国内夏休み旅行特集2019

© Moomin Characters™

半袖で過ごす日も増え、今年もいよいよ夏が近づいてきましたね♪ 夏休みの旅行やお出かけの予定はもう決まりましたか? どこに行こうか迷っている方のために、トラベルコおすすめの旅行先をご紹介します。

夏はやっぱり水辺のレジャー プール付き・ビーチが近いホテルに泊まる!

北海道シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

画像提供:楽天トラベル

続きを読む

お菓子メーカー「シャトレーゼ」がプロデュースする札幌市郊外のリゾートホテル。常夏気分で遊べる屋内温水プールと9種類のお風呂が楽しめる温泉を完備しており、夏には屋外プールもフルオープン! 広々とした屋内ジャンボプール、マッサージジェット付きのリラックスプール、遊具でも遊べるキッズプールなど、大人から子供まで楽しめます。「家族にやさしいリゾート」をコンセプトにしており、子供連れに嬉しいサービスもいっぱい◎ プールデビューに最適な水深約15cmの幼児プールがあるほか、レストランでのベビーフード提供やベビーカーの無料貸し出しも行っています。札幌駅から無料シャトルバスが出ているので、札幌観光の前後に利用するのもおすすめ♪

東京ホテルニューオータニ

画像提供:楽天トラベル

続きを読む

一流ホテルとして名高いホテルニューオータニ。1964年の東京オリンピック開催時に開業した、歴史ある国際的なハイクラスホテルです。ホテルニューオータニといえば約4万平方メートルもの広大な日本庭園が有名。東京名園のひとつに選ばれており、都心にありながら静かで安らげる癒やしのスポットです◎ 夏季限定の屋外プール「GARDEN POOL」ではヤシの木と白いパラソルが映える青空の下、まるで海外リゾートのような雰囲気を味わえます。GARDEN POOLは日が暮れるとナイトプールに! こだわりの照明や音楽とともに大人な夜遊びを楽しめます(ナイトプールは月~土のみ)。この夏は少し背伸びしてラグジュアリーなホテルに泊まってみるのはいかがでしょうか?

夏休みの旅行は私たちにお任せください!

静岡伊豆今井浜東急ホテル

画像提供:楽天トラベル

続きを読む

白砂青松の景勝地で知られる今井浜海岸と庭続きの伊豆今井浜東急ホテル。全室オーシャンビューの客室には海風が気持ちいいバルコニーがついており、晴れた日には伊豆諸島の島々を見渡すこともできます。ホテル目の前の今井浜海水浴場は毎年多くの人でにぎわいますが、ホテル直結の浜は海水浴シーズンでも比較的空いており、最高の水質を誇る美しい海をプライベートビーチ気分で満喫できます。夏季のみオープンする「ガーデンプール」もあり、リゾート感いっぱいのプールサイドで日光浴するのも◎。そして伊豆といえばやっぱり温泉! ビーチやプールでたくさん遊んだ後は、心地よい潮騒の中で満天の星を眺めながらゆっくりとお湯に浸かりましょう。

沖縄本島ホテルムーンビーチ

画像提供:楽天トラベル

続きを読む

恩納村にあるホテルムーンビーチは、その名の通り三日月型の天然プライベートビーチを擁する老舗のリゾートホテル。敷地内には多くの緑が植えられており、屋外のヤシの木やハイビスカスのほか、屋内のポトスは吹き抜けを覆わんばかりの見事さで、自然をたっぷり感じられます。開放感があふれ南国ムード漂う空間に、訪れた人からは「まるで海外リゾートのような気分」という声も。ホテルの外に出れば、建物から徒歩0分のムーンビーチはもちろん、半屋外プールの「アトリウムプール」、2016年にオープンしたインフィニティプール「ラグーンプール」でも遊べます。沖縄の自然に包まれてゆったりとした癒やしのひとときを過ごしてみませんか?

夏休みの旅行は私たちにお任せください!

沖縄・宮古島宮古島東急ホテル&リゾーツ

画像提供:楽天トラベル

続きを読む

宮古島にはビーチが近いホテルが数多くありますが、なかでもおすすめしたいのが宮古島東急ホテル&リゾーツ。ホテルの目の前には、東洋一の美しさともいわれる与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチが広がっており、客室から水着姿ですぐに遊びにいけちゃいます。ビーチパラソルやチェアー、タオルが無料で借りられるのも嬉しいポイント(宿泊者限定)。クルージング、シュノーケリング、水上スキーといったアクティビティも宿泊者料金で楽しめます♪ エメラルドグリーンの極上の海で思う存分マリンレジャーを体験してみてはいかがでしょう。

この夏はプール付きホテルに泊まろう!

家族や友達、カップルで楽しみたい テーマパークで遊ぶ!

埼玉ムーミンバレーパーク

続きを読む

日本初となるムーミンの物語のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が埼玉県飯能市に今年3月オープン! 自然と溶け合うゆったりとした空間で、物語の世界観を体感できます。原作をもとに再現され、ムーミンたちの暮らしぶりがガイドツアーで感じられる「ムーミン屋敷」や、ムーミンと仲間たちがライブエンターテインメントを繰り広げる「エンマの劇場」、若き日のムーミンパパたちと冒険する体感モーフィングシアター「海のオーケストラ号」など、魅力的なアトラクションがいっぱい♪ 展示施設「コケムス」には、約8mのムーミン谷のジオラマや物語の世界に入り込める体感展示があり、より深くムーミンの世界を知ることができます。北欧時間が流れる自然豊かなパークで、新しい出会いや発見がきっと待っているはず!

夏休みの旅行は私たちにお任せください!

福島スパリゾートハワイアンズ

続きを読む

福島県いわき市にある“常夏の楽園”スパリゾートハワイアンズ。映画『フラガール』でその名を知っている方も多いかもしれませんね! 6つのテーマパークで構成されているスパリゾートハワイアンズには、水着姿で遊べるエリアからゆったり体を癒やせる温泉大浴場まで揃っています。メインの大型プールがある「ウォーターパーク」はドーム型の屋内施設なので、どんな天候でも楽しめて安心◎ フラダンスなどのショーを観られるのもこちら。スリルを楽しみたい方は、「ビッグアロハ」エリアにそびえ立つ、高低差と滑走距離が日本一のボディスライダーで遊びましょう! 日帰りはもちろんのこと、隣接しているホテルに宿泊して泊まりがけで楽しむのもおすすめしたいレジャースポットです♪

山梨富士急ハイランド

続きを読む

絶叫アトラクション好きに大人気の富士急ハイランド。世界No.1の加速力を誇る超スピードコースター「ド・ドドンパ」、落下角度121度のえぐるような落下がスリル抜群の「高飛車」、座席がグルグル回転しながら走行する変則的な動きが特徴の「ええじゃないか」など世界レベルのジェットコースターの宝庫です。アトラクションが乗り放題になるフリーパス付きツアーもあるので要チェック! 叫びすぎて疲れたら、富士急ハイランドに隣接している「リサとガスパール タウン」にも行ってみてください。フランス生まれの絵本のキャラクターをモチーフにしたテーマパークなのですが、カフェやパティスリーが並び、まるでヨーロッパのようなかわいい景観が広がっていますよ♪

夏休みの旅行は私たちにお任せください!

和歌山アドベンチャーワールド

続きを読む

和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドは、140種1,400頭の動物たちが暮らす、動物園・水族館・遊園地が一体となったテーマパーク。なんといってもジャイアントパンダが有名で、現在は2018年生まれの赤ちゃん「彩浜(さいひん)」と母親「良浜(らうひん)」の親子パンダが公開されており、大人気です♪ そのほかにも、イルカたちが大迫力のショーを繰り広げる「マリンライブ」や、ライオンやキリンといった陸の動物たちのありのままの姿に出合える「サファリワールド」など、見どころが盛りだくさん! 今春にはマレーバクやゴマフアザラシなどたくさんの赤ちゃんが誕生しているので、小さくてかわいらしい姿に癒やされにいくのもいいですね♡

長崎ハウステンボス

続きを読む

広大な敷地に中世ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク。四季折々の花々が一年中咲き誇り、毎日繰り広げられるエンターテインメントや最新技術を使用したアトラクションなど、楽しさでいっぱいの注目スポットです。令和最初の夏のハウステンボスは、大人気の「水の王国」が大幅にグレードアップ。ターザンライドや巨大プールなど家族そろって楽しめる南国ムード満点のガーデンプール「OASIS」や、すべり台から海ヘダイブしたりフロートの上で飛び跳ねたりと約50種類のアイテム数がそろう巨大海上アスレチック「海キング」などが新登場し、バラエティーに富んだウォータースポットが集結。その他、夜になるとプロジェクションマッピングの演出によりプールが幻想的に光輝き、大人の隠れ家へと大変身する「ナイトプール」は、まさにフォトジェニックな空間です。涼しさいっぱいのハウステンボスで、アツい夏をクールに過ごしてみてはいかがでしょうか。

夏休みの旅行は私たちにお任せください!

最高の夏休みを♪

行ってみたい旅先は見つかりましたか? この特集を参考にぜひ旅の計画を立ててみてくださいね♪ 思い出に残る最高の夏休みを!

最終更新日:2019年5月28日