1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)観光地
  5. タファラヌイ リージョナルパークの現地口コミ・地図

オークランド(ニュージーランド)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Tawharanui Regional Park タファラヌイ リージョナルパーク

  • その他自然・景勝地 広場・公園
  • オークランド
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Tawharanui Peninsula, Auckland 0986, New Zealand
アクセス
オークランドから車で約1時間。マタカナからは約20分。
営業時間
24時間営業
投稿日2018/06/13

海遊びもハイキングもキャンプも楽しめる自然公園

  • 自然散策おすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

(トラベルフォトライター)

オークランドから北へ車で約80分のところに位置する広大な自然公園。
入園料無料で誰でもアクセスでき、オークランド市民には人気が高く、週末は多くの人が訪れますが、旅行者はまだ少ない穴場です。
かつては私有の農場でしたが、現在は半島の一帯が野鳥保護区に指定されており、トゥイ、ケレル(森林鳩)、ファンテイルといったニュージーランド固有のさまざまな野鳥が生息しています。

半島の北側にアンカー・ベイと呼ばれる美しい白砂のビーチがあり、波がある日はサーフィン、波が静かな日は水泳やスノーケリングに最適。
いくつものウォーキングトラックもあり、往復30分~4時間まで体力に合わせて選べます。おすすめはタファラヌイの魅力を凝縮したような全長4キロメートル、所要約2時間(往復)のエコロジートレイル。
アンカー・ベイにあるサンクチュアリーハット(野鳥保護センター)からスタートし、海岸線、ブッシュ、小川、湿地帯など変化に富んだ景色が楽しめます。
エコロジートレイルを歩く場合、黄色のマーカーに沿って進めばいいので迷う心配はありません。園内に観光案内所があり、パンフレットの用意もあるので、そこで情報を集めるのもいいでしょう。

どっぷりと自然に触れたい場合は、園内のキャンプ場に宿泊するのもいいです。園内にニュージーランドの国鳥キウィも生息していますが、夜行性なので日中に見ることはまず不可能。
しかしキャンプで夜を過ごせば、遭遇できる可能性もあります。キャンプには事前にオークランド市役所を通しての予約が必要で、夏は混み合うので早めに予定を立てましょう。キャンプの場合は有料で、2018年6月現在、1泊につき大人NZ$13.04、子供NZ$5.22を支払う必要があります。
テントなどのキャンプ用品は自身で用意しましょう。

なお、園内にショップは一切ないので、食べ物や飲み物は要持参。ごみは必ず持ち帰りましょう。

2018/05訪問

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
その他のオークランドの観光スポット
オークランドに関する他テーマの記事一覧

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する