世界のおいしいレストラン

独自の基準で厳格に評価!日本全国と海外30都市の旅行先グルメランキング

クチコミ

投稿受付中

ミシュラン3ツ星 フレンチの巨星

訪問 2013.11

昔の話しですが、私は、「アランシャペル神戸」が日本に上陸し、初めて訪れた時、 非常に深い感銘を受けたのを今でも覚えています。 アランシャペル氏が急逝し、「アランシャペル神戸」の30年以上に渡る名店が幕を閉じた今、 日本におけるトップの座に君臨しているフランス料理店の1つが、「ガストロノミー ジョエル・ロブション」ではないでしょうか。 話しは、若干逸れるのですが、 つい先日、マカオのリスボアホテルにあったミシュラン3ツ星の 「Restaurant Robuchon a Galera」が、 グランドリスボアに移転し、「Robuchon au Dome」となったので訪問しました。 こちらも予約困難なため、数ヶ月前に日本で予約してから伺いました。 ホテルの43階に位置し、最上階のドームごとロブションレストランになっています。 レストラン内の全ての席から、360度景色を見渡せ、天井までもがガラス張りで空が見え圧巻の景色でした。 ソムリエが私達のコース一品事に合うワインをチョイスしてくれました。 デセールに合う貴腐ワインまでも、それぞれの甘みや酸味を考慮して個別にチョイスして頂きました。 サービス、料理、雰囲気含め、恵比寿の、

ミシュラン3ツ星 フレンチの巨星

訪問 2013.11

昔の話しですが、私は、「アランシャペル神戸」が日本に上陸し、初めて訪れた時、

非常に深い感銘を受けたのを今でも覚えています。

アランシャペル氏が急逝し、「アランシャペル神戸」の30年以上に渡る名店が幕を閉じた今、

日本におけるトップの座に君臨しているフランス料理店の1つが、「ガストロノミー ジョエル・ロブション」ではないでしょうか。

話しは、若干逸れるのですが、

つい先日、マカオのリスボアホテルにあったミシュラン3ツ星の 「Restaurant Robuchon a Galera」が、

グランドリスボアに移転し、「Robuchon au Dome」となったので訪問しました。

こちらも予約困難なため、数ヶ月前に日本で予約してから伺いました。

ホテルの43階に位置し、最上階のドームごとロブションレストランになっています。

レストラン内の全ての席から、360度景色を見渡せ、天井までもがガラス張りで空が見え圧巻の景色でした。

ソムリエが私達のコース一品事に合うワインをチョイスしてくれました。

デセールに合う貴腐ワインまでも、それぞれの甘みや酸味を考慮して個別にチョイスして頂きました。

サービス、料理、雰囲気含め、恵比寿の、「ガストロノミー ジョエル・ロブション」を凌ぐ印象を受けました。

代金も他の香港やマカオのミシュラン掲載店の倍以上かかりましたが

まさしく、この店を訪れるために旅行に行く価値のある至極のレストランでした。

話しを戻しまして、今回、恵比寿にある 「ガストロノミー ジョエル・ロブション」を訪問しました。

外観は、お城のようで一棟丸ごとジョエル・ロブションとなっています。

入口を入ると、大きなクリスマスツリーがあります。

階段を上り2階にレストランがあります。

店内は、絢爛豪華です。やや中国系の高級レストランの雰囲気です。

遅い時間に訪問しましたが、無理を言ってフルコースを用意してもらいました。

ジョエル ロブション氏が推奨する素材を使用した懐石風デギュスタシオンコースです。

日本でいう懐石料理に近いです。

フレンチでいうと、京都の「祇園おくむら」や「匠 奥村」に近い感覚です。

サービス料込で一人4万以上しますが、こちらのコースが一番の醍醐味です。

ロブションブランドのキャビア缶
キャビアの味わいも非常に深く、乾杯のシャンパンと一緒に美味しく頂きました。

パン
ワゴンに乗ってたくさんの種類のパンが持ってこられます。
こちらは、ブティックでも購入出来ます。
温められて出してくれます。どのパンも風味があり、美味しいです。
しかし食べすぎると、最後まで完食出来ないのでセーブします。

ウニ3変化
コーヒーの香るロブション風ピュレと共に
ウニのブランマンジェとフヌイユのヴルーテ
自家製海藻塩でマリネしてからキュウリと大根のロールにのせて
雲丹の濃厚な味わいが美味しいです。

栗かぼちゃ なめらかヴルーテにし、自家製ベーコンオイルをひとしずく
栗南瓜のスープが非常に美味しいです。
写真隣にあるアーモンドのパイ生地スティックをお好みで浸けて頂きます。

旬の甲殻類3変化
スパイスとフレッシュハーブの香る 甲殻類のブイヨンに浮かべて
タラバ蟹 ミントと共にブリック揚げ
グリーンカレーのソースとラングズティーヌ ポロ葱のエテュベとシトロネルの香りのクレームを添えて
甲殻類3変化が、突然、アジア料理っぽくなります。
これは、日本やアジア料理を意識しているのでしょうか。
若干、違和感を覚えましたが、これはこれで美味しかったです。

ホタテ貝の海草の香りで焼き上げ
オレンジゼストとソバの実のリゾットと共に頂きます。

フォアグラ イチヂクのローストとフランボワーズのコンポート
フォアグラも大きく非常に美味しいです。

ゴルゴンゾーラピカンテ 温かいエスプーマに仕上げ
赤ワインのエッセンスとプラムのコンポート オーガニックシリアルを添えて

ドーバーソール アーモンドパウダーをまとわせて骨付きでロースト
レモンの香るブリオッシュのムースリーヌとケイパーのクーリ

和牛のグリエ
根セロリの岩塩包みローストとセロリの葉のピストゥーと共に

旬の野菜達 小さなココットでエチュベにトピナンブールのチップを散らして

などなど、非常に凝った一品が、程良いタイミングで運ばれました。

既に腹一杯ですが、ようやくデセールに入ります。

メロン ソルベとアニス風味のクレームと共に

ダリア ライム風味のチーズケーキ
フリュイ•ルージュのソルベ

カフェとミニャルディーズ
ミニャルディーズとは、小菓子の事を指します。
こちらは、ミニャルディーズといってもワゴンサービスでたくさんの物が運ばれます。
どれも美味しそうで、たくさん頂きました。
マカロンも非常に美味しいです。

チーズもワゴンサービスでワインに合うものを、頂きたいだけサーブしてもらえます。
チーズは追加料金となるのかは、明細を確認していないので分かりませんが、
どれも非常に美味しく、ワインと共にたくさん頂きました。

早足で出して頂きましたが、食前のシャンパンが午後9時にスタートし、食後のワインを頂き、

隣のルージュバーに移動して店を出たのが、翌日の午前1時を過ぎていました。

接客含め、サービス、味、調理共に最上級のもてなしでした。

この店を訪れた事、一緒にその時間を過ごした方や体験は、これからも忘れないでしょう。

それぐらい感銘を受ける素晴らしいお店です。

仕事上お付き合いのあるクライアントと早めの忘年会に行きました 予約は1月前から入れましたが、クリスマ

訪問 2010.11

仕事上お付き合いのあるクライアントと早めの忘年会に行きました 予約は1月前から入れましたが、クリスマス前ということもあり、希望する日には入れられませんでした。 予算は1人2-3万~で、庶民には多々食べられに行ける場所ではありませんが、フランス料理の美しさを感じることができました。 機会があれば、また行ってみたいです

仕事上お付き合いのあるクライアントと早めの忘年会に行きました 予約は1月前から入れましたが、クリスマ

訪問 2010.11

仕事上お付き合いのあるクライアントと早めの忘年会に行きました 予約は1月前から入れましたが、クリスマス前ということもあり、希望する日には入れられませんでした。 予算は1人2-3万~で、庶民には多々食べられに行ける場所ではありませんが、フランス料理の美しさを感じることができました。 機会があれば、また行ってみたいです

店舗情報

掲載情報修正

  • 価格帯
    ¥15,001~
  • 定休日
    不定休

この店について調べる 別ウィンドで開く

ご利用される際は、掲載情報についてご自身で店舗に確認をしていただくようお願いいたします。