1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. モロッコホテル
  5. カスバ ホテル トンブクトゥの現地クチコミ
モロッコ ホテルの現地クチコミ

Kasbah Hotel Tombouctou カスバ ホテル トンブクトゥ

和田 麻弥 (トラベルデザイナー)

砂漠のほとりでも現代生活の便利さを実現!

  • 定番人気

砂丘のほとりにそびえ立つ、エルグシェビ周辺ではもっとも規模の大きなホテル。
大型バスでもアクセス可能となっている事もあり、近隣では一番賑わっているホテルです。
プールやハマム等、一般的な4つ星ホテルとしての設備を整え、砂漠とは思えない「普通さ」を、利便性から離れられなくなっている先進国の人間に提供してくれています。

現代生活の利便性と快適さを持ちながら、ホテルの目の前には大きく砂丘が広がっているというロケーションが、何よりもこのホテルの売りでしょう。
砂漠には行ってみたいけれども、綺麗な所でないと眠れないかもしれないし、インターネットも無いと不安…というタイプの方には、ここがダメだったら他のどこでも大差ないというくらい、設備的にはもっとも充実しています。

ただし、スペイン人オーナーであるご縁で、基本的にはスペイン人のお客様が多く、また砂漠に関連して行われるバイクやバギー等の大規模イベントでもよく使われるため、砂漠には静寂を求めたい、と思われる向きには少々賑やかすぎるかも。

また、ロケーション的にハッシルビィという村のはずれにあること、ホテル自身の規模からもそれなりの光量があるので、できるだけ暗い所で静かに砂漠の静寂を楽しみたいと思う場合には、もう少し村から離れたホテルを選ぶのがおすすめです。

HISAE (モロッコ専門旅行社代表)

サハラで快適に過ごしたいならココ!

  • 人気急上昇

サハラエリアを中心に3つのホテルと1つのテント村を運営するスペイン系のシャルーカ(Xaluca)グル―プのホテル。72部屋を擁する、メルズーガでは珍しい大規模ホテル。
全室エアコン完備で、お部屋も広々としていて、砂漠のホテルにいることを忘れそう。

建物やインテリアのデザインはサハラ風で温かみがあり、モロッコ漆喰のタデラクトで仕上げられた壁の部屋も可愛らしい。ただ、砂漠の町メルズーガでは、水が貴重なのでホテルでもバスタブがついた部屋はほとんどありません。
ここもスイート以外は全てシャワーのみです。ただ寒い冬でもしっかりと熱いお湯が出るのは嬉しい。

フロントを抜け、部屋やレストランのある棟を抜けると目の前には砂丘。そこからラクダに乗って朝日や夕日観賞へ行くのもお勧め。ラクダは事前の申し込みが必要なのでチェックイン時にお願いすればOK。ラクダに乗るのが怖いと思う人もいるかもしれませんが、実質乗っている時間は片道30分程度ですし、すぐに揺れにも慣れてしまいます。

若い男性スタッフが多いですが、スタッフ教育もちゃんとしているようで、対応もしっかりしていますし、女性を一目見て「愛してる!」と言って猛アタックするする男性が多いこのエリアで比較的そういうトラブルも耳にしないので、女性だけの旅でも安心。

夕食のビュッフェも砂漠にいることを忘れるほど種類豊富。また、この辺りのホテルでは珍しく、ビールやワインなど、種類は少ないですがアルコールも置いています。また、フロント付近ではwifiも飛んでいて、無料で利用可。
メルズーガは携帯電話の電波も意外にしっかり入りますよ。

明るいうちはサハラの赤い砂の中で砂と戯れるのも良いですが、夜は星空も楽しんで。砂に寝転がってみてください。見たことないくらいたくさんの流れ星が見られますよ。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。