1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. やぶ蚊さん

  海外エリア: ヨーロッパ > アゼルバイジャン の他のブログはこちら|

コーカサスの真実

~コーカサスのカオス(客好き・停滞・やさしさ・粗野・無償・強欲・一途さ・怠惰)を探るの巻~

トビリシ企画
グルジア全土を歩いています。おとなりのアルメニア・アゼルバイジャン・トルコにもときどき行きます。手配もします。
プロフィール

ニックネーム:
やぶ蚊
居住地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社名:
トビリシ企画
会社英字名:
Tbilisi Planning
会社所在地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社電話番号:
+995 32 296 3680
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
ソビエト時代終了直前の1988年秋、初めてのコーカサス周遊旅行を敢行。以後、ソビエト崩壊後のグルジアの苦悩を毎年、見てきました。99年からトビリシに住み、大学で教鞭を8年、とったのち、市内の旅行代理店で旅行業の修行を治め、12年10月に独立しました。アルメニア、アゼルバイジャンも定期的に訪問し、最新情報の入手をこころがけています。

カレンダー
2月<2016年03月>4月
12345
6789 101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

NoPhoto
バクー国際空港での査証の再受給が始まる
エリア:
  • ヨーロッパ>アゼルバイジャン>バクー
テーマ:旅行準備 
投稿日:2016/03/09 17:52
コメント(0)
2016年2月1日から、日本国籍保持者を含む11か国の国民がアゼルのすべての国際空港で当該の査証が受給できるようです。しかし、urgent entry扱いでしょうから、我々日本人は無料なのか、有料なのか。どちらにせよ。ネットでゲットする申請書に記入し、写真もねんのために2枚、用意して、アタックしてください。私は、いつも陸路入国なもんで・・・あっ、宿の予約書もプリント・アウトしておけば、文句つかない?


https://www.visaforazerbaijan.org.uk/


バクー空港


1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
ヨーロッパ
グルジア(136)
アルメニア(18)
アゼルバイジャン(11)