1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 国内旅行
  3. 遊び・体験
  4. 近畿
  5. 京都
  6. 下鴨・上賀茂・大原・鞍馬
  7. 京都のオリジナル小物・インテリア作りプラン詳細

【京都・左京区】江戸時代から伝わる伝統技法「つまみ細工」で花かんざし・髪飾りを作ろう!

総合評価? 星5個中5個 5.0 クチコミ1
「京つまみ細工体験処ゆるり工房 凸凹庵(でこぼこあん)」では、江戸時代から伝わる伝統的手芸「つまみ細工」による花かんざし・髪飾り作りを体験できます。日本独特の季節感や美意識を表現したオリジナルの和小物を、楽しみながら作ってみませんか?

【作りたいタイプ、色・柄を決める】
まず最初に、お好きな「かんざし」のタイプを決めます。コサージュタイプや櫛タイプまで、豊富な種類から選べます。次に、たくさんの生地の中から色や柄
「京つまみ細工体験処ゆるり工房 凸凹庵(でこぼこあん)」では、江戸時代から伝わる伝統的手芸「つまみ細工」による花かんざし・髪飾り作りを体験できます。日本独特の季節感や美意識を表現したオリジナルの和小物を、楽しみながら作ってみませんか?

【作りたいタイプ、色・柄を決める】
まず最初に、お好きな「かんざし」のタイプを決めます。コサージュタイプや櫛タイプまで、豊富な種類から選べます。次に、たくさんの生地の中から色や柄を選びます。使用する布にはちりめん生地と古い着物の古布の2種があります。初心者に向いているのは、折り畳みやすいちりめんですが、着物の柄やしなやかな質感のある古布も魅力的です。
【布を折って花びらを作る】
布を何度か折って小さな三角形にし、花びらを作っていきます。細かい作業なのでピンセットを使って慎重に行います。その後、ノリを広げた板の上に、折り目が広がらないように花びらを並べていきます。花びらの数だけこの作業を繰り返します。土台に花びらを付け、花芯となるパールやビーズなどの飾りを固定したらできあがりです。
【所要時間】
1〜2時間
  • ※予約サイトで再度日程を選択してご予約ください

検索中