1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ヤンゴン(ミャンマー)観光地
  5. ミャンマー民族村の現地口コミ・地図

ヤンゴン(ミャンマー)

現地のプロ(3人)詳細を見る

National Races Village ミャンマー民族村

  • その他の観光地
  • ヤンゴン
  • 価格帯入場料 3USドル
  • 定休日ミャンマーの祝日

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
National Races Village The Public of the Union of Myanmar, Near Thanhlyin Bridge, Thaketa Township, Yangon Myanmar
営業時間
7:00-17:30
電話番号
+95-1-547088
投稿日2015/10/21

1時間でミャンマー1周の旅!民族衣装も着れるテーマパーク

  • テーマパークおすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

(現地旅行会社スタッフ)

ミャンマーの国土は日本の約1.8倍、約135の少数民族が暮らしていると言われています。
ヤンゴン郊外のバゴー川沿いにある広大なミャンマー民族村は、そんな多民族国家ミャンマーの主要な8民族の文化、遺跡、建築物を再現したテーマパークです。
国民の70%を占めるビルマ族を筆頭に、その他代表的なシャン族、モン族、ラカイン族、チン族、カレン族、カチン族、カヤー族といった民族の紹介があり、それぞれ異なる家の作りや生活道具、民族衣装の展示があります。民族ごとに特徴があり、習慣や伝統工芸などの文化に触れることができます。

民族の紹介だけでなく観光名所のジオラマもあり、チン州にある近年欧米人を中心に人気のハート型の湖や、カチン州にある標高5,881メートル東南アジア最高峰・カカボラジ山などのなかなか行けない秘境から、一度は行ってみたいシャン州のインレー湖や、モン州のゴールデンロック(チャイティーヨーパゴダ)などにも一度に行くことが出来ます。


●村内の効率のいいまわり方
徒歩でも周れますが、村内は広大なのであまりおすすめしません。
村内の交通手段は、貸自転車と運転手付きカートの2種類あります。自家用車の乗り入れは出来ません。
貸自転車は1時間500チャット(50円)事後清算なので「とりあえず1時間」から始められます。
運転手付きカートは1時間9,000チャット(900円)、こちらも事後清算。運転手に全部お任せで、広大な村内を効率よく回れるのでおすすめです。1台に10人近く乗れるので大人数の場合はお得。
貸自転車と運転手付きカートが借りられるのは、村内の入口付近のみなので、無理せずに初めから借りた方が無難です。

●飲食する所
メインゲート入って右側にピンロンレストラン、グランドゲート通って左側にフードセンターがあります。
各民族の家の近くでは軽食やスナック類の販売もありますが、現地仕様なのでお腹に自信のある人向き。
水やジュースなども購入可能。茹でたピーナッツや青マンゴーなどのおやつも、売り子が歩きながら(又は自転車に搭載して)売っています。

●お買い物
各民族の家の近くでその民族の衣装や小物、地方の食べ物などが売られています。
シャン州のお茶は香りが高く最高級品、1つ1,000チャット(約100円)とお値段もお手頃。

●民族衣装のコスプレ体験
各民族の家の中で、その民族の伝統衣装のコスプレ体験が出来ます。
1回1,000チャット(100円)、時間制限は特になし。「あまり遠くには行かないで」との事ですが。近くの観光名所のジオラマやビューポイントで写真を撮ると、まるでミャンマーを一周したかのような、なかなか面白い写真が撮影出来ます。
原則として、今着ている服の上から着付けをするので、脱ぐ必要はなし。女性だけでなく男性用、お子様用の衣装もあります。
係の人がいなく、着れない場合があります。

ミャンマーをあちこち周りたいけれど時間がない!そんな忙しいあなたはとりあえず「ミャンマー民族村」へ。
あちこちに行った気分になれてお得なだけでなく、これからいきたい場所の選定にも役立ちます。


【施設情報】
・ミャンマー民族村  Union National Races Village
住所:National Races Village The Public of the Union of Myanmar, Near Thanhlyin Bridge, Thaketa Township, Yangon Myanmar
開園時間:AM7:00~PM17:30
閉園日:無休(4月の水かけまつり期間中4日間のみお休み)
入園料:3,000チャット
その他:カメラ代無料、貸自転車1時間:500チャット(50円)、カート1台1時間:9,000チャット(900円)、民族衣装のコスプレ体験1,000チャット(100円)
園内所用時間:さらっと見ると1.5時間、じっくり見ると3時間

【アクセス】
・ヤンゴン市内からタクシーで約30分。4,000チャット(約400)~
・民族村はミャンマー語で「タイインダー チェー ユワー(民族村)」英語が通じない時にどうぞ。
・帰りの足ですが、民族村内で待ち構えているタクシーもありますが、民族村を出てすぐに大きな道路が走っているので、流しのタクシーを拾った方が値段交渉が出来ます。ダウンタウン方向に行くバスも走っています。
※タクシー料金は初乗りが1,000チャット(約100円)~、メーターはなく事前の交渉制になります。
※ヤンゴン市内の車でのご移動は、渋滞が酷い為に所用時間はご参考まで。

【その他】
・毎週日曜日のPM14:00~、ユニオンホールでは少数民族の踊りが披露されます。
・1番最初の展示物である「Nan Myint Tower」は階段で頂上まで登る事が出来ます。頂上からの見晴しは素晴らしく、遠くにシュエダゴンパゴダ、橋の向こうにティラワ経済特区を望むことが出来ます。
・各民族の家にいる係員は実際にその民族の方との事。よく聞くと言葉が少しづつ違います。
・ミャンマー人の入園料は500チャット(約50円)。民族村は、カップルの姿が目立ちます。彼等は池沿いなどでまったりとデートを楽しんでいます。
・池には足こぎボートもあります。
・写真大好きミャンマー人の、飽くなき写真への探究心があちこちで垣間見れます。
・遠くから来たのか、来園者の正装率が高いのも面白い。
・民族村とダウンタウンの間に、ローカル人気不動のNo.1のスイーツショップ「シュエバズン」の旗艦店があるので立ち寄るのがおすすめ。アイスやケーキ、冷たいドリンクが疲れた体を癒してくれます。お土産の購入も出来ます。

※価格は2015年8月調べ

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ミャンマー民族村周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する