1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. やぶ蚊さん

  海外エリア: ヨーロッパ > グルジア の他のブログはこちら|

コーカサスの真実

~コーカサスのカオス(客好き・停滞・やさしさ・粗野・無償・強欲・一途さ・怠惰)を探るの巻~

トビリシ企画
グルジア全土を歩いています。おとなりのアルメニア・アゼルバイジャン・トルコにもときどき行きます。手配もします。
プロフィール

ニックネーム:
やぶ蚊
居住地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社名:
トビリシ企画
会社英字名:
Tbilisi Planning
会社所在地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社電話番号:
+995 32 296 3680
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
ソビエト時代終了直前の1988年秋、初めてのコーカサス周遊旅行を敢行。以後、ソビエト崩壊後のグルジアの苦悩を毎年、見てきました。99年からトビリシに住み、大学で教鞭を8年、とったのち、市内の旅行代理店で旅行業の修行を治め、12年10月に独立しました。アルメニア、アゼルバイジャンも定期的に訪問し、最新情報の入手をこころがけています。

カレンダー
11月<2013年12月>1月
1 234567
8910111213 14
15161718192021
22232425262728
293031

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

air astana
アルマトイからの情報
エリア:
  • ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 その他 
投稿日:2013/12/13 16:39
コメント(0)
以前にも書きましたが、韓国のインチョン(仁川)をハブとしてOZ(アシアナ航空)とKC(エア・アスタナ航空)を利用すると、どうやら安く、早く、日本とトビリシが往復できそうです。OZとKCはコード・シェアを始めましたので・・・。具体的には成田(または関空)=インチョン=アルマトイ(カザフスタン)=トビリシ ということになります。航空運賃は、こちらでは分かりませんので、日本国内の代理店でご確認ください。

NoPhoto
聖ギオルギ教会(ツヴェリ村)
エリア:
  • ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
テーマ:歴史・文化・芸術 自然・植物 ドライブ 
投稿日:2013/12/07 14:33
コメント(0)
トビリシの郊外にあるツヴェリ村の聖ギオルギ教会。景色が抜群です。近くまでは路線バスでも行けます。教会の中にも入れます。運動靴で行きましょう。
st giorgi church

アエロフロート
アエロフロート(SU)が復活
エリア:
  • ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 その他 
投稿日:2013/12/01 07:00
コメント(0)
すこし、古いニュースですが、SUがモスクワ・トビリシ間のフライトを来年14年3月から復活させます。毎日1便が往復します。トランジット時間がちょっとながいかな?という感じですが、価格には興味がありますね。詳細は下記から、お調べください。
http://flyteam.jp/airline_route/svo_tbs/news/article/26294

1 - 3件目まで(3件中)


国一覧
ヨーロッパ
グルジア(136)
アルメニア(18)
アゼルバイジャン(11)