1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ユーリンクさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > オーストリア の他のブログはこちら|

EurLink/ユーリンク ヨーロッパ列車情報

〜ヨーロッパレイル手配の専門会社、ユーリンクがお伝えするこだわりのヨーロッパニュース! 列車、鉄道などの最新情報をメインにさまざまにお伝えしていきたいと思います!!〜

プロフィール

ニックネーム:
ユーリンク
居住地:
東京都
会社名:
ユーリンク(有限会社ユーリンクプランニング)
会社英字名:
Eurlink Planning
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-6434-0468
業種:
旅行業
自己紹介:
ユーリンクはユーロスターやTGV、ICEなどヨーロッパの列車をメインとした専門旅行会社です。ヨーロッパ列車手配はおまかせください!なおこのブログではヨーロッパからのさまざまなニュース、新商品情報などを乗り物好きの旅行者としての視点とをおりまぜて、いろいろお伝えします。

カレンダー

5月<2017年6月    
123
45678 910
11121314151617
18192021222324
252627282930

記事一覧

16 - 20件目まで(216件中)

VIENNACARD
「ウィーンカード」でウィーンぷらぷら街歩き その1 ≪ ウィーンカードって何?≫
エリア:
  • ヨーロッパ>オーストリア>ウィーン
テーマ:街中・建物・景色 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/07/08 18:24
コメント(0)
【旅行者にやさしい街〜ウィーン〜】

ウィーンは地下鉄・バス・トラムなど公共交通機関が充実している旅行者にとってもやさしい街。
施設の「清潔さ」も重視し、地下鉄駅は昼夜2回の清掃を行うなど乗客が利用しやすい環境づくりにも努めているそうです。
また金・土や祝前日は地下鉄が24時間運行していたり、毎晩深夜バスが運行していたりと、ヨーロッパの大都市の中でも利便性はピカイチ。

歩いてゆっくり・・・もいいですが、せっかくなら便利な市内交通を最大限に生かして旅行中の限られた時間を有効活用しましょう!


【「ウィーンカード」って?】

そこでおすすめしたいのがウィーンカード。
ウィーン市内の地下鉄・バス・トラムが有効期間中乗り放題、さらにさまざまな施設で210以上の割引や優待の特典が受けられるお得なカードです。

とはいえ「滞在中○回地下鉄に乗って、○回トラムに乗って、○○美術館と○○博物館に行くから・・・で、一体いくら得するんだろう??」と頭の中でお勘定している方も少なくないはず。
かくいう私もそのひとりでした。

が、しかし!ウィーンカードをおすすめしたい最大の理由はそこではありません。

もちろん「いくら得するかな〜?」も大事なんですが、このカードがあると駅で券売機を探したり、財布や小銭入れを出し入れしなくて済む!これがいちおしポイントです。
「それがどうしたの?」という方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れない海外旅行の旅先ではこれが結構大切。
券売機が見当たらなかったり、小銭がなかったり、慌てているとついつい手荷物のガードも甘くなってしまいがちです。
入場料や時間の節約だけでなく、スリや盗難防止にもなるので一石二鳥!

また、ご家族で旅行される皆様はウィーンカード1枚につき同行する15歳以下のお子様おひとりも無料で同じ特典が受けられますのでさらにお得。
現在、ウィーンカードは48時間券と72時間券の2種類が販売されています。

というわけでウィーン好きな筆者が個人的におすすめする「ウィーンカードで行ける」スポットをご紹介していきます。

まずはガチャン!とバリデーションからはじめましょう♪↓↓↓
VIENNACARD
名前を書くのも忘れずに!!
タグ:
ウィーンカード 

PR
「ウィーンカード」の他、便利でお得なヨーロッパ各都市の観光チケットをお取り扱いしています!
「ウィーンカード」の他、便利でお得なヨーロッパ各都市の観光チケットをお取り扱いしています!
ZB
【今年はスイスパスが「スイストラベルパス」に変わっています!】
エリア:
  • ヨーロッパ>スイス>チューリッヒ
  • ヨーロッパ>スイス>ツェルマット
  • ヨーロッパ>スイス>ユングフラウヨッホ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/06/20 17:16
コメント(0)
もう6月で、すっかり夏のスイス旅行のシーズンとなりました。今シーズンから、昨年までの「スイスパス」は「スイストラベルパス」となって大きく変わりましたが、その変更点などを再度ご案内しておきましょう。

INTERLAKEN

まず名前については、昨年までのスイスパス/スイスフレキシーパスから、今年は、連続タイプのスイストラベルパス、フレキシータイプのスイストラベルパスフレックス、フレキシータイプでハーフフェアカード付きのスイストラベルパスフレックス(ハーフフェア)コンビへと変わっています。

また利用上で変わったのはフレキシータイプの割引利用の扱いです。昨年までは、フレキシータイプの場合はその有効期間内で利用中であれば、日数をカウントしない日でも、列車や登山鉄道などの割引を受けることができましたが、今年からは通常のトラベルパスフレックスの場合は日数をカウントしない日はこうした割引特典が受けられなくなりました。一方そうした割引を希望の場合にはハーフフェアカードがプラス(その分の料金もプラス)されたフレックスコンビを利用頂くことになります。昨年までのスイスフレキシーパスが、今年はトラベルパスフレックスとトラベルパスフレックスコンビの2タイプになったと言ってもいいでしょう。

montreux

他にも、今シーズンから、今まで多く利用されてきた2人以上同行用のセーバー割引料金は設定がなくなり、すべて1名用の料金となっています。その一方でユース料金は全タイプに設定されるようになりました。また通用日数も変わり、いずれのタイプについても3日、4日、8日、15日で共通になっています。

今シーズンのスイスの鉄道旅行にはこれらの点を踏まえたうえで、ぜひベストマッチのパスを選択してください。

GEXP
【スイス氷河特急 今年は5/9からシーズンイン】
エリア:
  • ヨーロッパ>スイス>サンモリッツ
  • ヨーロッパ>スイス>ツェルマット
  • ヨーロッパ>スイス>クール
テーマ:ハイキング・登山 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/04/04 16:29
コメント(0)
夏のスイスの人気パノラマ列車と言えばやはり氷河特急ですが、この氷河特急は今シーズンは5/9からサマーシーズンの運行に入り、6/13から1日3便ずつのフル運行体制となります。スケジュールもサンモリッツ発は8:02、9:02、10:02、ツェルマット発は7:52、8:52、9:52ときっちり1時間おきでの運行となって、よりわかりやすくなっています。今年も夏のスイスの旅行にはこの氷河特急がお勧めです。
GEXP

Linz
【ユーレイル1か国パス/リージョナルパス(数か国パス) プラス1日キャンペーンが今月からスタート!】
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>ローマ
  • ヨーロッパ>オーストリア>ウィーン
  • ヨーロッパ>スウェーデン>ストックホルム
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/03/14 18:58
コメント(0)
今月3月より、イタリアパスやオーストリアパスなど各国のユーレイル1カ国パス(ナショナルパス)と、フランス/イタリアパスやジャーマンスイスパス、スカンジナビアパスなど各種のユーレイルリージョナルパス(数カ国パス)のプラス1日キャンペーンがスタートしています。これは、こうしたパスを4月末までの購入の場合通常と同じ料金で1日分多く利用できるというキャンペーンで、セーバーやユースなどを含めた全タイプに適用となります。パスは購入から最大6か月間有効ですので、5月以降のご旅行にもご利用になれます。この時期にヨーロッパ旅行を予定の方はぜひご注目ください。
Linz

muc
【ジャーマンレイルパス 5日/10日 20%オフキャンペーン中 3月購入分まで】
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>ローマ
  • ヨーロッパ>オーストリア>ウィーン
  • ヨーロッパ>オランダ>アムステルダム
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/02/28 14:35
コメント(0)
ドイツの列車が乗り放題のジャーマンレイルパスですが、このジャーマンレイルパスの20%割引キャンペーンが今月よりスタートしています。このキャンペーンは、3月末までにジャーマンレイルパスの5日と10日をお求めいただくと、料金が一律通常の20%オフになるというものです。(なお利用の期限は5月末までで、またキャンペーン商品のため発券後の払戻/変更等は不可となります) この時期にドイツ旅行を予定している方はぜひご注目ください!

muc

16 - 20件目まで(216件中)

▲ このページのトップへ