1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 国内旅行
  3. 遊び・体験
  4. 沖縄
  5. 沖縄本島
  6. 那覇・本島南部・慶良間諸島
  7. 沖縄本島の古都めぐり・歴史散策プラン詳細

沖縄戦跡巡り『教科書には載っていない地上の前線』(1日コース・完全送迎)

  • テーマ古都めぐり・歴史散策、その他の日帰り体験
  • 開催地那覇・本島南部・慶良間諸島

沖縄戦跡巡り『教科書には載っていない地上の前線』(1日コース・完全送迎)

プラン説明

【クーポンコード「20SP 」でポイント10倍】【ダークツーリズム ガイドブックには載っていない戦跡!沖縄戦跡巡りツアー】・沖縄本島内のホテルやご指定の場所にどこでも送迎いたします!・ご高齢の方や、体の不自由な方も参加可能なツアーです。・4名からの少人数で巡る完全なプライベート・沖縄戦を徹底取材したライターだからこそできる戦跡ツアーです。1945年3月26日〜6月23日まで、沖縄では壮絶な地上戦が繰り広げられました。犠牲者数は当時の沖縄県民の25%に相当する、約20万人と言われています。現在でも沖縄県内にはおびただしい数の戦跡が存在します。しかし、中には時間の経過とともに放置されてもはや原型をとどめていたなかったり、忘れ去られる場所もたくさんあります。このツアーでは、陽の目の当たらない戦跡や、歴史的に非常に重要な意味を持つ場所などを中心に『ガイドブック、歴史の教科書には載っていない戦跡』をご案内します。お客様のご希望に沿って、ご案内させて頂きます。時間はたっぷりありますので、楽しんで沢山学んでいきましょう。【1日のスケジュール(詳細について)】<午前>8:00 集合(指定場所にお迎え)8:00-12:00 戦跡巡りスタート最初にこの日の流れをざっとご説明いたします。その後出発となります12:00-13:00 ランチタイム地元民だからこそ知っている情報を沖縄グルメへ<午後>13:00-18:00 戦跡巡り再開18:00-19:30 (指定場所にお送ります)冬場は、17時半ごろ終了予定。【当日のコースについて】『おすすめコース』(約9時間)最もお申込み頂いているコースです。米軍上陸地点(読谷村)から沖縄戦終結の場所(糸満市)まで、戦線を歴史通りに辿るコース。主に読谷村、宜野湾市、浦添市、那覇市、南風原町、糸満市など、米軍や日本軍が辿ったコースを時系列に南下していきます。※当日のコース変更等は、臨機応変に対応いたします。どんどんリクエストしてください。【ツアーガイドについて】ツアーガイドは、元ラジオディレクターで、ライターやカメラマンも兼務しており、様々な視点からの取材と証言に基づいた沖縄戦の解説も行いつつ分かりやすい解説を行なっています。【所要時間】当日6時間以上

  • アクティビティジャパン アクティビティジャパン
  • 主催・催行会社グッドモーニング沖縄

フォトギャラリー

プラン条件・料金

カレンダーから選択

他のユーザーがこちらの商品も見ています