1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > 香港 の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
3月<2019年04月>5月
1234 56
78 910111213
14151617181920
21222324252627
282930

アーカイブ

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

キャラグリ タイトル
【香港ディズニーランド】キャラグリ天国って聞くけど、実際のところどうなの?を調査してきました!
エリア:
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:テーマパーク 
投稿日:2019/04/08 19:56
コメント(0)
ディズニーランドに行ったら、キャラクターグリーティングは欠かせない!
という方も多いのでは?
キュートな動きを見せてくれたり、実際にお話しができたり。
アニメの中のキャラクター達と実際に会えると、とっても嬉しいですよね♪

そんなキャラクターグリーティングが、充実していると噂の香港ディズニーランド。
1日、ホテルとパーク内を動いてみて、
実際にどれほど会えるのか調査してきました!

◆朝
ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジの「ドラゴン・ウインド」で、
中華料理や点心、ミッキーワッフルに目を奪われつつ、朝食を満喫していると。。
朝ごはん1


あ!!ミッキーとミニーだ!!

ミッキー1

朝からラブラブです♡
2人が着ているサファリコスチューム。
実は、ここディズニー・エクスプローラーズ・ロッジでしか見ることのできない姿なのです。
美味しい料理が楽しめるのはもちろん、
探検家姿の2人と写真もいっぱい撮ってもらえるなんて…まさに一石二鳥!!

撮った写真を眺めながら、ウキウキ気分でパークに移動します。

入口正面

◆10:00
この日のパーク全体のオープンは、10:30だったのですが
メインストリート USAのみ30分早く入場可能◎

30分早く到着し何をするかというと、もちろんグリーティング!
今回は映画公開に合わせて『シュガー・ラッシュ』の
ラルフとヴァネロペに会えるとのことで、
メインストリート USA左にあるアネックスという建物に早速向かいます。
グリーティング外観

イースターエッグ仕様になっても、やっぱりラルフの方が大きいのですね。
ラルフ卵

パシャパシャと写真を撮りながら待つこと15分。
早速順番が回ってきました!

ラルフ2

朝からとっても元気に迎え入れてくれた2人。
色々なポーズをとってくれ、最後は手を振ってお見送りしてくれました^^

今回は一緒に写真を撮ることはできませんでしたが、
メインストリート USAの中心ではミッキーとミニーも!
朝食時の探検家姿から、スプリングのコスチュームに着替えて
グリーティングをしていました。(地図中央部分)
USA地図


あっという間に30分経ち、パーク全体がオープンしたので
アドベンチャーランド内にある、
カリブニ・マーケットプレースに向かいます。
猿入口

アフリカの活気ある市場をイメージして作られたという、こちら。
ゲームをしつつ待っていると。。

猿正面

『ジャングル・ブック』のキング・ルーイがやってきました!
ポリポリとお尻をかいたり、片足でバランスを取ってみせたり
キング・ルーイの自由気ままさに、周りのみんなも笑顔になります。

続いて、『カールじいさんの空飛ぶ家』のラッセルも登場!
バッジ

ボーイスカウトのメダルを自慢げに見せてくれました★

◆午後
アトラクションや、昼食を楽しんだ後に向かったのは
ファンタジーランド内にある、フェアリーテール・フォレスト
プリンセス入口

『塔の上のラプンツェル』や、『美女と野獣』、『シンデレラ』など
ディズニープリンセス達の世界をミニチュアで楽しむことができる、
ロマンティックな場所なんです。

各エリアのミニチュアオブジェには仕掛けがあったり、フォトブースもあるので
シンデレラ城全体と一緒に写真を撮ることだってできちゃいます◎
シンデレラ城

シンデレラは「灰姑娘」ラプンツェルは「長髪公主」。
では、「仙子谷」は何を表しているでしょう?
漢字

カラフルな草花が咲く間を抜けていくと…
道

…!!!

ベル1

ティンカー・ベルだ!!
「仙子谷」はティンカー・ベルを意味していたのですね。

ティンカー・ベルとのグリーティングは初めてだったので、大興奮!
セルフィーにも対応してくれ、「サインも書こうか?」と聞いてくれたので、
書いてもらいました♪
ベル サイン


さて次は、トゥモローランドにある、
アイアンマン・テック・ショーケースに向かいます。

アトラクション横にある、こちらでは
アイアンマン本人と会話、写真撮影ができるとのこと!
グリーティングスペースに入ると、助手(?)の方がスーツについて
広東語で説明されています。
アイアンマン助手


すると、説明の途中でスモークと共にアイアンマンの登場です!
アイアンマン登場
かっこいいーー!!
胸や手の平からも光線を光らせてポーズを決めてくれます。

本日最後のグリーティングは、アイアンマンと沢山おしゃべりをしつつ
かっこいい決めポーズでのツーショットで終了しました。

いかがでしたでしょうか?
日本では会うことのできないキャラクターも多く、
画面の向こうで見ていたキャラクター達と実際に会えたときには喜びが倍増です★
また、実際にグリーティングして驚いたのが、
1人1人に対しての時間をたっぷりとってもらえ、距離感が近いということ!

サインが可能なキャラクターは喜んで(むしろ進んで)書いてくれますし、
コロコロとポーズを変えながら写真を何枚も撮ってもらえます♪
撮りすぎてるのではないかと心配になり、こちらから止めることも(笑)。

ついつい自慢したくなるような、キャラクターグリーティングができるのも
香港ディズニーランドの魅力。
キャラグリ天国の噂は【本当】でした!

▼香港ディズニーランド・リゾートの特集はこちらから▼
香港ディズニー差替えバナー

なお、内容については取材時のもので、
変更になる可能性がございます(2019年4月現在)

ホテル タイトル
【香港ディズニーランド】ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジを探検してみた
エリア:
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:テーマパーク ホテル・宿泊 
投稿日:2019/04/08 19:07
コメント(0)
今回は香港のディズニー直営ホテル3つのうち、
「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」に宿泊してきました。
ホテルコンセプトは「探検家が冒険の一休みとして利用する」ホテル。
実際に泊まって感じた、リアルな探検レポートをお届けいたします!

空港から直接香港ディズニーランド・リゾートに向かい、
(空港からのアクセスはこちらから)
今回宿泊する「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」に到着!

外観は、どっしりと落ち着いた雰囲気。
緑も多いので、ジャングルの中にあるようにも感じます。

ワクワクしながら、早速中に。

ホテル上

大きな窓に高い天井!そして左右をつなぐ吊り橋!!
柱が竹でできたような形をしていたり、照明がヨットの帆のようになっていたり。。
細かな所までテーマに沿った作りになっていて、
ついつい見上げたまま口が開いてしまいます。(笑)
ちなみに、天井は船をひっくり返したイメージで作られているそう。

そして右側に視線を移すと、フロントがあります。
フロントの後ろ一面には、大きな世界地図と大きな船のハンドルが。

ホテル フロント


今度はロビー左側に移動すると、ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーの
ロッカーが並んでいます!
↓こちらはドナルドのロッカー
ドナルド1

趣味はバードウォッチングでしょうか。
様々な鳥の写真や、グッズが並べられています。
ドナルドロッカー

↓こちらはミッキーの。『蒸気船ウィリー』の模型と写真がありますね。
ミッキー

さすがミニー。探検中でも可愛い帽子♪
ミニー

グーフィーは飛行機のライセンス持ってるんですね!
グーフィー

一つ一つのアイテムが、各キャラクターの個性が出ていて
じっくり見入ってしまいます。

また、ホテルの方の制服が可愛かったので、写真を撮らせていただきました!
制服
さすが!制服も探検家ルックでおしゃれですね♪

そして個人的に気になったのはホテル全体に、
とっっってもいい匂いが漂っていること。
エキゾチックだけど、ずっと嗅いでいたくなるような優しい香り。
後日、香港ディズニーランド・ホテルに行ったときは、
別の甘い香りがしていたのでホテルのテーマごとに変えられているのですね。

さてさて、まだホテルに入ってすぐのロビーです。
早速お部屋に向かいましょう。

ホテル 部屋内
©Disney

茶色と白がメインの落ち着いたお部屋です。
広々としたベッドが2つにバスルーム、大きな鏡の洗面台がついており、
大人2人+子ども2人で泊っても余裕の広さです!

部屋内 細々

さすが探検家。お部屋の中も探検に使うような道具がちらほら。
ランプも可愛い〜!

そして、やっぱりアメニティも外せないチェックポイントですよね!
季節限定でキャラクター達もイースターエッグになっています。

アメニティ 缶

中には、大人用歯ブラシ2本+子供用2本、
クシ、ヘアーキャップ、コットン・綿棒・爪やすり、カミソリ。
もちろん、ミッキー型のシャンプー、リンス、ボディーソープも用意されています。

アメニティ 中身

なんと!こんなに可愛い缶に入ったアメニティグッズは
丸々持って帰ることができるんです。
次の日には缶ごと新しいものがもらえるので、
お土産が増えたみたいで嬉しいですね♪

パークでたっぷり遊んだ後でも、
ディズニーの世界を楽しめるのは直営ホテルだからこそ!

香港ディズニーランド・リゾートだけにある
「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」には、
ここでは紹介することができなかった泊まるべきポイントが、
実はまだまだあるのです…!!

それについてはキャラクター・グリーティング編
おすすめショップ&フード編でご案内しますね♪

▼香港ディズニーランド・リゾートの特集はこちらから▼
香港ディズニー差替えバナー

なお、内容については取材時のもので、変更になる可能性がございます(2019年4月現在)

アントマン タイトル
【香港ディズニーランド】新アトラクション「アントマン& ワスプ:ナノ・バトル!」体験レポート
エリア:
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:テーマパーク 
投稿日:2019/04/08 16:20
コメント(0)
2019年3月31日オープン!
『アントマン&ワスプ』がテーマの新アトラクションを
早速体験してきました♪
アントマン 公式
©Disney ©2019 MARVEL

大大大興奮!!の体験レポートの前に、新アトラクションについて、簡単にご紹介▼
「アントマン& ワスプ:ナノ・バトル!」は、
2017年香港ディズニーランド・リゾートにてオープンした
「アイアンマン・ エクスペリエンス」のストーリーの続きとして展開されます。
悪の人工知能を持つアーニム・ゾラがシールド科学技術パビリオンを狙う中、
ゲストはアントマン、ワスプと同じ大きさに体を縮小させて、
香港をヒドラの襲撃から守るという重大な任務に参加します。

ふむふむ。なにやら香港の一大事のようですね。
早速中に入っていきましょう!
アントマン バナー


アトラクション内に入ると、大きなモニターがお出迎え。
モニターにはスタークタワーで戦うアイアンマンの姿と、
実際に映画にも出演しているアントマン(ポール・ラッド)
ワスプ(エヴァンジェリン・リリー)の姿が!

アントマン デスク

スタークタワーでヒドラのボットを相手に戦っているアイアンマンから、
シールド科学技術パビリオンまでは手が回らないため
アントマンとワスプに応援を要請しているようです。

また今回のアトラクションのために新たに作られたキャラクター、
レスリー・ラム(画像左)がゲストに戦闘中に必要な情報や
「EMPブラスター」の使用方法を教えてくれます。
(その下のデスクに置いてある、食べかけのエッグタルトが香港らしいですね!)


さらに進んでいくと、実際に使用する武器や乗り物の説明が続きます。

アントマン 武器

それにしても、リアル〜〜!
途中途中にあるモニターでは、
実際に映画に出演していたメンバーが役を再現しているため
待ち時間でもアトラクションの世界の中にどっぷりと入り込むことができます。
アントマン 3人


アントマン ポイント
的の大きさによってポイントも変わるようなので、
高ポイントを確実に狙っていくか、ヒットしやすい的を狙い数を稼ぐか。
性格が現れそうですね。

アントマン 乗り物

おおおおおおおお!!!
これがシールドの最新戦闘マシン「ザ・ダガー」!
二人乗りになっており、前方には2つ「EMPブラスター」がついています。
アントマン、ワスプと一緒にスウォームボットを倒す気は十分! 早速出発です★

アントマン 乗り物前方

中に入ると、既にたくさんのスウォームボットが…!
くるくると方向を変えながら進む「ザ・ダガー」に翻弄されながらも、
しっかり狙って撃っていきます。
最後には、それぞれの命中率や射撃数が表示されるので、
友人や家族とスコアを競うのも楽しいですね♪

『アントマン&ワスプ』をテーマとしたアトラクションは世界初!
ぜひ、現地で最新技術が満載のアトラクションを体験してみてくださいね。

▼香港ディズニーランド・リゾートの特集はこちらから▼
香港ディズニー差替えバナー

なお、アトラクションやメニューの内容等については取材時のもので、
変更になる可能性がございます(2019年4月現在)

座SHOW
【東京・神田明神】2019年3月オープン!ショーレストランのご紹介
エリア:
  • 関東>東京>上野・錦糸町
  • 関東>東京>秋葉原・御茶ノ水
テーマ:鑑賞・観戦 グルメ 
投稿日:2019/04/04 17:15
コメント(0)
座SHOW

2019年3月13日、神田明神にショーレストランが誕生しました!
商売繁盛や縁結びのご利益があり某アイドルの成人式でも有名な神田明神に、なんと和食を食べながらショーを楽しめる施設がオープンしたということで、早速トラベルコスタッフも体験してきました!

交流館
<神田明神文化交流館>

神田明神は2029年で創建1300年!
それに先立ち、記念事業の一環で神田明神境内に「神田明神文化交流館」が建設され、地下1階のホールを利用したショーレストランがオープンしました。
ショーは1日2回公演で、スケジュールは下記の通り。仕事帰りにも寄れそうですね!

【1部】18:30開場 19:30開演〜20:50終了
【2部】 21:15開場 22:00開演〜23:30終了
・SHOWチャージ:4,500円(税込) →3,800円(税込) ※ワンドリンクオーダー制

※4/22以降、ショーの開催時間が変更になります。
詳しくは公式サイトよりお問い合わせください。
https://theshow.jp/

ショーの内容は1部、2部で同じです。
予約しておくのがおすすめですが、当日も空きがあれば入れるそうです!

今回は1部のショーにお邪魔しました。神田明神に到着すると、満開の桜が出迎えてくれました!

夜桜境内

夜桜

交流館
<桜越しの神田明神文化交流館>

境内に入り、左を見ると交流館があります。
中に入ると1階にはお土産や神社限定ガチャなどがありましたが、その脇を通り抜け早速地下1階に進む階段へ。

階段垂れ幕
<階段の垂れ幕>

階段の踊り場にも大きな垂れ幕が!気分が高揚しますね〜♪

ロビー
<ロビーのパネル>

ロビーに到着すると演者さんの紹介パネルがありました。
始まる前にお気に入りの演者さんを見つけることもできちゃうかもしれませんね!

会場内

会場内に入ると独特な席配置に一瞬びっくりしました!
奥に見える舞台の前にはぽっかり空間が。。
その秘密はショーを見てバッチリ分かりましたので、後ほどお伝えします!

今回トラベルコスタッフは空間側のテーブルに案内されました。
席は指定されているので、当日までどこに案内されるかはお楽しみに。

リーフレット

席にはあらすじが書いてあるリーフレットも置いてあるので予習もバッチリできますね。
神田明神を舞台に、寺子屋に通う子供たちがタイムスリップを経て歴史探訪をしながら自分の夢を描いていく物語のようです!

ショーが始まるまでの1時間はお食事を楽しめます!
メニューはこちら!全て消費税・サービス料込です。

メニュー1
枝豆、山盛りポテトなど700円〜

メニュー2
お得な盛り合わせセット1,300円、お造り1,800円、お鍋やしゃぶしゃぶは4,000円(2人前)

メニュー3
ビールやチューハイ900円〜、ソフトドリンク600円〜

今回は飲み物とお造りをいただきました。

おつくり

お造りはどのネタも大ぶりで食べ応え十分でした!新鮮でお酒も進みそうです。

鍋料理

料理例

その他にも鍋料理を始め、おいしそうな料理がそろっています!
料理のラストオーダーはショー開始の10分前ですが、飲み物はショー開演後も注文できますよ!

お得なセットプランもあります!



さあ、19:30になりいよいよショーの開演!
普段は撮影禁止ですが、今回は特別にショーの様子を撮影させてもらいました!

ショーの様子

ショーの様子2

ショーは大きく分けて3部構成。
迫力のアクションシーンから始まり、寺子屋での笑劇を挟んで最後にも圧巻のアクションシーン!

ショーの様子3

先ほどご紹介したぽっかり空いた空間はそう、あの場所でアクションシーンが繰り広げられるんです!
風を感じるほどの距離で見るアクションシーンは大迫力です!
今回案内された内側の席からは遮るものが何もないので、この席を案内されたらラッキーです♪
途中の寺子屋での演劇シーンでもテンポよく笑いのポイントがやってくるので、どんどんショーの世界に引き込まれていき、あっという間に1時間のショーが終わった感覚でした。
演劇シーンは字幕などは出ないのですが、アクションシーンは外国の方にも楽しめると思います!

ショーの様子4

演者横顔

ショーの余韻に浸るのもつかの間、演者さん1人1人が各テーブルを廻ってきてくれました!
ショーの感想を伝えられたり、一緒に写真を撮ることができるのは嬉しいですね!

二部の完全入替制なので、時間になったら退出をします。夜桜を拝みながら神田明神を後にしました〜。

神田明神にできた新スポット!
お参りのついでに、東京観光に、会社の飲み会に、、、
様々なシーンで利用できると思いますので、ぜひこの機会に足を運んでみてください♪

またショーの内容は半年を目途に変わっていくそうなので何度行っても楽しめそうですね!

ロゴ

【基本情報】
座SHOW 座笑
https://theshow.jp/(ご予約はこちらから)

〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目16-2
神田明神文化交流館 EDOCCO 地下一階
TEL : 03-6811-6582

<JR>
中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
京浜東北線・山手線 秋葉原口(電気街口)より徒歩7分

<METRO>
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(1番口)より徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出入口)より徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅 より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 より徒歩7分

<車>
境内の駐車場の利用は禁止されています。
近隣の有料駐車場をご利用ください。

1 - 4件目まで(4件中)


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
中国(8)
フィリピン(8)
スリランカ(8)
マカオ(7)
マレーシア(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)