1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)グルメ
  5. オストロの現地口コミ・地図

オークランド(ニュージーランド)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Ostro オストロ

  • シーフード
  • オークランド
  • 価格帯25~75NZドル

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
52 Tyler Street Seafarers Building, Level 2, Auckland, New Zealand
営業時間
12:00-27:00
公式サイト
http://ostro.co.nz/
電話番号
+64-9-3029888
投稿日2016/01/27

ハーバービューが楽しめるシーフードが自慢のブラッセリー

  • シーフードがおいしい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

(トラベルフォトライター)

イタリア語で「南風」という意味のブラッセリー。ブリトマートに1970年代に建てられたかつての船員専用ビルの2階に位置し、大きな窓とテラス席からワイテマタ湾の美景が望めます。便利なロケーションですが2階にあるためか、意外と旅行者には知られていない穴場スポットといえます。

メニューは季節ごとに変わりますが、1年を通しておすすめなのがシーフード。オイスター(時価)、クラム(各3ドル)、スキャンピのセビーチェ(28ドル)といった新鮮な魚介類を生でいただけるローバーが自慢です。さまざまな種類の魚介メニューを思う存分堪能したいなら、2人前135ドルの盛り合わせ「オストロ・シーフード・プラッター」をオーダーしましょう。

アラカルトメニューにも絶品シーフードが並び、2016年夏のシェフのイチオシはキングフィッシュ(ヒラマサ)のステーキ(45ドル)。レモンの皮やパセリで仕上がるグレモタラと、レッドペッパーベースのロメスコのソースでいただくといくらでも食べられるおいしさです。

特製ビーフバーガー&チップス(28ドル)、グリルド・ハーフ・チキン(36ドル)、カンタベリー産ラム肉のロースト(38ドル)などお肉料理も充実。ステーキもスコッチ、サーロイン、アイフィレと、部位別に39ドルから揃い、部位別に選べます。

食事とアルコールを楽しむブラッセリーだけに、バーカウンターも広々。ハーバーの絶景をごちそうに、多彩な特製カクテルとおつまみに小皿料理をいただくのもおすすめです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
オストロ周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する