交通機関・航空券に関するQuestion!
海外

Q.飛行機に乗るときに手荷物の制限重量を超えてしまったら、追加代金っていくらくらいかかるの?

年末にツアーで海外旅行に行こうと考えています。旅行先ではショッピングも楽しみたいし、お土産も増えそう。帰りの飛行機で手荷物の重量制限を超えてしまったら追加料金がかかると聞きました。実際に追加代金っていくらくらいかかるの?

A.超過手荷物料金は、航空会社や座席クラス、旅行先、マイレージ会員ステータスなど、諸条件によって異なります。

航空会社に預ける手荷物

下記に「航空会社に預ける手荷物」の許容範囲の一般的な例をあげてみましたので、参考にしてみてください。(2021/9/1時点の情報。予告なく変更となる場合あり)

◎日系航空会社のエコノミークラスを利用の場合

  • ・ANA(全日空)
    3辺(縦・横・高さ)の合計が158cm以内かつ23kg以下のもの2個
  • ・JAL(日本航空)
    3辺(縦・横・高さ)の和がそれぞれ203cm以内かつ23kg以下のもの2個

◎日系航空会社のビジネスクラス・ファーストクラスを利用の場合

  • ・ANA(全日空)
    ビジネス:3辺(縦・横・高さ)の合計が158cm以内かつ32kg以下のもの2個
    フファーストクラス:3辺(縦・横・高さ)の合計が158cm以内かつ32kg以下のもの3個
  • ・JAL(日本航空)
    3辺(縦・横・高さ)の和がそれぞれ203cm以内かつ32kg以下のもの3個

◎LCCを利用の場合

通常、LCCでは預け手荷物は有料となります。機内に無料で持ち込める手荷物は、3辺(縦・横・高さ)の和がそれぞれ115cm以内の荷物+身の回り品ひとつの合計2個まで。重さは2個の合計が7kg以下という場合が一般的です。1キロでもオーバーすると手数料がかかりますのでご注意ください。

テロ対策などで手荷物検査が厳しくなっており、上記の許容範囲でも、ギッシリ詰め込みすぎてスーツケースが閉まらない!ということにならないように注意してください。

スキーやスノーボード、釣竿などの大きな手荷物は別途規定がありますので、出発前に航空会社に確認をしておくことをおすすめします。また、他航空会社とのコードシェア便(共同運航便)などの場合、他航空会社の規定が適用となる場合もあります。

他の人はこんなQ&Aも見ています