1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 国内旅行
  3. 遊び・体験
  4. 東北
  5. 宮城
  6. 松島・塩竈・気仙沼
  7. 宮城の伝統芸能体験プラン詳細

【宮城県・東松島市】大東流合気柔術 臥龍禅道場で学ぶ心と気の鍛錬

  • テーマ伝統芸能体験
  • 開催地松島・塩竈・気仙沼

【宮城県・東松島市】大東流合気柔術 臥龍禅道場で学ぶ心と気の鍛錬

プラン説明

【クーポンコード「20SP 」でポイント10倍】大東流合気柔術とは 大東流合気柔術。この武術は、元来が会津藩の上級武士のみに伝えられた、殿中の護身術であります。明治時代まで門外不出の武術でしたが、会津出身の武田惣角先生によって、世間に知られるようになりました。動く坐禅 「斬らない斬られない。殴らない殴られない。蹴らない蹴られない」 武田惣角先生の高弟である堀川幸道先生は、武道をこのように位置づけています。試合形式の武道や格闘技のように、相手を倒すことが目的ではなく、自己の精神性を高めていく。これこそが、理想的な、武道の平和な理念なのです。坐禅の指導が専門である私は、この武術の捉われのなさが、禅の悟りの境地に非常に近いことに気づきました。大東流合気柔術の技は、「動く坐禅」である、と言い換えることができます。生涯現役の武術 この武術の魅力は、年齢や性別を問わず、誰にでも習得できるところにあります。現在の門下生は、下は幼稚園児から、上は古希を過ぎた方までいらっしゃいます。中年で身体が硬く、しかも非力である私でも、さほど難なく習得できました。一生涯続けられる、数少ない武術です。是非体験してみてください【所要時間】2〜3時間

  • アクティビティジャパン アクティビティジャパン
  • 主催・催行会社大東流合気柔術 臥龍禅道場

フォトギャラリー

  •    

プラン条件・料金

カレンダーから選択

他のユーザーがこちらの商品も見ています