交通機関・航空券に関するQuestion!

国内

Q国内線の荷物サイズ制限が厳しくなったと聞いたのですが本当ですか?

出張で国内線を使うのですが、荷物は機内持ち込みだけにしたいと思っています。荷物制限があるのは知っているのですが、実際、どのくらいの大きさまで機内持ち込みが可能なのでしょうか?最近制限が厳しくなったときいたので、心配です。

A2009年12月1日より、機内に持ち込める手荷物サイズが国内航空会社間で統一されて、徹底されることになりました。

持ち込み可能な荷物のサイズは飛行機の座席数によって異なり、大きさは下記のように計ります。

3辺の和  (幅)×(高さ)×(奥行)

■100席以上の飛行機

3辺の和 115cm以内 (幅55cm×高さ40cm×奥行25cm以内)

■100席未満の飛行機

3辺の和 100cm以内 (幅45cm×高さ35cm×奥行20cm以内)

  • ※サイズは【3辺の和】、および【(幅)×(高さ)×(奥行)】のどちらも超えてはいけません。
■合計重量は共通で10kgです。

2009年12月1日より手荷物検査機にサイズを確認するゲージが装着され、チェックが行われています。規定サイズを超える手荷物は中身の検査ができないため、機内に持ち込むことはできません。機内に持ち込めなかった場合は預け手荷物となります。

預け手荷物の規定は航空会社によって異なります。
参考までにJALとANAの規定をご紹介します。

◆JAL◆-----------------------------------------------------------------

・個数
 制限なし

・大きさ
 容積が1個につき50cm×60cm×120cm以内のものに限ります。
(スキー板やサーフボードなどは預けることが可能です。)

・合計重量
 a.20kgまで(ファーストクラスをご利用の方は45kgまで) : 無料
 b.25kg~32kg(ファーストクラスをご利用のお客さまは45kgを超えた場合) : 別途超過料金
 c.総重量100kg~(1個あたりの重量32kgまで) : 手荷物として預けることはできません。
 ※ただしJAL(SF3)・JAC・RACは総重量45kgまで

◆ANA◆-----------------------------------------------------------------

・個数
 個数制限なし ※ただし、重量及びサイズの上限は超えないこと。

・大きさ
 3辺の合計203cm以内
 上記を超える大きな手荷物を預ける場合は、事前にANA予約・案内センターまで連絡が必要です。

・合計重量
 a.20kgまで(プレミアムクラスご利用の場合は40kgまで) : 無料
 b.20kg(プレミアムクラスご利用の場合は40kg)を超え100kgまで : 別途超過料金
 c.総重量100kg~(1個あたりの重量32kgまで) : 手荷物として預けることはできません。

詳細、及び他の航空会社は、各航空会社のホームページ でご確認ください。

国際便の手荷物のルールに関しては、こちらを参考にしてください。

他の人はこんなQ&Aも見ています