1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シェムリアップ(カンボジア)ホテル
  5. アマンサラの現地クチコミ
シェムリアップ (カンボジア) ホテルの現地クチコミ
八納 なつみ (現地旅行会社勤務 総合旅行業取扱管理者)

世界的に有名なアマングループの最高級ラグジュアリーホテル

全室スイートルームで、パーソナルバトラー(より良い滞在にするために、
観光内容の相談やお手伝い等をしてくれる、いわゆる執事サービス)があります。

外観からでは中の様子が一切見れず完全なセキュリティーで守られています。
ルームレートには、観光・食事も含まれているため、お値段が高いですが、
設備・サービス全てにおいて満足のいく滞在が送れること間違いなし。

立地は、シェムリアップ国際空港からトゥクトゥク(三輪バイク)で約15~20分ほどで、
空港送迎はホテルのサービスを利用出来るので安心です。

徒歩圏内には、ロイヤル・インディペンデンス・ガーデン、アンコール国立博物館があり便利。
また、アンコールワット通りに面しているため、遺跡観光へも市街地へも交通の便がよく
好立地です。

全部屋スイートの客室は、スイートとプールスートの2つのカテゴリーに分かれています。
客室内はベッドルームの他、リビングスペース、空間バスルームがあり、
白を基調とした清潔なデザインで落ち着きがあります。

スイートルームは58平方メートルと広々としており、
プールスイートルームには、さらに6メートル×5メートルのプライベートプールが
完備されています。

各部屋にはエアコン、インターネット接続、シーリングファン、電話、
室内セーフティボックス、音楽システムがついており設備は充実しています。

部屋の奥中心部に大きなバスタブが設置されており、別途シャワーブースがありますが、
ガラス張りのため日本人にとっては少し抵抗があるかもしれません。
基本的なバスアメニティーズ、ヘアドライアー、歯ブラシ、バスローブも揃っています。
トゥクトゥク(三輪タクシー)での空港送迎、英語ガイド(事前にリクエストをすれば
日本語ガイドも可)、専用トゥクトゥク・専用ガイドでのアンコール遺跡観光、
選択出来る昼食または夕食がサービスに含まれており、滞在中は、
ほぼ困る事はありません。

また、日本語が少し話せるスタッフが駐在しており日本人でも安心して宿泊が出来、
スタッフは始終笑顔でホスピタリティーに溢れています。

ローシーズンのスイートルームは一部屋(ルームレート)あたり$950に、
プラス強制的なツーリングチャージとして$135と、他さまざまな税金がチャージされ、
最終的にはビックリ価格に・・。

ルームレートだけを見ていると痛い目に合いますので、ご注意ください。
ピークシーズン(クリスマス、年末年始)は、さらに最低宿泊日数が設けられています。
お値段は他の高級ラグジュアリーホテルと比べると高いですが、
遺跡観光や滞在中の食事も含まれています。
特別な旅行や贅沢な旅を味わいたい人にお勧めのホテルです。


※最近、カンボジアのホテルでは「エコ・フレンドリー」という運動があり、
客室内のアメニティー(石鹸や歯ブラシ等)が急にリクエストベースになる事があります。
部屋になかった場合は、フロントへ申し出ればサービスを受けれますので、ご安心ください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。