世界のおいしいレストラン

独自の基準で厳格に評価!日本全国と海外30都市の旅行先グルメランキング

クチコミ

投稿受付中

休日のランチ

訪問 2016.09

家族3人で家の周辺でランチ ランチと言っても14時をまわっていたので、普段は混んでいて入れない店も入れるかなと思いこちらに伺いました。 お店に着いたのは14時30分頃 店内はまだまだお客さんも多かったけど、運が良くテーブルが空いていました。 とても感じの良い女性の店員さんに聞きながら以下をオーダー ・雅 ・煮干ラーメン ・まぜそばチー湯 ・餃子 どれもおいしいが、初めての人はやっぱり一番オーソドックスな「雅」をいただくのがいいかも。

休日のランチ

訪問 2016.09

家族3人で家の周辺でランチ

ランチと言っても14時をまわっていたので、普段は混んでいて入れない店も入れるかなと思いこちらに伺いました。

お店に着いたのは14時30分頃
店内はまだまだお客さんも多かったけど、運が良くテーブルが空いていました。

とても感じの良い女性の店員さんに聞きながら以下をオーダー
・雅
・煮干ラーメン
・まぜそばチー湯
・餃子

どれもおいしいが、初めての人はやっぱり一番オーソドックスな「雅」をいただくのがいいかも。

動物? ビール? コンビ芸人? どれでもありません

訪問 2015.12

ラウンドカフェの後開店10分前に 麺やBar 渦 この日(12月15日)は ラーメンwalker神奈川2016を持参すると食べれる限定麺の日その限定麺が これ麒麟 900円以前に 夜の限定として提供されてたのは 知ってたのですが中々食べるチャンスが無かった限定麺プリプリの細麺 優しい甘さ シャープな辛さ 甘さの後に辛さがやってくるのですが どちらも強すぎず 仲良く クセになる 美味しい味だよ~その後お好みで酢を入れて食べてみて下さい!って 言われたのを思いだし やってみると辛さは 1歩後退し うまみがさらに強くなりこの味も うまい酢を入れて こんなに変わるとは思ってなかったので びっくり具の溶き玉子 挽肉 筍などを追いかけてるうちにスープを飲み干し完食次回は 1月15日に ラーメンwalker神奈川2016を持参で食べれるので次回も 食べに来ようかな~今回は オープンして すぐ満席になり 待ってる人がいたのでやめましたがちょい呑みセットも 気になるんだな~

動物? ビール? コンビ芸人? どれでもありません

訪問 2015.12

ラウンドカフェの後


開店10分前に 


麺やBar 渦 




この日(12月15日)は ラーメンwalker神奈川2016を持参すると食べれる限定麺の日


その限定麺が これ


麒麟 900円


以前に 夜の限定として提供されてたのは 知ってたのですが


中々食べるチャンスが無かった限定麺


プリプリの細麺 優しい甘さ シャープな辛さ 


甘さの後に辛さがやってくるのですが どちらも強すぎず 仲良く 


クセになる 美味しい味だよ~


その後


お好みで酢を入れて食べてみて下さい!


って 言われたのを思いだし やってみると


辛さは 1歩後退し うまみがさらに強くなり


この味も うまい


酢を入れて こんなに変わるとは思ってなかったので びっくり


具の溶き玉子 挽肉 筍などを追いかけてるうちに


スープを飲み干し完食


次回は 1月15日に ラーメンwalker神奈川2016を持参で食べれるので


次回も 食べに来ようかな~


今回は オープンして すぐ満席になり 待ってる人がいたのでやめましたが


ちょい呑みセットも 気になるんだな~






「麺やBar渦」

訪問 2010.09

「麺やBar渦」(☆☆彡)  名店「めじろ」の紛れもない血統。 鎌倉「ひなどり」を経て若きイケメン店主が展開したのは麺中心のダイニングバーでした。 ランチタイムは「らぁ麺専門店」、ディナータイムは「ラーメンダイニングバー」として営業しているそうです。  駅からほど近い水色の洋館。白い手すりなどいかにも湘南らしい。 その1階右手に木の引き戸がありました。扉からして見るからにこだわりがありそうで美味しそうな雰囲気を醸し出しています。 中はバーカウンター券厨房であるL字型カウンター。テーブル席は一つ。ガラスと鎖の海らしいシャンデリアの照明があります。 テーブルの上には箸置き。 10年9月5日昼の来訪。 以前はコインパーキングを見つけられず通り過ぎたのみでしたが、今回は目的にしてコインパーキングも見つかり伺えました。 「辻堂海浜公園 ジャンボプール」から「埜庵」を回り、昼食のためこちらに。 こどものしおらぁめん 550円 そういえば、ラーメン博物館のミニと同じ価格だなぁ。 娘らは二人して塩味を希望。 最初に来たのがこれ。少し小さめのどんぶりに普通に塩ラーメンなのです。 極太のメンマは「めじろ」から引

「麺やBar渦」

訪問 2010.09

「麺やBar渦」(☆☆彡)



 名店「めじろ」の紛れもない血統。

 鎌倉「ひなどり」を経て若きイケメン店主が展開したのは麺中心のダイニングバーでした。
 ランチタイムは「らぁ麺専門店」、ディナータイムは「ラーメンダイニングバー」として営業しているそうです。
 
 駅からほど近い水色の洋館。白い手すりなどいかにも湘南らしい。
 その1階右手に木の引き戸がありました。扉からして見るからにこだわりがありそうで美味しそうな雰囲気を醸し出しています。

 中はバーカウンター券厨房であるL字型カウンター。テーブル席は一つ。ガラスと鎖の海らしいシャンデリアの照明があります。

 テーブルの上には箸置き。

 

10年9月5日昼の来訪。

 以前はコインパーキングを見つけられず通り過ぎたのみでしたが、今回は目的にしてコインパーキングも見つかり伺えました。

 「辻堂海浜公園 ジャンボプール」から「埜庵」を回り、昼食のためこちらに。
 
こどものしおらぁめん 550円

 そういえば、ラーメン博物館のミニと同じ価格だなぁ。
 娘らは二人して塩味を希望。
 最初に来たのがこれ。少し小さめのどんぶりに普通に塩ラーメンなのです。
 極太のメンマは「めじろ」から引き継がれた上質で美味しいザクザクして甘めのもの。
 叉焼は炙りが入っているようで、きっちり美味しい焼き豚です。
 これに刻んだ青い万能葱。白い葱は少し大きめのの四角に切ってスープに浮いています。「めじろ」の後継者ですからその葱の食感と甘さも格別。
 麺は細くて腰のあるもの。おお、やはり美味い。
 
醤油煮干しらぁ麺 850円

 う~む、懐かしい味。
 動物系やしっかり美味しいベースのスープに醤油ダレとたっぷりの煮干し粉末。
 焦がしネギの甘みと苦みも懐かしい。
 意外に煮干しの匂いがきつい気がします。このあたり、もう少しかもしれません。

 
肉味噌卵ライス 350円

 白いご飯の上に甘辛い味付けの肉味噌と刻んだ万能葱に美しい卵黄。
 混ぜ合わせて食べて美味しい!!
 一口だけ食べ後、娘に渡したら全部食べられていました。
  
昼の限定つけ麺 850円 + カスタム 250円

 カスタムは炙り叉焼とメンマ2倍に味付玉子付というもの。
 本日のつけ麺は夜の部のアジアンREDあえそばのつけ麺版。
 ざるの上にぶりぶりの太麺。加水率が高くしっかりした食感につるつるののどごしと縮れが好ましい。
 つけだれは魚醤を使っているのかもの凄い独特の旨味。それをカバーするように香辛料が使われ、パクチーが加えられています。なるほど美味しい。
 味玉は白くなく、普通に醤油だれに漬け込んでいるみたい。黄身はトロトロです。
 
 メニューは豊富。火曜日夜の麒麟というメニューが気になります。

店舗情報

掲載情報修正

  • 価格帯
    ~¥2,000
  • 定休日
    月曜日

この店について調べる 別ウィンドで開く

ご利用される際は、掲載情報についてご自身で店舗に確認をしていただくようお願いいたします。