2019-2020 スキー&スノーボード特集

今シーズンのスキー場選びの参考に!トラベルコ、スキー場人気ランキング

【1位】ハンターマウンテン塩原(栃木)

東京からアクセス抜群な首都圏最大級のスキー場に行くなら、ハンターマウンテン塩原へ! 人工降雪機による常時安定したゲレンデコンディションや、初心者から上級者まで満足できる12コース、3,000mものダウンヒルなど、ウィンタースポーツを楽しむ人に魅力的なスキー場です。スキー場内のショップでは、お土産に最適なハンターマウンテン限定のオフィシャルグッズや、人気のブランド商品などさまざまなアイテムを購入できちゃいます♪

ハンターマウンテン塩原(栃木)の詳細を見る

【2位】夏油高原スキー場(岩手)

夏油高原スキー場は、日本のスキー場の中でも屈指の積雪量! 総滑走距離14,100mもあるゲレンデには、14のコースと8のツリーランエリアがあります。木々の間をすり抜け滑走できるスリル満点のツリーランエリアは、非圧雪エリアでもあり、「難しいコースを挑戦したい」「普通のコースは飽きてしまった」という方にうってつけ! スキーとスノーボードのスクールも開催しているので、初心者の方も安心です♪

夏油高原スキー場(岩手)の詳細を見る

スキー・スノーボード旅行は私たちにお任せください!

【3位】野沢温泉スキー場(長野)

野沢温泉スキー場は、総面積、雪質、歴史などにおいて日本最高クラスのビックスノーエリアです。リフト料金が割引になる初滑りサービス期間(11/23(土)~12/13(金))や、ゲレンデで見る大晦日のカウントダウン花火など、今年もイベントが盛りだくさん♪ 野沢温泉の温泉街には天然温泉100%かけ流しの外湯が13カ所もあるので、スキーを思う存分楽しんだ後は、あつあつの天然温泉に入って体を癒やしませんか?

野沢温泉スキー場(長野)の詳細を見る

【4位】草津温泉スキー場(群馬)

日本三名泉のひとつである草津温泉に位置する草津温泉スキー場。今シーズンは、冬季通行止めになっている国道292号の上をロングランで滑れる新コースが誕生! 大人用と子供用がセットになったリフト1日券のほか、天狗山キッズパークの入場料が保護者無料になるなど、ファミリーにおすすめの特典やイベントが満載! また、草津温泉スキー場のリフト券を持っていると、温泉施設の入浴料が割引になるので、お得にスキーと温泉の両方を楽しめます♪

草津温泉スキー場(群馬)の詳細を見る

スキー・スノーボード旅行は私たちにお任せください!

【5位】だいせんホワイトリゾート(鳥取)

©鳥取県

だいせんホワイトリゾートは、西日本を代表する絶景スキー場! ここでは個性豊かな4つのエリアでスキーができます。初心者安心の豪円山エリア、広大な扇型ゲレンデの中の原エリア、ゲレンデが北向き斜面でバランス良い上の原エリア、初心者から上級者まで楽しめる種類豊富なコースをもつ国際エリア。日本海を眺めながらのスキー・スノーボードは、爽快感抜群です! 各エリアにレストランもあり、食事のときにも日本海や大山の景色が見渡せます。

だいせんホワイトリゾート(鳥取)の詳細を見る

【6位】会津高原たかつえスキー場(福島)

標高差約700m、最長滑走距離5km、バラエティ豊かな全15コースで、東北屈指の規模を誇る会津高原たかつえスキー場。全エリアで至高のふわふわパウダースノーを満喫できます。このパウダースノーを目当てに各地域から多くのスキーヤー、スノーボーダーが訪れるそう。お子様連れにもおすすめなキッズパークやファミリーコースも◎ ゲレンデで夜の星空を観賞できるイベントもあり、スキーやスノーボードだけじゃない楽しみ方もあるんです♪

会津高原たかつえスキー場(福島)の宿泊施設を探す

会津高原たかつえスキー場(福島)の詳細を見る

スキー・スノーボード旅行は私たちにお任せください!

全国のリフト券付きツアー・宿泊プランを探そう!

合計75組150名様に当たる! ゴンドラ・リフト券プレゼント

毎年、大好評のリフト券プレゼントキャンペーン!
行きたいスキー場のリフト券を当てて、スキー・スノボ旅行を楽しんでくださいね!

■第1回応募期間:2019/11/12(火)~2020/1/6(月)
■第2回応募期間:2020/1/7(火)~2020/2/2(日)

いますぐ応募する

※本キャンペーンは、応募時にアンケートにお答えいただく必要があります。

スキー・スノーボード旅行は私たちにお任せください!

最終更新日:2019年11月12日