1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ナポリ(イタリア)グルメ
  5. チーロ ア サンタ ブリジーダの現地クチコミ
ナポリ (イタリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Ciro a Santa Brigida チーロ ア サンタ ブリジーダ

ピッツァから始まったナポリ料理の老舗

  • ピザがおいしい
  • 有名人ご用達

他の写真も見る(全5枚)

賑やかな下町の雰囲気で有名なナポリですが、マスキオ・アンジョイーノ城、ガッレリーア、1800年代後半の建物それぞれに程近い、落ち着いた雰囲気の「トレド地区」。この一角に「チーロ ア サンタ ブリージダ」があります。

「チーロ」では、もちろんナポリの名物料理を食べることが出来るのですが(例えば、「パッケリ・アッラ・ジェノヴェーゼ」。名前からバジリコペーストを思い起こしそうですが、実はこれ、タマネギと牛肉を長い時間煮込んでトロトロにしたソースをパスタに和えたものなのです)、何と名高いのはピッツァ。それもそのはず、「チーロ」はピッツァから生まれた店。1850年には既にピッツァを売る店を、現在とは別の場所で開いていたのが今日の「チーロ」に続くのです。現当主アントニオ氏もピッツァには相当のこだわりと哲学があるようで、「ピッツァはどの(いわゆる)高級な料理にも匹敵する一品で、芸術である」と仰っています。

「チーロ ア サンタ ブリージダ」は、歴史のある店で、これまでにも多くの有名人(トスカニーニ、ダヌンツィオ、ピランデッロ、テバルディ、エドアルド・デ・フィリッポ、ガスマン、トトー、ソフィア・ローレン、イングリッド・バーグマン等々)がここを訪れ、「チーロ」の料理で胃袋を満たしてきました。
あなたも海の幸山の幸で溢れたナポリの伝統料理、そしてピッツァを、ゆっくり堪能してみませんか。

地下鉄第1線を「Toledo」で下車。海に向かってトレド通りの坂道を下って行くと、左手にサンタ・ブリージダ通りがあり、ここを入ってすぐのところに「チーロ」はあります。
お値段は、ピッツァ+ビールでおよそ15€(サービス料含)、その他の場合は30〜50€(飲料含まず)くらいです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。