旅の主役は進化系トレイン★観光列車・リゾート列車で行こう!

もはやただの移動手段とは言わせない!日本各地で、ぜひ乗ってほしい観光列車・リゾート列車が続々登場!東北、東海、九州の観光列車で行く、一味違う今どきの列車旅をご紹介!

これぞ旅の贅沢 クルーズトレインの魅力

博多駅発クルーズトレイン ななつ星 in 九州

2013年10月15日に運行を開始した「ななつ星」は、博多から九州各地を巡る観光寝台列車で、豊かな九州の自然を眺めながら旅をする列車として注目を集めています。列車名「ななつ星」は、九州を成す7つの県、自然や食・温泉などの九州の主な7つの観光素材、そして7両編成の客車を表現しています。車内は和洋・新旧が融合した洗練されたデザインで、ダイニングカーや客室などはゆったりくつろげる空間となっており、まるでホテルのような雰囲気が漂っています。特に「ブルームーン」と呼ばれるラウンジカーは大人の社交場として人気があり、昼は休息場に、夜はお酒を楽しめるバーに早変わり。心地よいピアノの生演奏を聴きながら、流れゆく車窓の絶景を眺めることができます。
「ななつ星」にあるゲストルームは、スイートとデラックススイートの全14室。全ての部屋にシャワー・トイレ・空調を完備し、快適な空間が提供されています。7号車にあるデラックススイートが最後尾となる場合には、一面にほどこされた車窓から、美しい景色を眺めることができます。

  • 1泊2日毎週土曜日に博多駅を出発
  • 3泊4日毎週火曜日に博多駅を出発
  • 予約の有無全席指定席・要予約
  • ※ご予約はご乗車の半年前より受け付けております。

絶景を楽しむ列車旅 見逃せない絶景の連続

秋田駅→青森駅五能線リゾートしらかみ

絶景×列車ランキング1位の常連!全国から多くの人が集まる「リゾートしらかみ」は、絶景を楽しめる列車ランキングで常に上位に食い込む憧れの列車です。展望スペースの大きな窓からは、世界遺産白神山地や、エメラルドグリーンの美しい海、リンゴ畑など、美しい景色を大パノラマで堪能することができます。また、乗客がシャッターチャンスを逃さないよう徐行運転をしたり、停車時間の間に駅に降りて少しだけ観光できる嬉しいおもてなしも◎。
おもてなしと言えば、列車内では津軽三味線の生演奏や津軽弁の語り部による昔話も楽しむことができます。「東北、青森へ来たー!」と心からワクワクできる時間とともに列車の旅が続きます。

  • 運行区間秋田県秋田駅 ⇔ 青森県青森駅
  • 予約の有無全席指定席・要予約

新金谷→千頭大井川鉄道 SLかわね路

大迫力の蒸気機関車の汽笛を体感できる、ノスタルジックな「SLかわね路」。大井川沿いを走るこの列車は、休日だけでなく平日も走行しており、茶畑や桜のトンネルなど、四季によって違う表情を見せることで、鉄道ファンならず観光客にも大人気!特に注目したいのが車内の雰囲気。随所に昭和の面影が残るレトロな客車には、ソファー席や畳のお座敷があり、のんびりと過ごすことができます。展望デッキは開放式になっており、流れる風を感じたり、写真撮影を満喫できます。
「SLかわね路」に乗車したら、周辺観光をぜひ!大井川鉄道の沿線には、絶景を楽しめるスポットがたくさんあるのです。奥大井レインボーブリッジに挟まれた「奥大井湖上駅」は、湖上に浮かぶ秘境駅!エメラルド色の湖と周りを取り囲む山々が美しく、まさにフォトジェニックな観光地です。また、温泉や紅葉が楽しめる寸又峡は、初心者にぴったりのハイキングコース!山ガールにもおすすめです。1度に10人しか渡れない「夢の吊り橋」は、吊り橋の真ん中で恋のお祈りをすると夢が叶うと言われています。

  • 運行区間大井川本線 静岡県新金谷駅 ⇔ 千頭駅
    井川線 千頭駅 ⇔ 井川駅
  • 予約の有無予約推奨・当日券は先着順

グルメを楽しむ列車旅 豪華な食事&銘酒を堪能

新八代→鹿児島県川内薩摩 おれんじ食堂

凪の海や入り組んだ海岸線など、変化に富んだ九州の西海岸を走る「おれんじ食堂」はレストラン列車ブームの火付け役!地元の山海の幸を使った、目にも舌にも楽しいお料理を堪能することができます。列車内はまるでホテルのラウンジにのようなゆとりある空間で、ソファー席をはじめ全ての客席が海側を向いており、食事をしながら八代海を眺めることができます。また、季節や1日の時間の流れとともに美しく姿を変える景色も魅力の一つ。天草島内の海岸線からは、大小の島がいくつも浮かぶパノラマの眺望が楽しめます。特に夕日に照らされた島々のシルエットが浮かぶ様子は格別です。黄金色に輝く夕暮れ時は、カップルや夫婦に人気の時間帯。しっぽりとした大人の時間を楽しめます。

  • 運行区間熊本県新八代駅 ⇔ 鹿児島県川内駅
  • 予約の有無全席指定席・要予約

岩手→青森八戸線 TOHOKU EMOTION

人気ドラマ「あまちゃん」の舞台を走るTOHOKU EMOTIONはまさに「走るレストラン」!列車内は全席レストラン空間で、ライブキッチンスペースではシェフが調理する様子を目の前で見ることができます。また、しっかりとテーブルセッティングされている個室は、上品でゆったりとした雰囲気。大きめの窓に流れる車窓は、食事タイムを盛り上げるアクセントになります。客車には、伝統工芸のモチーフがふんだんに利用されており、東北の魅力に包まれながら、地元の食材で作られたお料理を堪能できます。
青森に行くなら、奥入瀬渓谷の源流「十和田湖」は訪れておきたいスポット。新緑や紅葉の名所として人気で、深く澄んだ湖は自然の色を映し出し、四季折々で湖面の色を変化させます。

  • 運行区間岩手県久慈駅 ⇔ 青森県八戸駅
  • 予約の有無全席指定席・要予約

上越妙高駅→十日町駅・新潟越乃Shu*Kura

お酒好き必見!ほろ酔い旅を楽しむなら、地酒をテーマにした「越乃Shu*Kura」に乗車を。この列車の終点である新潟は、言わずと知れた銘酒の産地で、新潟自慢のお酒を思う存分に堪能できる空間が演出されています。2号車には、酒樽をイメージしたスタンディング席とライブ演奏スペースがあり、蔵元イベントも開催され、賑わいの空間に。車内では、日本海の幸を使ったおつまみがリーズナブルな値段で提供されているのも嬉しいポイント。ジャズの生演奏を聴きながら、ぜひ呑み比べや、オリジナルカクテルなどを楽しんで。 移り変わる車窓の景色を楽しみながら飲むお酒は格別。日本海に一番近い駅「青海川駅」では、しばらく停車し海を眺められるひと時があり、車内がオーシャンビューのBarに早変わり!美味しいお酒や生演奏に酔いしれて見逃さないようにご注意を。

  • 運行区間新潟県上越妙高駅 ⇔ 十日町駅・新潟駅
  • 予約の有無全席指定席・要予約

最終更新日:2017年12月06日