1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 北米
  4. アメリカ西部
  5. その他
  6. 自転車ロードレース「アムジェン・ツアー」がカリフォルニアで開催!

カリフォルニア州観光局ブログ 「なんでもアリフォルニア」
「なんでもアリフォルニア」
プロフィール

ニックネーム:
カリフォルニアンちゃん
居住地:
北米>アメリカ西部>サクラメント[カリフォルニア州]
自己紹介:

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

自転車ロードレース「アムジェン・ツアー」がカリフォルニアで開催!

2009/01/30 20:19
Solvang Time Trial
エリア:
  • 北米 > アメリカ西部 > サンフランシスコ
  • 北米 > アメリカ西部 > サクラメント[カリフォルニア州]
  • 北米 > アメリカ西部 > サンノゼ
テーマ:
  • その他
  • / お祭り・イベント
  • / 街中・建物・景色
こんにちは!アイコンカリフォルニアンちゃんです。
今回は、2月にカリフォルニアで開催されるエキサイティングな自転車レース「第4回アムジェン・ツアー・オブ・カリフォルニア 2009」をご紹介します。

9 日間で約1,300キロメートルを走破する自転車ロードレース「アムジェン・ツアー」が、2月14日から22日までカリフォルニア各地で開催されます。プロ選手達が、カリフォルニアの美しい景色をバックに繰り広げる過酷で熱いレースと開催地域のレース観戦スポットなどをあわせてご紹介します。


*2月14日:プロローグ サクラメント
伝説のサイクリスト、ランス・アームストロング選手を迎えるこの約4キロのレースでは、州議会議事堂、タワー・ブリッジなど州都サクラメントのランドマーク を駆け抜けます。
レース後は、1920年代のリバー・ボート「ザ・デルタ・キング」に搭乗し、船からの眺めを楽しみつつ、食事に舌鼓をうってみては?


*2月15日:第1ステージ デイビス〜サンタローザ
「全米ベスト・サイクリング・タウン」に選ばれた町、デイビスをスタートする第1ステージは、サンタローザのダウンタウンで終了。
サンタロー ザでは、スヌーピーの生みの親の「チャールズ・M・シュルツ・ミュージアム」を見学し、夕食は、「ザズ・レストラン&ファーム」で自家栽培の素材をふんだんに使ったディナーを堪能しましょう。


*2月16日:第2ステージ サウサリート〜サンタクルーズ
閑静なサウサリートを出発するレースは、サンフランシスコ市内を走り抜け、太平洋、アメリカスギの林を両脇に、美しい景色が続くハイウェイ1号線を西へと進みます。
サンタクルーズにある「サンタクルーズ・サーフィン・ミュージアム」はサーフィンファンのみならず訪れたい見所です。


*2月17日:第3ステージ サンノゼ〜モデスト
モデストで、第3ステージの締めくくりを観戦するには、新鮮なカニのサンドイッチが有名な「ハーベスト・ムーン・レストラン」がお薦め。
少し郊外に足を伸ばせば、渡り鳥たちの憩いの場、スタニスラウス川沿いの景色を眺めながらのサイクリングも楽しめます。


*2月18日:第4ステージ マーセド〜クロービス
壮大なシエラ山脈の息を呑むような美しい風景のもと、険しく難関なコースが続きます。クロービスの「コーナー・カフェ」でゴールする選手達を出迎えましょう。
また、「クロービス・ボタニカル・ガーデン」を訪れれば、珍しい自生植物を観察することができます。


*2月19日:第5ステージ ビサリア〜パソロブレス
第 5ステージでは、選手達はレース最長の約210キロメートルを、牧場やブドウ畑を走り抜けます。出発地点のビサリアのウオーキングツアーに参加して、「フォート・ビサリア(ビサリア要塞)」を訪れたり、「ブリュー・ベイカーズ・ブリューイング・カンパニー&レストラン」でビール片手に寛いでみるのも楽しいでしょう。


*2月20日:第6ステージ ソルバング(タイムトライアル)
デンマークの雰囲気を残すソルバングのステージでは、小さな町やブドウ畑、農園の合間を縫うように走るサンタイネスバレーがコースの見所。「ソルバング・ガーデンロッジ」のお得なサイクリング・パッケージを利用したり、映画「サイドウェイズ」で一躍有名になったレストラン「ヒッチング・ポストII」で、自慢のバーベキューを味わいましょう。


*2月21日:第7ステージ サンタクラリタ〜パサデナ
第7ステージの終了地点パサデナでは、注目のアートギャラリー、レストラン、ショップが多く集まるグリーン・ストリートを散策し、パサデナから車で約30分の「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」で、ハリウッドス ターの気分を満喫しましょう。


*2月22日:第8ステージ ランチョ・ベルナルド〜エスコンディード
アムジェン・ツアーで最も標高の高いポイントを含む最も過酷な最終ステージ。最終ゴール地エスコンディードでは「ストーン・ブリューイング・ワールド・ビストロ&ガーデンズ」で、エキサイティングなイベントを締めくくり、サンディエゴの「クリスタル・ピア・ホテル」で波の音を聞きながら旅の疲れを癒しましょう。

カリフォルニアの観光情報はこちら→www.visitcalifornia.jp


写真提供:Solvang Conference and Visitors BureauSolvang Cyclists
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
「なんでもアリフォルニア」- なんでもあってなんでもできるカリフォルニアの観光情報は、公式ウエブサイトで提供しています。まだまだ知られていないカリフォルニアの魅力を発見して下さい!
「なんでもアリフォルニア」- なんでもあってなんでもできるカリフォルニアの観光情報は、公式ウエブサイトで提供しています。まだまだ知られていないカリフォルニアの魅力を発見して下さい!