1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. チェンマイ(タイ)グルメ
  5. ルアムジャイ ガイヤーンの現地クチコミ
チェンマイ (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Ruam Jai Gai Yang ルアムジャイ ガイヤーン

ガイヤーンだけじゃない!地元っ子に大人気のイサーン料理の老舗店

  • ローストチキンがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

お堀端の西側通りに面したチェンマイラム病院の並びにあるイサーン(タイ東北地方)料理の老舗店。

看板メニューのガイヤーン(タイ風炭火焼鳥)のおいしさは旧市街にある「SP(エスピー)チキン」と双璧とされる人気度を誇ります。どちらが上かは各人の好みによるでしょうが、地元タイ人はこちらの「ルアムジャイ」に軍配を上げる方が多いようです。

ガイヤーンは「半羽」(THB 75)または「一羽」(THB 150)から選べますが、ひとり当たり半羽にして、「ソムタム・タイ」(青パパイヤのサラダ/THB 40)をセットにして楽しむのが王道でしょう。

つけだれは濃厚なコクとともにかなりスパイシー。ハーブとニンニクを効かせて炭火で絶妙に焼き上げたガイヤーンとの相性はもちろんバツグン! ビールにも合いますし、「カオニアオ」(もち米/THB 10)は半羽でもおかわりが必要なほどはずみます。

この店は「ガイヤーン」を店名に冠していますが、一般的なイサーン料理店並みにメニューが豊富。「プラーチョン・ヌム(雷魚の蒸し焼き)」など、魚をまるごと一匹使った料理がいずれも「THB 145」と、ゆっくり贅沢な食事をしたいときでももお手頃な値段で楽しめます。

お店の看板は全てタイ語でしか表記されておらず、ローカル色がむんむん漂う田舎食堂風の造作に一瞬ひるんでしまいますが、店員さんは外国人慣れしているしフレンドリーです。メニュー表記もやはりタイ語ですが、一部の料理は写真つきだし、目的の料理名を言えば無ければ無いと言ってくれます。

「ガイヤーン」は文字通りそのままで、半羽は「クルン・トゥア」、一羽は「ヌン・トゥア」です。イサーン料理の定番「ソムタム(タイ風パパイヤサラダ)」の場合は「タムタイ」と言えば、一般的によく出て来るタイプのソムタムが出てきます。

交通量の激しいお堀端通りに面していますが、こういう素朴でアットホームな店でまったりと鶏に舌鼓を打っているうちに、クルマがぶんぶん行き交う音もアジアらしい熱気を心地よく感じさせるBGMに聞こえてきます。

2017/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。