1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シェムリアップ(カンボジア)グルメ
  5. クーレン 2の現地クチコミ

シェムリアップ (カンボジア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Koulen 2 クーレン 2

アプサラダンスショーと言えば一押しの老舗レストランはここ

  • 伝統芸能ショーが楽しめる

カンボジアの文化遺産の一つに伝統芸能アプサラダンスショーがある。
シェムリアップには世界中から訪れる観光客向けに20軒を超すショーレストランがあるが
その中でも老舗の店舗がこの「クーレン2」となる。
立地はシェムリアップの真ん中シヴァタ通りにある。

一言でアプサラダンスショーと言っても、実際は5つのパフォーマンスから成り立っており、
通常は2つの民族舞踊と3つの宮廷舞踊から構成され、一番の締めとなるのがアプサラダンスとなり、
それらを約1時間かけてゆっくり見ながらクメール料理をベースとしたブッフェ料理を楽しむようになる。

提供される料理の種類は50種類以上。
その中にはアモックやココナッツカレーなどの人気クメール料理、クメールヌードルなどもある。
また各国から訪れる旅行者のために、パスタなどもサーブされている。
とは言え、お味の方はと言うといたって普通。可もなく不可もなくと言った感じだが、
値段から考えるとバランスはとれている。

料金面でいうと、通常ウォークインで行くと12$となり、座席はステージから離れた場所となるケースが多いが、
現地にある旅行会社やインターネットで事前に予約すると2~3$ほど割引きされた価格で入場が可能となる上、
座席もまだ前の方が手配されることも多いので予約したほうがお得。

またショーは19:30から始まるが、ブッフェ料理のため30分~1時間前には到着しておかないと
あまり料理が残っていないこともあるので注意が必要。

ちなみにショーが終わった後はダンサーたちと一緒に記念写真撮影が出来るので
カメラも忘れないように。

宮廷舞踊アプサラダンスの老舗店

  • 伝統芸能ショーが楽しめる

カンボジアの夜は、無形文化遺産でもある宮廷舞踊「アプサラダンスショー」を見ながら
夕食はいかがですか?
街の中心部のシヴォタ通りにある「クーレン2」は、
シェムリアップで一番有名な老舗アプサラダンスショーのレストラン。

ショーは毎晩19:30より1時間あり、お料理はブッフェ形式なので
18:50頃に入場される方が多いです。

ブッフェには、カンボジア料理の他にも日本人が食べやすい中華料理や西洋料理もあるので、
カンボジア料理に飽きたという方や口に合わない方も安心ですね。
コーナーによっては、オープンキッチンで目の前で料理をしてくれるので出来たてが食べれます。

アプサラダンスとは、「天女の舞」という意味で、
1つ1つに意味が込められた反り返った指や手の動きが特徴的です。
きらびやかな衣装をまとった踊り子さんたちが、
伝統音楽に合わせて踊る姿は思わず見入ってしまいます。

夕食会場は、オープンエアでエアコンは付いていませんが、夜は涼しいのはあまり気にならないかも。
しかも料金は、ショーと夕食含めて大人1名12US$日本円:1200円と格安なのは嬉しい。
現地旅行会社で事前予約すると割安になることが多いので要チェック。
ショーの後は、踊り子さんと一緒に写真撮影も可能。是非旅の思い出に如何でしょうか。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。