1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サムイ島(タイ)グルメ
  5. [閉店]カラ シー カフェアンドチルの現地クチコミ
サムイ島 (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Kalasea Coffee & Chill [閉店]カラ シー カフェアンドチル

吉田 衣美 (現地旅行会社経営)

サンセットと遠浅の海景色が楽しめる木造カフェ

  • 海の眺めが美しい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

ナトンタウンとフォーシーズンズの間にあるバンマカームビーチの道路沿い、
ビーチフロントにある、木造の白とブルーがアクセントのカフェです。

バンマカームビーチは、遠浅シーズンは2-300メートルほど歩ける白砂が出現し、
息を呑む美しいコントラストの海景色を正面に見ることができます。
西側になるので、サンセットが楽しめ、タイ人にも人気のカフェです。
日曜日の夕方はライブが行われることもあります。

可愛い海の家という感じで、店内はちゃぶ台と座布団で、WIFIフリー。
風が入るとすごく気持ちよくて、海を見て放心しちゃいます。
道路沿いでもあるので、たまに大型車の音は耳に入ってきます。

ドリンクはコーヒー、ビール、タイアイスティー、ソーダ、フルーツシェークなどがあり、
60バーツ周辺のものが多いです。

フードはタイ料理と、デザートが少々あり、安いです。100バーツ以下のものが色々あります。
この景色でこの値段でいいの?というぐらい。

人気メニューはサムイスタイルのチャーハンである、カオパットムーデーン。
チャーシューのサムイ風チャーハンです。
蛍光ピンクのご飯にびびりますが、おいしいのです。
一度食べ始めると止まらないのです。
甘すぎず、しょっぱすぎず、不思議な味ですが、やめられません。

ドリンクとなにかを摘みたいときは、生春巻き50バーツも。野菜たっぷりです。

目の前の海は、左にナトン港があり、本土を行きかうフェリーが見え、
その向こうにはアントン国立海洋公園の島々、沖合いにはパンガン島が見えます。

現在夕方からの営業に変更してしまったので、日中の海景色がカフェから楽しめないのが残念です。
夏のシーズンは時間があれば日の高いうちから行って、ビーチ沖合いまで歩いてみてください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。