世界のおいしいレストラン

独自の基準で厳格に評価!日本全国と海外30都市の旅行先グルメランキング

クチコミ

投稿受付中

「葉むら」

訪問 2012.04

「葉むら」@葉山(☆彡)  湘南も葉山から南に下った場所にもミシュランの☆をいただく天麩羅屋さんがあります。 少し遠いのですが、ここほど素晴らしいコストパフォーマンスを誇る天麩羅屋さんはないのではないでしょうか。 賛否両論わかれる天婦羅屋さんだと思います。  「葉山テラス」手前の道路脇にあるお店。店の前には車を置く駐車場。大きな看板があり、紺色の暖簾をかけた和の入り口があります。 中はちょっとした風よけスペースの後すぐにお店の中。L字型の白木のカウンターでご主人が天麩羅を揚げています。テーブル席も2テーブル。  漆塗りの赤いお盆がセットされていました。 12年3月8日夜の来訪。 本日はいつもの5人でこちらへ。19時10分出発で40分過ぎくらいに到着しました。 この時間で家族のお客もいらして、小学生のお子さんも食べていました。 ペリエ 400円 飲み物はまずこれ。ジンジャーエール 300円 ウィルキンソンです。 おまかせ天麩羅コース 竹 8400円 お任せでお願いしてあります。  最初に出てきたのは菜の花のお浸し。上には茹でた白魚と筍の千切りです。あっさりした出汁ですね。 それに白アスパラ

「葉むら」

訪問 2012.04

「葉むら」@葉山(☆彡)
 
 湘南も葉山から南に下った場所にもミシュランの☆をいただく天麩羅屋さんがあります。
 少し遠いのですが、ここほど素晴らしいコストパフォーマンスを誇る天麩羅屋さんはないのではないでしょうか。
 賛否両論わかれる天婦羅屋さんだと思います。
 
 「葉山テラス」手前の道路脇にあるお店。店の前には車を置く駐車場。大きな看板があり、紺色の暖簾をかけた和の入り口があります。

 中はちょっとした風よけスペースの後すぐにお店の中。L字型の白木のカウンターでご主人が天麩羅を揚げています。テーブル席も2テーブル。

  漆塗りの赤いお盆がセットされていました。
 
12年3月8日夜の来訪。
 本日はいつもの5人でこちらへ。19時10分出発で40分過ぎくらいに到着しました。
 この時間で家族のお客もいらして、小学生のお子さんも食べていました。
 
ペリエ 400円

 飲み物はまずこれ。
ジンジャーエール 300円

 ウィルキンソンです。
 
おまかせ天麩羅コース 竹 8400円
 お任せでお願いしてあります。
 
 最初に出てきたのは菜の花のお浸し。上には茹でた白魚と筍の千切りです。あっさりした出汁ですね。
 それに白アスパラガス。上には濃厚な蟹のほぐし身を混ぜ込んだタルタルソース。

活き巻き海老

 最初に3匹出てきました。衣は薄くサックリしていない? 中の海老の身はレア。塩でいただきました。

 その後から海老の脚も3匹分。それほど香ばしくはなく、かなり繊細な感じがします。
 
空豆

 これは苦手でした。空豆の匂いというか臭みが閉じ込められた感じです。それが3個。
 先日の「天七」は美味しかったけどなぁ。
 


 これは衣がベッショリしています。身は程よく火が通ってしっとり美味しいのですが、もう少し衣がパリッとしていた方が好みです。
 
大和芋大葉

 大葉ですりおろした大和芋を包み上げた天麩羅。むっちりした大和芋に大葉の香りが美味。
 
雲丹磯辺揚げ

 生雲丹を海苔で包んだものの天麩羅。雲丹が蒸し焼かれ、濃厚な旨味に。中央はとろんとしています。海苔の香りもよく面白く珍しい。
 
海老椎茸

 白海老のすり身と白海老自体を肉厚の椎茸に詰め込んだ天麩羅。熱々でジューシーな椎茸は美味しい。

はまぐり

 これも好きではないかな。レアに仕上がっているハマグリは匂いがやや強い。



 なんと鮑なんです。むっちり柔らかく、とろんとした口当たりの鮑は美味。
 
平貝
 そのものズバリ平貝の淡白なおいしさが味わえます。
 

銀杏
 串に刺し、間には絹鞘かな? 
百合根
 これも串で。ホクホクした百合根は美味。

白魚

 白魚をまとめて天麩羅に。
 これを食べているときにシラスは白魚と関係があるのか?と話しになり、シラスはイワシの稚魚だと大将に教えていただく。


蕗の薹
 中央のボールのような部分にあまり衣がついていない仕上がり。ほろ苦く美味。
たらの芽
 こちらも山菜。サックリしていて美味しい。付け根の処理の仕方がわかってよかった。

ずわい蟹

 そのものズバリズワイガニの身です。



 鹿児島の筍だそうです。早い時期に出てくるのだそうです。香りよく美味しい。
 

穴子
 よく天麩羅屋さんで揚げたてを真ん中でサクッと割り出してくださいますが、こちらの穴子はしっとりしていて押してもムニンと曲がるような仕上がりです。
銀宝
 一緒に天麩羅でしかいただけない魚のギンポ。そうですか、時期だったようです。キスのような口当たりです。
 
アスパラガス

 宇都宮のものだそうです。ビニールハウスで作っているのだとか。もの凄い極太。揚げてあるところまで食べられると言われました。ザックリ食べられて根に行くほどジューシー。
 

 漬け物はキュウリ、白菜、大根です。

 味噌汁は赤出汁が基本のブレンドかな。蜆がこれでもかと入っていました。
 かき揚げは白米、天丼、天茶を選択できます。小柱に海老、三つ葉の入るかき揚げで、溶いた卵を感じるものです。タレもたっぷりでしんなりしていました。

 こちらは義弟の天茶。
 

 デザートはシャーベット。すべて自家製で9種類から2種類を選択できます。
 完熟ぶどうとヨーグルトを選択。
 
 これだけだしてもらってこの価格は確かにコスパが良いと思います。しかし、匂いが強いのは素材の問題なのか揚げ方なのか、ちょっと好みから外れていました。

店舗情報

掲載情報修正

  • ジャンル
    天ぷら
  • 営業時間
    [木-日]12:00-14:00(ラストオーダー)、17:00-20:00(ラストオーダー)
  • 連絡先
    046-855-5222
  • 住所
  • 価格帯
    ¥5,001~¥10,000
  • 定休日
    月-水曜日

この店について調べる 別ウィンドで開く

ご利用される際は、掲載情報についてご自身で店舗に確認をしていただくようお願いいたします。