1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シェムリアップ(カンボジア)ショッピング・お土産・買い物
  5. キャンディー アンコールの現地口コミ・地図

シェムリアップ(カンボジア)

現地のプロ(2人)詳細を見る

Candy Angkor キャンディー アンコール

  • ショップ
  • シェムリアップ中心部
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
#214,Vithei Charles de Gaulle, Phum Mondul III, Slorkram, Siem Reap, Cambodia
営業時間
9:30-19:00
公式サイト
http://www.knunited.com/candyangkor/index.html
電話番号
+855-63-964755
投稿日2015/07/21

キャンディづくりの生ライブが楽しめるカンボジア唯一のショップ!

  • スイーツおすすめ
  • 人気急上昇

(カンボジア観光省 総合旅行業取扱管理者)

アメリカなどの先進諸国で密かに人気急上昇中のキャンディ職人。そこで修行した日本人女性がカンボジアでカンボジアの人たちに技術指導を行い、彼らに楽しんでもらいながら手に職をつけ、ついでにそこから生活費として収入になればいいなという流れで誕生したお土産物店がこの「キャンディアンコール」である。

訪問客の多い11時頃と18時頃の一日2回ほど(お客さんの入りにもよる)には、ガラス越しにカンボジア人もしくは日本人キャンディ職人による迫力のあるキャンディ作りパフォーマンス公演が開催され、オリジナルアンコールワットデザインのキャンディなどがどのように作られていくのかが見て楽しめ、ついでに試食もできるようになっている。

また、店内で販売されているキャンディのデザインは多数あり、大人気のアンコールワット以外でもトンレサップ湖の魚のデザインやイチゴ、カエル、象など様々な種類、価格の手作りキャンディからお好みのデザインを選んで購入できるようになっている。ちなみに料金は一袋3$程度からとなっており、お土産にもちょうどいい。

キャンディ以外にも雑貨や写真、ジュエリー、胡椒、カンボジアの天然ゴムを使った枕やマットレスなどの健康寝具、ウォーターヒヤシンスを使ったデザイン家具なども展示されており、一部の重たい商品は日本での受け取りも可能とのこと。またシェムリアップではここでしか売っていないカンボジアの生胡椒を使った漬物なども販売されており、お酒好きなお父さんへのプレゼントとしても人気が高いそうである。
11時頃と18時頃、この時間を狙って是非訪問してみよう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
キャンディー アンコール周辺のおすすめショッピングスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する