1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ケアンズ(オーストラリア)観光地
  5. ミコマスケイの現地口コミ・地図

ケアンズ(オーストラリア)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Michaelmas Cay ミコマスケイ

  • ビーチ
  • ケアンズその他
  • 価格帯大人 188AUドル
    子供(4-14歳) 138AUドル
    家族(大人2名+子供2名) 520AUドル
  • 定休日12月25日、1月1日

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Great Barrier Reef, Cairns, Queensland,Australia
アクセス
個人では行くことが出来ないのでツアーに参加
営業時間
8:00-17:00(クルーズツアーの時間)
公式サイト
http://www.oceanspirit.com.au/jap/index
電話番号
+61-2-82967377
駐車場
クルーズ乗り場付近にあり(有料)
設備
ミコマスケイ(島)には設備はありませんが、クルーズ船内にトイレがあります。
投稿日2014/09/30

野鳥の住む白い砂の島でシュノーケリングを楽しもう!

  • クルーズおすすめ

(ライター)

ケアンズ港からセイリングクルーズで行くのがミコマスケイ。
風にまかせてセイリングしながらのクルーズは、お天気の良い日は最高に気持ちいいものです!
なお、クルーズの時間は約2時間となります。

ミコマスケイは、ミコマスリーフの中にある砂州の事。
珊瑚礁からできた白砂に覆われており、植物は少ししか生えていません。
広い海原にできた砂州には、鳥達も沢山集まってくるので、鳥の楽園のようになっています!

リーフに浮かぶ砂州ということは、海に入るとそこはグレートバリアリーフの世界ということ!
シュノーケリングでも、きれいな珊瑚や色とりどりの魚を見ることができます。
なお、体験ダイビングもすることができます。(事前予約をオススメします)

ミコマスケイにはトイレや日除けになるものがありませんので、
定期的に島と船を往復するボートが出ています。
また、ランチはバッフェスタイルで、ボートの中で食べる事ができます。

シュノーケリングセットのレンタル、ライフジャケットは
クルーズの料金に含まれるのでご安心を。

注意点としては、野鳥が多いことと、ボートに乗っている時間が長いこと。
しっかり楽しむためにも、しっかり睡眠を取って、朝ごはんもキチンと食べて、
船酔いしやすい人は酔い止めを飲んでクルーズに参加してくださいね!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する