1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シェムリアップ(カンボジア)ショッピング・お土産・買い物
  5. サラ・スー・スーの現地クチコミ
シェムリアップ (カンボジア) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Sala Su Su サラ・スー・スー

西村 清志郎 (カンボジア観光省 総合旅行業取扱管理者)

少し大人のお買い物。農村の女性たちによる手作り雑貨やファッションアイテムのお店

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

カンボジアで16年に亘り児童買春問題の解決へと取り組んできたNPO法人「かものはしプロジェクト」を前身とし、2018年3月に自立し、新たなステージに入ったプロジェクトがこちらの「サラスースー」です。

こちらの「サラスースー」、「サラ」は学校、「スースー」はクメール語で頑張ってという意味。カンボジアの農村部できちんと教育を受ける機会がなかった女性たちが、ものづくりを通して様々なことを学ぶ「学校」のようでありたい、そして自分を律して「頑張っていきたい」という意味を込めてこの名前を付けています。

ショップはシェムリアップに二軒あり、オールドマーケット内(リバーサイド沿い)にある店舗と、パブストリートから徒歩20秒、クメールファミリーレストランの横の小道を北側に入るとある、こちらの本店とがあります。

その品揃えはというと、一部の商品を除き、前身の「かものはしプロジェクト」時代の商品から比べるとシックな大人のブランドとなり、商品構成、クオリティもグイッと向上しています。

商品の中でも人気が高いのが、い草とキャンバス生地を使用したハンドメイドのトートバッグ(Sサイズで$20~)。白、ネイビー、黒、カーキーの4色があり、旅行者だけでなく、在住者のファン、リピーター購入者も多いそう。

お友達用のお土産だけでなく、自分のためのお土産探しに、お薦めしたいお店です。

ちなみに、支払いはクレジットカード利用も可能、ショップスタッフは英語が話せます。

2018/03訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。