ島まで連れて行ってくれるフェリーです。
黄色い船体にカロリニアン語で「ちょっと一休み」という意味の
「managaha」と書かれています。

フェリーの出発を待っている間に、
マリアナリゾート&スパ内で購入したランチを食べました。

マニャガハ4

\いよいよ出発!/

マニャガハ5

船内は1階と2階に分かれており、
海風を浴びながら外の景色を楽しめる場所と、
日陰になっている場所があります。
船内から撮ったマニャガハ島の様子がこちら↓↓

マニャガハ6

海面がきらきらしていてとてもきれいです!
写真からサンゴ礁見えていて、マニャガハ島周辺の
海の透明度の高さが分かっていただけるかと思います。

マニャガハ7

マリンアクティビティを楽しんでいる人も多数!

マニャガハ8

いよいよマニャガハ島に到着です!

マニャガハ9

キラキラしていてわかりづらいですが、たくさんの魚を発見!

マニャガハ10

フェリーを降りて少し歩いた場所にチェックインをする建物があり、
そこで、ロッカーの借り方や機材についてなどの説明をうけます!

マニャガハ11

マニャガハ12

いろいろな機材が揃っていて、1日中楽しめそうですね。

今回私たちはツアーで申し込んでいた
『SUP(スタンドアップパドルボード)』を体験!

説明をうけ、こぎ方などを学ぶといざ海へ!
まず第一段階目はボードに座った状態でこぐ練習をします。

マニャガハ13

マニャガハ14

慣れてきたら次は膝立ちでこいでみます。

マニャガハ15

最後にボードに立ってこげるようになれば完璧です!

マニャガハ16

意外と水をこぐのに力が必要で、
集中しているとバランスを取ることが大変でした…(笑)
ただ、上手く乗れて顔を上げた際の水の綺麗さは
疲れを消してくれるくらい素敵です!

アクティビティが終わったあとは、
冷たい飲み物を片手にビーチでのんびり♪

マニャガハ17

飲み物だけでなく、アイスも島内に売っていました!

マニャガハ18

ビーチには、ライフセーバーの方もいるので、
小さいお子様と遊ぶにも安心して遊ばせることができます◎
日焼けが気になる方はビーチパラソルやイスなどが
島内でも借りられるのでおすすめです!

島内にはビーチ以外にも、観光スポットが!

マニャガハ19

戦時中の大砲なども残されていました。
カロリン諸島の人々を連れ安住の場所を求めて
何百マイルもの航海の末マリアナ諸島にたどり着いたという
「チーフ・アグルブ像」やお墓も!

マニャガハ20

このガジュマルの木はパワースポットとしても有名だそうです。

マニャガハ21

たくさんの自然と美しいビーチに癒されました。
マニャガハ島に行く際にはマリンアクティビティに申し込んで、
サイパンブルー透明度の高い海を余すところなく味わってみてください♪

マニャガハ22

グロット7
知ってた!?サイパンの青く輝く洞窟【グロット】体験レポート
エリア:
  • ミクロネシア>サイパン>サイパン
テーマ:観光地 ビーチ・島 マリンスポーツ 
投稿日:2017/12/26 20:43
コメント(1)
サイパンには、イタリアの青の洞窟のように、
洞窟内のサイパンブルーの水に下から太陽の光が入り、
海中が輝いているように見える『グロット』とよばれるスポットがあります。

今回は『グロット』のシュノーケリングツアーに参加しました!

グロット1

グロットの入り口でライフジャケットを着て、
シュノーケリングマスクをもらいます。

グロットの洞窟に向かうために急な階段を下る必要があるため、
足元はビーチサンダルよりもクロックスなどかかとのある、
濡れても大丈夫なものがおすすめです。

準備が出来たらいざ『グロット』へ!!

グロット2

110段を超える急勾配の階段を下りていきます!

階段の周りはガジュマルなどの木々で覆われ、
日差しを遮ってくれているため、心地よかったです。

グロット3

自然の中、階段を下っていくと、洞窟の入り口が!

グロット4

直径約30メートルの洞窟の奥から、
光が差して青く輝いているのが見えます!
今からここを泳げるのかと思うとワクワクが止まりません!

グロット5

飛び込み台の岩までつくと、
シュノーケリングマスクを装着していよいよダイブ!

岩から飛び込んだ時にシュノーケリングがズレないように
マスクの前後を手で押さえて足から水に着くようにジャンプします。

上から見るととても高く感じましたが、
勇気を出して「3.2.1!」のかけ声でジャンプ!!

最初に驚いたのは水の透明度です。
濁りなども一切なく、ゴーグルで底まで見えました!

1年を通してほとんどの場合可視50メートルの透明度を体験できるそうです!

洞窟の両サイドの流れが速いので、真ん中を泳ぐようにして奥の光の方へ向かいます。

グロット6

水面は波にあわせてキラキラと輝いてとても綺麗でした!

グロット7

ゴーグルをつけて潜ると洞窟に複数穴が空いていて
そこから光が差してきているのがよくわかります。

青のカーテンがゆらゆら輝いていて、とても幻想的でした◎

今回は、シュノーケリングで入りましたが、
ダイビングの場合は大きな穴から出入りして泳ぐことも可能です。

ダイバーさんがとても気持ちよさそう…。

洞窟内には魚もたくさんいました!

グロット8

最後に記念撮影!
カメラマンさんが素潜りで潜ってこんな写真を撮ってくれました。

グロット9

バブルリングの中で撮影できるのも、
透明度がすごいからだな!と改めて実感しました。

『グロット』は午後よりは午前中の早い時間帯の方が、
混雑が少なく、ゆったり楽しめるのでおすすめだそうです。

時期は4月から8月は飛び込み台のところまで奥から光が差し込み、
波も穏やかで泳ぎやすいとのこと。

サイパンに来たら一度と言わず何度もいきたくなる場所でした。

次はダイビングで参加しよう!と心に決め、
グロット内を後にしました。

グロット10

『グロット』を後にしたら、今度はすぐ近くにある、
バードアイランド展望台へ。

グロット11

バードアイランドという名前の通り、
昼間はあまり鳥を見かけませんが、
夜になるとたくさん見ることができるそうです。

自然保護区に指定されているので渡ることは出来ませんが、
石灰岩でできた真っ白な島を眺めているのも
海のブルーとのコントラストでとてもきれいでした!

グロット12

島の奥にとがって見えるマドック岬の先端の方が
先ほど泳いでいたグロットだそうです。

海の浅くなっている部分と深くなっている部分で
色のコントラストができていて、とてもきれいです。

ここでは、上から亀が泳いでいるのも観察することができました。
サイパンに来たら、海と自然を満喫できるこのツアーにぜひ参加してみてください♪

ヤシの木
【サイパン】まるでプラネタリウム!星空ツアー体験レポート★
エリア:
  • ミクロネシア>サイパン>サイパン
テーマ:ビーチ・島 自然・植物 
投稿日:2017/12/26 20:17
コメント(0)
星空ツアーに参加してきました〜!
ニュージーランドやモロッコは星空が綺麗なことで有名ですが、
サイパンはどうなのだろう??と思い、ツアーに参加してきました!

ガイドさんにホテルにピックアップしてもらってツアースタート!

最初に向かったのはサイパンの西側に位置する中心部ガラパンから
車で25分ほど行ったところにある「マリンビーチ」

普段はローカルの方がBBQ等をして楽しんでいるビーチだそうです。
夜は私たち以外に誰もおらず、
風とさざ波の音だけが聞こえる落ち着いた雰囲気でした◎

ビーチについてからびっくり!
ガラパンからは星があまり見えていなかったので
内心ドキドキだったのですが、綺麗に星が見えてる…!

周りに明かりがなくなるだけでここまで星が見えるようになるのかと驚きました!

ビーチでは、砂浜にレジャーシートを敷いてタオルを枕に横になります。
波の音を聞きながら星空観察をするのはとても贅沢な体験でした◎

時間が経つごとに目が慣れてきて、より多くの星が見えるように!
天然のプラネタリウムとはこのことだなと思うほど満点の星空が見渡せます。

ビーチ
c Star Gazing Saipan

上の写真はお借りしたものですが、
これと同じくらい満点の星空が見渡せます♪

スタッフが行ったのは11月だったのですが、
サイパンでは「夏の三角形」や「はくちょう座」、
「牡羊座」などが見えました。

ガイドの方がアプリを使いながら
どこにどういう星座があるのか説明してくださるので
飽きずに星空観察ができます!

運が良かったのか、私達が行った際には
流れ星がいくつか流れたり、天の川が見えたりと
大満足の結果になりました!

天の川をはさんで織姫(ペガ)と彦星(アルタイル)があるのも
肉眼で観察できて、とてもロマンチックな気分に浸れました。


次に向かったのは「マリアナリゾート&スパ」内にあるゴルフ場。
海と山で星を観察できるという粋なはからいです。

こちらも星空バッチリ見ることができました!

先ほどの「マリンビーチ」とは、また違い、
緑の匂いを感じながら星空を観察できます。

下の写真もお借りしたものですが、
ヤシの木越しに広がる満天の星空が同じように見え、
とても見ごたえがありました。

ヤシの木
c Star Gazing Saipan

常夏・サイパンの夜は非常に過ごしやすい気候で心地よい風を感じられ、
外でゆったりとした時間を過ごすには最適だと思います。

ただし、天候が変わりやすいので、予定が空いている夜に
何度かチャレンジできるようにしておいたほうがいいかもしれません。

最後に、ホテルまで送っていただきツアー終了!

移動中もレストランの情報などをたくさん教えていただけました◎
現地に住んでいるガイドさんから話が聞けるとても良いチャンスでした!

ガイドブックなどではなかなか調べきれないお店も教えていただけるので、
滞在初日に参加して、次の日からの参考にしてみてはいかがでしょうか。

SHINE1
【おしゃれさん必見!】サイパンのおすすめカフェ&グルメ4選
エリア:
  • ミクロネシア>サイパン>サイパン
テーマ:グルメ 
投稿日:2017/12/26 19:21
コメント(0)
サイパンには、穴場のかわいいカフェが多数!

#1、SURF CULB

SURFCLUB1

駐車場から細い道を抜けると
サイパンブルーの美しいビーチが目の前に広がります。

SURFCLUB2

外観は白を基調に統一されておりとても可愛いです!

SURFCLUB3

テラス席もあるので、冷たいドリンクを飲みながら、
美しいビーチを眺めるのもいいですね。

この日はカフェの前のビーチで
ウエディングの撮影が行われていました。

サイパンブルーの海とウエディングドレスの白の
コントラストが美しかったです!

ガラパンのビーチほど混み合っていないので、
ヤシの木と一緒に写真を撮りたいと思っている方にもおすすめです♪

SURFCLUB4

SURFCLUB5

メニューもサーフボードになっているというこだわりようでした。

甘みとレモンの爽やかな味レモネードはバランスが良く、
ゴクゴク飲んでしまいました。
外の日差しでほてったカラダには最高の水分補給でした◎

ドリンクだけでなくフードメニューも充実していたので、
ランチやディナーでも使ってみてはいかがでしょうか?

ガラパンから車で15分ほど走ったところにあるため、
まわりも静かで非常に過ごしやすい空間でした。

スタッフが行ったのは午前中でしたが、
サンセットが見える方角なので、
その時間帯を狙って行くのも良いかもしれません!!

#2、the shack

the shack1

「ウェルカムーウェルカムーー」と100点のスマイル&ハイタッチで
お兄さんに向かい入れていただき、入店。

ランチの時間帯だったからか、店内はとても賑わっていました。

the shack2

メニュー名もかわいく、スムージーの名前が色に合わせて

・ハルク(緑)
・バットマン(紫)

などと付けられていて遊びごころが素敵だなと思いキュンとしました。

クレープやパンケーキ、ランチプレート、
スムージーなど美味しそうなものがありすぎて迷いましたが、

・ハワイアンクレープ (オリーブ、トマト、マッシュルームなど)
・キングクレープ(ピーナッツバター、バナナ、生クリーム)
・アサイーボウル
・バットマン(ブルーベリー、バナナ、ココナッツなど)

を注文。

the shack3

クレープは生地がとてもモチモチしていて
それだけで食べても美味しいくらいでした。

個人的なイチオシは『キングクレープ』です。
甘さ控えめなピーナッツバターとバナナ、生クリームの
組み合わせが想像の数段上の美味しさでした。

組み合わせ的にハズレのない食材ではあるのですが、
甘すぎず、しかし濃厚でとてもいいバランスのクレープでした。

食べ物もとても美味しかったのですが、
このお店で一番感動したのが、
スタッフの方々のホスピタリティです!

忙しいときでも笑顔で対応して、
注文したものを運んできてくれる際も
「どこからきたのー?」「サイパンは初めてー?」
などコミュニケーションを取ってくれ、
おすすめの場所なども教えてくれる徹底ぶりでした◎

これが、しつこくならないあたりが
お兄さんのコミュニケーション能力の高さだなと
感心してしまうほどでした(笑)

the shack4

アサイーボウルは食べきれなかったのでテイクアウトに♪
付いてきたカードも可愛くてキュンとしました!

サイパンのレストランの料理は一皿が日本のレストランより大きく、
多くのお店で残った料理をテイクアウトできるように
なっているそうです。(オプショナルツアーのガイドさん情報)

海辺でのんびり食べるのもまた一味違って良さそうです◎

お客さんが帰る際に一人一人に『We love you 』と
声をかけていたスタッフのみなさんに心が温かくなりました。

#3、Loco & Taco

ロコタコ1

ガラパンに位置するメキシカン料理店『Loco & Taco』

店内の壁や飾りまでメキシカンで可愛い!

ロコタコ2

ロコタコ3

ロコタコ4

ロコタコ5

天使になれるフォトスポットまで↓↓

ロコタコ6

メニューも定番のタコスを始め、
サラダ、スープ、などが種類豊富にありました。
日本語メニューも準備されており、
おすすめにはハートや「BEST SELLER」マークがついているので、
注文に迷ったら参考にしてみてください。

ロコタコ7

私たちは4種類の食べ物を注文!

・チキンティンガ[タコス]

ロコタコ8

トマトソースのチキンとサワークリーム、パクチーの相性がいい1品。

・ビーフコロラド(スパイシービーフ)[タコス]

ロコタコ9

[BEST SELLER]マークの付いたこちらのタコスも注文!
スパイシー&ジューシーなビーフにチーズがかかっていて
食べごたえのある1品でした。

トマトやパクチーが入っていることで
後味にすっきりとした風味を感じられます。

・メキシカンセビーチェ

ロコタコ10

魚介類をグリーントマトで作ったサルサでマリネしてトルティーヤで食べる料理。
魚介類は「サーモン」か「マヒマヒ」かを選べました!
さっぱりした味で南国の気候にぴったりでした!

・クラムチャウダー・イン・ブレッドボウル

ロコタコ11

実はこちらのお店は、メキシカン以外にも料理があります!

おすすめマークをみて、思わず頼んだのが、こちらのクラムチャウダー。

メニューの写真ではサイズ感が分からなかったのですが、
なんと直径10cm×高さ7cmの大きなクラムチャウダーでした!

上にかかっているチーズをやぶると、なかにとろとろのスープが!
濃厚な海鮮の風味がしてとてもおいしかったです◎

食べたものがすべて口に合っておいしかったのですが、
ここのお店の料理へのこだわりはこんなものではなかったのです!

ロコタコ12

なんと、自店で食材を燻製にしているのだとか!
店内から食材までこだわりぬかれたお店にぜひ足を運んでみてください♪

#4、Sunshine Cafe

SHINE2

ガラパンに位置するこちらのカフェはふかふかのソファがたくさんあって、
のんびりするには最適です!

SHINE1

こちらでは、キャラメルマキアートとカフェラテを注文

SHINE3

南国の気候に休みたくなったら、ぜひ使ってみてください♪

キリリ?
\世界屈指の透明度/サイパン島おすすめビーチ4選
エリア:
  • ミクロネシア>サイパン>サイパン
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ 自然・植物 
投稿日:2017/12/26 16:16
コメント(0)
サイパン島は実は、世界屈指の透明度を誇る海が有名なのです!!
今回はサイパン島のおすすめのビーチについてまとめました!

#1、マイクロビーチ

サイパンの中心地ガラパンにあるビーチです。
なんと、1日に7回も色が変わるといわれています。
サンライズからサンセットまで、ころころ表情を変える様子は
見ていて素敵な気持ちになりました!

マイクロビーチ4
海の透明度も高く、とてもきれいです!
バナナボートなどのマリンアクティビティもできるようです!
ビーチバレーのコートなどもあり、自由に遊べるようになっていました◎

沖の方には「マニャガハ島」も小さく見ることもできます!

マイクロ?

朝とサンセットのビーチの写真を比べるだけでも
色がどう変わっていくか分かってもらえるかなと思います!

特に、マイクロビーチはサンセットの見える方角なので、
この時間はビーチでのんびり日が沈んで、
空の色が変わる様子を眺めるのもおすすめです!

マイクロ?

マイクロ5

朝のスコール後には虹をみることもできました!

マイクロ?

ガラパンのリゾートホテル前に広がるビーチなので、ぜひホテルにステイしてゆったりした時間をおくってみてください。

#2、キリリビーチ

キリリ?
島の南西側にあるキリリビーチは他のビーチにくらべ、
人があまりおらず、非常に落ち着いている穴場のビーチです!

スタッフの行った際にはウェディングの撮影が行われており、
サイパンブルーの海の純白のウエディングドレスのコントラストが
とてもきれいでした◎

近くに「SURF CLUB」などかわいいカフェもあるので、
ぜひ一度立ち寄ってみてください♪

#3、ビーチロード

ビーチロード?

サイパン島の西側をビーチ沿いに通っている道路です。
サンセットが見える方角なので、その時間になると、
ランニングやサイクリングを楽しんでいる人がたくさんいました!

日も落ちてきていて心地よい風が吹いているので、気持ちよさそうです!
海と空の色が変わるのを眺めながらランニングというもとても贅沢な気分ですね〜

ビーチロード2

#4、マッピ・ビーチ

マリアナ前

マリアナリゾート&スパの前にあるビーチです!
マイクロビーチよりも落ち着いていて、
のんびりしたい方にはおすすめです!

こちらもサンセットが見られる方角なので、
訪れた際にはぜひチェックしてみてください♪

マリアナ部屋

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
中国(8)
フィリピン(8)
スリランカ(8)
マカオ(7)
マレーシア(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)