その他に関するQuestion!
海外

Q.時差ぼけ予防方法と、克服法は?

ヨーロッパへの旅行を予定していますが、せっかくの旅行なのに時差で体調を崩したりしないか心配です。良い対策方法などはあるのでしょうか?

A.行きの飛行機の中から、目的地時間で行動するのが時差ぼけを抑えるコツです。

時差ぼけとは?

飛行機の中では、出発時から目的地時間で行動するのが時差ぼけを抑えるコツです。まず飛行機に乗り込んだら直ぐに、時計を現地時間に合わせましょう。食事は難しいかもしれませんが、睡眠は目的地の時間に合わせてとるようにします。

例えば目的地に夜到着するようなら、睡眠をとるのはフライト前半にして、後半は起きているようにします。

目的地到着後の対策

目的地に到着したら、現地時間に合わせて行動します。夜到着した場合は、眠くなくても寝るようにしましょう。朝や昼に到着した場合は夜になるまで寝るのは待ちます。

人の体は日光にあたることで体内時計のリズムを作っているといわれています。日光に当たると体内時計が修正され時差ぼけが早く治るそうです。

食べ物の対策

体内時計は、体内の物質により調整されています。この物質を調整するためには、朝や昼は肉や卵などたんぱく質の多いものを摂取し、夜はごはんやパスタなど炭水化物の多いものを摂取すると良いようです。

他の人はこんなQ&Aも見ています