1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)グルメ
  5. クマズ トゥーの現地クチコミ
シカゴ (アメリカ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Kuma's too(666 W. DIVERSEY PKWY) クマズ トゥー

テーマはヘビメタ!シカゴNo.1人気のハンバーガー

  • ハンバーガーがおいしい
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

 クマズコーナーというバーが10年前にシカゴにオープンし、今ではイリノイ州とインディアナ州に4店舗を構え、雑誌やテレビによく取り上げられるほどに成長。中でも2号店のクマズ・トゥーはシカゴ中心部に位置し、新しい観光スポットにもなっています。

 もともとヘビーメタルの音楽をテーマにした「酒場」としてオープンしたのですが、料理がおいしいと噂になり、大人も子供も夜中まで行列を作るバーになりました。しかし、クマズの料理を食べたいけど、ヘビーメタルが大音量でかかっている酒場には行きづらいという人も。そこでオープンしたのが、2号店のクマズ・トゥー。ヘビーメタルのテーマは変わっていないのですが、朝からオープンしていて、音楽もかなり抑えめ、ゆっくりと食事を楽しめる雰囲気になっています。

 そんなクマズ・トゥーはとにかくハンバーガーで人気。炭火とスモークウッドで焼いた牛肉とユニークなトッピングを山のように大きなハンバーガーにした、これぞまさしくアメリカ!というボリューム満点の食事。店のモットーは「地域支援」と「肉を食べろ!」なのだとか。肉汁たっぷりでほんのりスモークされたバーガーと、店内で手作りされているというパンは噂に違わず美味。ハンバーガー以外にもマック・アンド・チーズというわれるシカゴ地元民が大好きなグラタンや、低温でゆっくりとろけるまで料理した豚肉にほんのり甘いBBQソースをからめたプルドポークなどが大人気で、私も病みつきです。

 実はこの店の「クマ」という名前、日本語の「熊」から取ったのだそうです。オーナーは日本の映画(特にゴジラ)が大好きなのだそうで、ご自身のニックネーム、ベアーを日本語にしてみようと思いついたのだとか。そのためか、時々店内にあるテレビモニターに、日本の昔の映画が映し出されることがあります。日本文化が好きということで、直接お会いしてなくても少し親近感が沸いてしまいますね。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。