独自の基準で厳格に評価!日本全国と海外30都市の旅行先グルメランキング

クチコミ

投稿受付中

ジェラテリア イル・ブリガンテ(鎌倉)

訪問 2012.05

鎌倉駅から小町通りの方へ歩き鎌倉山納豆 小町店と味くら 小町通り店の角を若宮大路側に曲がってすぐのところにあるジェラテリア・・・ジェラテリア イル・ブリガンテへ行ってきました。Google Mapで調べていくと違うところにピンが刺さっているので辿りつけませんでしたが執念でお店を発見することができました。以前TVで見た時に、行ってみたいなぁと思っていたりレビュアーさんにオススメされていました。雨の日にも関わらず、夕方にはほぼ売り切れでした。さすがです。全てカップ販売です。■ジャンドゥーヤ ノワール&ミルク(900-)★★★★☆ 4.5ヴァローナチョコレートを使ったジャンドゥーヤ ノワールは非常になめらかでとても美味しかったです。ミルクは口の中を、中和させてくれるような味わいでした。とても美味しいジェラートで都内にもあれば良いのにと思いました。オーナーも気さくな感じで、オーナー目当てで来ている人もいそうな感じでした。鎌倉に行ったら是非行ってほしいオススメのジェラテリアでした。

ジェラテリア イル・ブリガンテ(鎌倉)

訪問 2012.05




鎌倉駅から小町通りの方へ歩き

鎌倉山納豆 小町店味くら 小町通り店の角を

若宮大路側に曲がってすぐのところにあるジェラテリア・・・






ジェラテリア イル・ブリガンテへ行ってきました。

Google Mapで調べていくと

違うところにピンが刺さっているので

辿りつけませんでしたが

執念でお店を発見することができました。

以前TVで見た時に、行ってみたいなぁと思っていたり

レビュアーさんにオススメされていました。






雨の日にも関わらず、夕方にはほぼ売り切れでした。

さすがです。

全てカップ販売です。






■ジャンドゥーヤ ノワール&ミルク(900-)

★★★★☆ 4.5



ヴァローナチョコレートを使った

ジャンドゥーヤ ノワールは非常になめらかで

とても美味しかったです。

ミルクは口の中を、中和させてくれるような味わいでした。

とても美味しいジェラートで

都内にもあれば良いのにと思いました。


オーナーも気さくな感じで、オーナー目当てで来ている人も

いそうな感じでした。

鎌倉に行ったら是非行ってほしい

オススメのジェラテリアでした。

「ジェラテリア イル・ブリガンテ」

訪問 2009.01

「ジェラテリア イル・ブリガンテ (Gelateria Il Brigante)」(☆☆彡)   鎌倉にできたイタリア人シェフによる本物のジェラート屋さん。 自然食品のみをつかい、はっとさせられるほどに濃厚なその素材の味わいには驚きを感じます。 鎌倉散策の際には必ず寄りたいお店ができました。 小町通から若宮大路に曲がっていく小道の建物の1階の側面にある小さなスペース。 銀色のショーケースにはジェラートが並び、、キャッシャーは人一人顔を出せる小窓程度。それ以外はウッドの板張りで赤いひさしがイタリア的。 小窓からはイタリア人シェフが顔を出し、お客一人一人にジェラートの説明をしています。 店の前にはジェラートの説明のたて看板とともにイタリア国旗が出されていますから、すぐにわかると思います。結構人気なのでお客もひっきりなし。 ジェラートは自然食材だけを使い、合成添加物は一切不使用。滑らかさを保つための安定剤に地中海で取れるいなご豆(カロプ豆)の種粉だけを使用。昔ながらの手作りジェラートを日本で再現しているというとところがすばらしい。 カップのみで、プラスティックのさじがつきます。 08年12月23日の初回来訪。 この日

「ジェラテリア イル・ブリガンテ」

訪問 2009.01

「ジェラテリア イル・ブリガンテ (Gelateria Il Brigante)」(☆☆彡)

 
 鎌倉にできたイタリア人シェフによる本物のジェラート屋さん。

 自然食品のみをつかい、はっとさせられるほどに濃厚なその素材の味わいには驚きを感じます。

 鎌倉散策の際には必ず寄りたいお店ができました。
 小町通から若宮大路に曲がっていく小道の建物の1階の側面にある小さなスペース。
 銀色のショーケースにはジェラートが並び、、キャッシャーは人一人顔を出せる小窓程度。それ以外はウッドの板張りで赤いひさしがイタリア的。
 小窓からはイタリア人シェフが顔を出し、お客一人一人にジェラートの説明をしています。
 店の前にはジェラートの説明のたて看板とともにイタリア国旗が出されていますから、すぐにわかると思います。結構人気なのでお客もひっきりなし。
 ジェラートは自然食材だけを使い、合成添加物は一切不使用。滑らかさを保つための安定剤に地中海で取れるいなご豆(カロプ豆)の種粉だけを使用。昔ながらの手作りジェラートを日本で再現しているというとところがすばらしい。

 カップのみで、プラスティックのさじがつきます。

 

08年12月23日の初回来訪。
 この日のジェラートは8種類です。
 
トリプル Tripla 750円

 一番大きな組み合わせ。3フレーバー選択できます。
 エスプレッソCaffe'EspressoピスタチオPistacchioミルクFlor dl Latteの3種類を選択。
 薄い茶色がピスタチオです。カリフォルニアのピスタチオをたっぷり使い、シチリア産トラパニの塩で味を引き締めたもの。驚くほどに濃厚なピスタチオの香りが口の中に広がるもの。その香りが強すぎてやや苦手に感じる人もいるかもと思いました。
 やや濃い目の茶色はエスプレッソ。イタリアのラバッツァ社のコーヒー豆からエスプレッソを入れてそれを使用しているというもの。
 ミルクは岩手産のHTST製法による牛乳を使用。ミルクらしい優しい口あたりでさっぱり目です。ほかとの組み合わせでちょうどよいかも。
 
スモール Piccola 500円

 娘のためにいちごミルク Fragola Milkを選択。
 いちごの美味しい時期にだけ作られるということで、いちごの甘さと味がミルクのクリーミーさよりもダイレクトに味わえる感じでした。
 
 こういう店を勧めずして何を勧められよう。

 

12年9月5日の来訪。

 「麥丸」の帰りがけに通りかかる。行きは並んでいたけど、13時くらいで待ちなしじゃないですか! と言うことで一人で購入。
 
スペシャルセット 900円

 選択はアーモンドミルクとこけもも。最初はアーモンドミルクとヘーゼルナッツで注文したのですが、相性が良くないとのことで、またもや変更に(笑) よく見ると、ナッツ系2種は相性が良くないと貼り紙もしてあります。
 アーモンドミルクはカリフォルニア産の生アーモンドを北海道のミネラルウォーターで作り上げた無添加の素晴らしいもの。ローストしていないアーモンドのその高貴な香りの素晴らしさにクラッときました。高いけど美味しい!! いつからこんなに高くなったのかな??
 こけももはフランス産のコケモモを使用。もちろん無添加なので、ストレートのその味わいを楽しめます。

 

13年5月15日の来訪。
 13時過ぎで先に5人並ばれています。一人一人に結構時間がかかる。
 見ていると、ジェラートの練りこみを行っていて、最良の状態で出すために、カップへの盛りつけ時点で手を加えていることがわかる。なるほど。
 
ベルガモットのシャーベット 1000円

 サッパリとしたシャーベット。使われているのはカラブリア産ベルガモット。その爽やかな酸味の香りとガッチリとすこぶる厳しい苦みは記憶に刻まれるほどです。

 

14年4月16日昼の来訪。

 「和さび」の帰りに、小町通でこちらによる。
 珍しく前に一組だけと空いていました。
 イタリア人シェフのエミリアーノは、ぼくが前に来たことがあるのを記憶してくれていたみたいです。
 
ミルクセット 700円 + ブロンテ産ピスタチオ+300円

 ブロンテ産ピスタチオDOPは厳格なDOP認証により品質保証されたシチリア島のブロンテ産ピスタチオ。とくにオーガニックピスタチオだけを使ったエクストラバージョンです。その濃厚な香りと味は特別。これだけでもこの店が他のジェラテリアとは一線を画する素晴らしい店であることがわかります。その分、価格に反映されてしまってはいますが(笑)
 それにあわせるのは北海道産の牛乳のそのままの美味しさが味わえるミルクのジェラート。ピスタチオが濃厚なだけにこのミルクと一緒で美味しく最後までいただけます。
 
スペシャルセット 900円 + ヴェネト産胡桃+200円 + サルデーニャ産はちみつ+200円

 北イタリアのヴェネト州でとれる渋みの少ない希少な胡桃をふんだんに使ったジェラート。独特な香りとやはり感じる胡桃の渋みがグッと来ます。
 あわせたのはセルデーニャ島の百花蜜だけを使い、砂糖を使わないで作り上げたはちみつのジェラート。その甘さは穏やかで優しい。

 

店舗情報

掲載情報修正

  • ジャンル
    カフェ・喫茶 スイーツ
  • 営業時間
    [月-金]11:30-17:00、[土・日・祝]11:30-18:00
  • 連絡先
    0467-55-5085
  • 住所
  • 価格帯
    ~¥2,000
  • 定休日
    不定休

この店について調べる 別ウィンドで開く

ご利用される際は、掲載情報についてご自身で店舗に確認をしていただくようお願いいたします。