1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 国内旅行
  3. 遊び・体験
  4. 近畿
  5. 大阪
  6. ミナミ・ベイエリア
  7. 大阪のオリジナル小物・インテリア作りプラン詳細

【大阪市内】使いやすいサイズ!内袋もついている籐のかごバッグづくり

天然素材の籐(とう)を使って、かごバッグを作ります。
本体はざる編み(素編み)という簡単な編み方なので、籐を編むのが初めての方でも大丈夫です。
籐は乾いているとかたく濡らすと柔らかくなる素材なので、編む時には常に水に濡らして編んでいきます。
本体を編み終わり縁留めができたら、本革の持ち手を付けます。
持ち手はショルダーバッグ用の長さをご用意していますが、当日短くアレンジしていただくことも可能です。

内袋は、薄手の
天然素材の籐(とう)を使って、かごバッグを作ります。
本体はざる編み(素編み)という簡単な編み方なので、籐を編むのが初めての方でも大丈夫です。
籐は乾いているとかたく濡らすと柔らかくなる素材なので、編む時には常に水に濡らして編んでいきます。
本体を編み終わり縁留めができたら、本革の持ち手を付けます。
持ち手はショルダーバッグ用の長さをご用意していますが、当日短くアレンジしていただくことも可能です。

内袋は、薄手の帆布で作ったチャック付きのものになります。内ポケットもあり、便利にお使いいただけます。かごバッグ本体に内袋を縫い付けたら完成です。

和服にも合うというご意見をいただいています。
幅広い年代の方にお使いいただける、籐のかごバッグです。

【長年お使いいただける作品に!】
近年人気のかごバッグ。いろいろな素材のものがありますが、クラフトバンドで作ったものは安価で気軽に使えるものの、耐久性はあまり期待できません。
また、山ぶどうのような素材のものは味わい深く耐久性はありますが、その分かなり高価なものになります。
この体験では、皮籐(かわとう)という種類のしっかりした素材の籐を使うので、経年変化も楽しめて、丈夫なので長年お使いいただけます。
【所要時間】
当日6時間以上
  • ※予約サイトで再度日程を選択してご予約ください

検索中

他のユーザーがこちらの商品も見ています

  • ※上記で設定した検索条件は引き継がれません