1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. メルボルン(オーストラリア)グルメ
  5. ガジの現地クチコミ
メルボルン (オーストラリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

本格ギリシャ料理に舌づつみ

  • ギリシャ料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

日本ではまだなじみが深くないギリシャ料理。グリークエリアもあるメルボルンには、移民の人たちが始めたギリシャ料理店がたくさんあります。シティ内、Exhibitionストリートの南端に面するこちらのギリシャ料理店は、周りがオフィス街なこともあり、観光で歩いていると見落としてしまいがちです。しかし、扉を開ければ、そこはもうギリシャムード満点。天井にはギリシャの陶器がびっしりと並び、棚にはギリシャのワインボトルがずらりと揃っています。テーブルにセットされた青いお皿はギリシャで「バスカニア」と呼ばれる魔除けの模様をモチーフとしており、何とも印象的。何より、オープンキッチンで陽気に働くシェフたちのお陰で店内が活気にあふれており、そこにいるだけでも楽しくなってきます。

ランチタイムのおすすめは、"Bend Over Box"(29.5ドル)。月曜から金曜の午後15時までの限定メニューで、前菜やメイン、デザートまでを少しずつ楽しめます。忙しいビジネスマンや、初めてこのレストランを利用する人に大人気のメニュー。具体的には、オリーブのマリネ、グリーンサラダ、ピタパン、豚肉のグリル、カジキマグロの串焼き、ギリシャ風フライドポテト、そしてデザート。一見少なめに見えますが、実際はそれぞれにボリューム感があるので大満足。単品なら、スヴラキが手ごろな価格でおすすめ。それにサラダやフライドポテトをシェアするのがおすすめです。

夜はぐっと照明が落とされ、レストランと言うよりバーといったムーディーな雰囲気に。お酒の種類も豊富に用意してあり、ビールやリキュール類、そしてギリシャワインは目移りするほどのラインナップ。日本ではなかなか目にする機会のないギリシャワインですが、特に白はクセがなく飲みやすいものが多いのでぜひお試しを。

土日や、夜の時間帯は予約をしておいた方が無難です。また、テイクアウトも行っています。

2017/03訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。