1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)グルメ
  5. ザ キャット ラウンジの現地クチコミ
オークランド (ニュージーランド) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

The Cat Lounge ザ キャット ラウンジ

グルービー 美子 (トラベルフォトライター)

ニュージーランド初の猫カフェ

  • ブランチメニューがおいしい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全6枚)

オークランドの中心部から車で約15分。シティの対岸に位置するノースショア地区にある「ザ キャット ラウンジ」は、2015年11月にお目見えしたニュージーランド初の猫カフェです。オーナーのマイクさんとヴィッキーさんが日本の猫カフェにヒントを得て、PURINAフリスキーの協力とクラウドファンディングで資金を募ってオープンしました。

ザ キャット ラウンジの大きな特徴は、カフェエリアと猫たちのいるラウンジが分かれており、普通のカフェとしても利用できること。猫カフェというとメニューはおまけ的なイメージがありますが、ザ キャット ラウンジは本格キッチンを備え、バリスタも常勤する本格派。フレンチトーストNZ$16.50、パンケーキNZ$17.50、エッグベネディクトNZ$18.50~、ハンバーガーNZ$16~などブランチにピッタリな美食が用意され、グルテンフリーにも対応可能。個人的にはベーコンとバナナのグリルをトッピングしたパンケーキがおすすめ。生地もフワフワですし、一見ミスマッチのような甘じょっぱい組み合わせがクセになるおいしさです。

注文したフードやドリンクはカフェエリアでいただいてもいいし、猫たちのいるラウンジに持ち込むことも可能です。しかしゆっくり食事を楽しみたいならカフェエリアの方がいいでしょう。ラウンジに入るには大人NZ$12、子供NZ$8が別途必要で、制限時間は1時間。フードやドリンク、ラウンジへの入場料はレジで前払いで、制限時間内であればラウンジへの出入りは自由です。

接客を担当する猫たちは20匹。全員、保護施設から引き取られてきた猫たちで、ほかの猫や人を怖がらない適性を見極めて選ばれたそう。ラウンジは猫たちが自由にくつろいだり遊んだりできる十分なスペースのあるゆったり空間で、猫が嫌がらなければ抱っこもOKです。ラウンジの壁に猫それぞれのプロフィールが紹介されているので、名前を呼んで一緒に遊ぶとさらに仲良くなれるでしょう。

ラウンジへは最大20名の入場制限があるので、事前に電話で混雑状況を確認することがおすすめ。週末は前日までに予約を入れると確実です。猫ヨガ、里親会といったイベントも定期的に開催しています。

2016/12訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。