1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)観光地
  5. アラタキ ビジター センターの現地クチコミ
オークランド (ニュージーランド) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Arataki Visitor Centre アラタキ ビジター センター

寄らないのはもったいない!最も眺めのいい観光案内所。

  • 絶景おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

オークランドはニュージーランドで最大の人口を誇る大都会ですが、実は一歩郊外に出れば手つかずの自然が残されています。主要な見どころは西側に集中していて、原生林がのこるワイタケレ自然公園や、黒砂で有名なピハ・ビーチなどが有名です。しかしそれらを巡る前に、ぜひ西オークランドの観光案内所にも寄ってみてください。と言っても、ただの観光案内所ではないですよ!オークランドから車で30分程度、西オークランド地方の玄関口にある「アラタキ・ビジターセンター」は、学びとハイキングと絶景の三拍子が揃った、通り過ぎるにはあまりに惜しい一押しの観光スポットです。

マオリ族の彫刻が施されたトーテムポールが目を引くセンターには、数多くの展示パネルや固有の動植物の実物展示、15分の無料のフィルム上映などがあって、この地方の自然や歴史をわかりやすく紹介してくれています。スタッフも笑顔で挨拶をしてくれて、わからないことは何でも答えてくれる雰囲気があるので居心地がよく、心強いです。

そしてアラタキ・ビジターセンターの最大の見どころは、何と言ってもワイタケレ自然公園内という地の利を生かした展望台からの景色でしょう。“ニュージーランドでもっとも景色のよい観光案内所”に認定したいほどのため息のでる絶景が楽しめます。大きな額縁のようなモニュメントもあって、中に立って写真をとれば即席の額入り写真のできあがり。見つけたら撮らずにはいられない、人気の記念撮影スポットです。

センターのすぐ隣にある「アラタキ・ネイチャートレイル」という往復1時間程度のウォーキングコースもおすすめ。ニュージーランドの貴重な植物を紹介するパネルが立っているので、気軽にハイキングを楽しみながら自然を学ぶことができます。コースの終点には樹齢500年以上というカウリの巨木群もあって、こちらも必見ですよ!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。