1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フランクフルト(ドイツ)ショッピング・お土産・買い物
  5. スカイライン プラザの現地クチコミ
フランクフルト (ドイツ) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Skyline Plaza スカイライン プラザ

yukigermany (フリーライター・ブロガー)

日本未上陸のブランドに出会えるショッピングセンター

  • いろいろ買えておすすめ
  • 穴場

他の写真も見る(全9枚)

フランクフルト最大級のショッピングセンター「Skyline Plaza」をご紹介します。
広さ38000平方メートル、170もの専門店を持ち、国際的な見本市が開催される「Messe」の近くというアクセスも嬉しいスポットです。

公共交通機関では以下の駅から徒歩5分以内。
Uバーン4番線Festhalle/Messe駅、バス50番Festhalle/Messe駅、バス46番のGueterplatz駅、トラム16,17番Festhalle/Messe駅、トラム11,21番Gueterplatz駅。

建物は細長く、中央部分が吹き抜けになっていて、ぐるりと囲むように専門店が並んでいます。

グランドフロア(0階)には、日本でも人気の「H&M」、「ZARA」、「ZARA HOME」、「Starbucks」のほか、ドイツの最大手スーパー「REWE」やドラッグストア「dm」が並び、日常生活に必要なアイテムを買いに地元客が通っています。

Starbucksの対面にある「Oil & Vineger(オイルアンドヴィネガー)」は珍しいオイルや調味料が買える店。日本では希少なトリュフオイルやトリュフ塩(8.95ユーロ)も置いています。

「Tee Gshwendner(テー・グシュヴェンドナー)」はドイツのトリアーで生まれた紅茶専門店。世界中の生産地から厳選した茶葉を扱っていて、日本の玉露や、アーユルヴェーダに即したブレンドや、100%オーガニックまで実に幅広くカバーしています。日本には直営店がないので、お土産にしても喜ばれそうですね。

ファッションでお勧めしたいのは「Massimo Dutti(マッシモ・ドュッティ)」というブランド。レディスもメンズもあり、トレンドを程よく押さえた品のあるトータルコーディネートが叶います。素材感も縫製も良いのに価格はお手頃なのも魅力です。実はこのブランドは「ZARA」の高級ラインで、日本未上陸なのですが、ドイツではとても人気があります。

一つ上の階(OG1)には、フードコートがあります。
中華やファーストフードが気軽に食べられますが、私がお勧めしたいのは最上階(DG)ルーフトップにあるレストラン「ALEX(アレックス)」です。
800席もあるとても広いレストランで、「Skyline Garden」と呼ばれる見晴らしの良いプレイグラウンドに直結しています。
朝は種類豊富なブッフェが一人8.5ユーロととってもお得。夜はバースペースでカクテルを愉しんだり、ダンスイベントなどが催されることもあります。

もし歩き疲れたら、フロア「OG3」の駐車場の奥にある「Meridian Spa(メリディアン・スパ)」を訪れてみてください。少し分かりづらい場所ですが、驚くほど充実したスパ施設です。パスポートなど身分証明書の提示があれば会員でなくとも利用できます。スパでゆっくり寛ぐのも良し、プロのマッサージで身体をほぐすのも良し、旅の疲れを癒してくださいね。

クレジットカードはMastercard、VISA、American Expressがご利用可能です。

「Skyline Plaza」の営業時間は月曜から水曜は10時から20時、木曜から土曜は10時から21時、日曜祝日は休みです。しかし、一部の専門店(上記のうちではAlex、Meridian Spa、Starbacks)は日曜も営業しています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。