1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バルセロナ(スペイン)グルメ
  5. オペラ・サンファイナの現地クチコミ
バルセロナ (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Opera Samfaina オペラ・サンファイナ

秦 真紀子 (ライター)

リセウ劇場内にあるオペラがテーマの幻想的な内装のレストラン

  • アートな雰囲気が楽しめる
  • 人気急上昇

バルセロナの観光名所の1つ、リセウ劇場に隣接する大型のレストラン。

広大なスペースは5つに分かれており、まず入口にはミシュラン3つ星レストラン「エル・セリェール・デ・カン・ロカ」がプロデュースするアイスクリームショップが。

続いてベルムテリアという軽くつまめるアペリティブ用のスペース。

さらに奥にはオーディオビジュアルを見ながら飲めるワインバーと「エル・セリェール・デ・カン・ロカ」がプロデュースするタパスが食べられるバルスペース。

奥には市場と名付けられ、”魚””肉””野菜””デザート”と4つのコーナーに分かれています。

全体がテーマパークのような不思議なレストラン。
ちょっと異なる体験をしたい方におすすめです。

おすすめはやはり、「エル・セリェール・デ・カン・ロカ」のタパスなどが食べられる「ディバ」コーナー。
7皿とデザート、ドリンク2杯がつき約40ユーロのディバメニューがお得。
料理は季節ごとに変わりますが、地元の季節の料理をモダンにアレンジしたものが主流。
例えば2017年冬のメニューには、冬の定番料理「カルソッツ」(ネギ焼き)をアレンジしたものも含まれています。
量は少なめで、味はミシュラン星付きレストラン監修とあり上品な味わいです。

メニューは日本語のものはありませんが、英語があり、観光名所のレストランとあり、スタッフも英語が話せます。
サービスも特に問題なく、丁寧な応対です。

正装する必要はありませんが、まるでオペラの劇中のようなアートな空間なので、少しお洒落をしたほうが店の雰囲気には合うと思います。

リセウ劇場内の見学と兼ねて行けば一石二鳥です。

2017/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。