1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 南アフリカグルメ
  5. ブルー ピーターの現地クチコミ
南アフリカ グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

The Blue Peter ブルー ピーター

赤く燃える夕日を見ながらカクテルを一杯。

  • お酒がおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ケープタウン中心から車で海岸線を走って20分のところにあるブロウバーグ(Blouberg)の小さな住宅街。ケープタウン絵葉書の代表的な写真がこの角度から撮られたもので、テーブルマウンテン、ライオンズヘッド、デビルズピークが海を挟んで美しく見える。

その海に隣接するブルーピーターホテルの一階にあるレストランで、多くの人が景色を楽しみにくる。手の込んだ料理は出していない。ビザ、サンドイッチ、フライドポテト系である。でも、ご飯をわざわざ食べにここまで足を運ぶわけではない。一杯やるのが目的なのである。ここから2,3分海岸線をさらに登るとビッグベイ(Big Bay)に出る。ビッグベイは過去10年で豹変した。サーフィンのスポットで有名な以外は何もなかったが今はショッピングモール、レストランで賑わう。

レストランから海へと続く緩やかな斜面は芝生で、皆そこに寝転がってピクニック気分でくつろぐのである。また、この西海岸線から見える夕日は圧倒的で目に焼き付き、郷愁の念が沸き起こる。

夕日時は芝生は人でいっぱいだ。正直、ここの料理はごく普通でうまくもまずくもない。この芝生に寝転がってカクテル、ジョッキを一杯したいからこそ皆ここにくる。ロングアイランドアイスティ―(ラム、ジン、ウォッカ入り)で夕日に乾杯。でも、結構強いので注意。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。