1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ポルト(ポルトガル)グルメ
  5. カーザ アレイショの現地クチコミ

ポルト (ポルトガル) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Casa Aleixo カーザ アレイショ

有名なタコご飯を是非お試しください!

  • ポルトガル料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

タコご飯とタコ天ぷらが有名なお店です。

ポルトの中心部からは少し離れていますが、愛情のこもった伝統的なポルトガル料理を頂けるため、毎日お客さんでいっぱいの人気店です。

60年以上前にガリシア地方出身の男性ゴンサルヴァシュ氏が創業しました。名物料理のタコご飯と天ぷらはは創業当時から提供されているもので、新鮮な魚を毎日ポルトの郊外で港町ポヴォア・ド・ヴァルジンから仕入れているそうです。彼の死後は奥様と息子さんが受け継ぎ、代々その味が大事に守られています。

ポルトガルのタコ料理は、日本での調理方法と少し違っていて、叩くことによってとても柔らかくしています。カーザアレイショのタコの天ぷらも、タコの足部分を叩いてから揚げているのでとっても柔らかいのが特徴です。
ご飯はタコのだしが良く出ていて、優しい味です。
ポルトガル観光で肉料理が続いた後、胃を休めたいなという日にもいいですよ。

もちろんタコご飯の他には美味しいポルトガル料理がたくさんあり、
スープやタラ料理、仔牛のローストもお勧めです。

日本のガイドブックにも紹介されていることもあり、日本人もよく訪れるとか。日本語のメニューまで用意してくれています。

スタッフはみんなフレンドリーなので、オーダーに迷ったらおススメを聞いてみましょう。

価格帯は15ユーロ前後。ワインを飲んでも平均20~25ユーロです。
Campanha駅から徒歩5分ほど。メトロ駅を降りたら鉄道の駅の方に歩き、そのまま緩やかな上り坂を進んでいきます。鉄道駅で降りた場合は、駅を出て左手の道を進みます。

ランチは12:00~14:30、ディナーは19:30~22:00です。
日曜とポルトガルの祝日はお休みです。
8月に長めの夏休みをとるようなのでご注意下さい。

タコのフリットとタコご飯で有名な、カンパニャン駅近くの人気店

  • ポルトガル料理がおいしい
  • 定番人気
  • 有名人ご用達

ポルトのレストランといったら、一番に名前が挙がる「カーザ・アレイショ」。

創業者のラミーロ・ゴンサルヴェス亡き今、妻のマリア・イネスと息子のラミーロ・オリヴェイラが引き継ぎ、父ラミーロの残したレシピを守り続けています。

中でも当店の代名詞ともいわれるのが、「タコのフリットとタコご飯」。
柔らかく煮たタコを軽い衣で揚げたフリットと、そのタコのゆで汁とタコで炊いたタコご飯。
このタコのコンビネーションは、一般家庭でも登場する組み合わせ。
まさに家庭の味です。

タコ料理以外にも、日替わりランチもオススメです。
曜日によってメニューが変わりますが、どれもホッとするお味です。

また、手作りスイーツを目当てに訪れる地元客もちらほら。
日本人の私たちには少し甘いかもしれませんが、伝統菓子から創作スイーツまで、どれも外れなし。
ぜひ召し上がってみてください。

当店はポルトガルの有名人がお忍びで訪れることでも有名です。
モデルや女優、サッカー選手やミュージシャンなど。

もしかしたら、あなたもホテルで点けたテレビに出ている誰かに会えるかもしれません!(笑)

カンパニャン駅をご利用の際は、ぜひお立ち寄りください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。