1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コタキナバル(マレーシア)観光地
  5. キパンディ バタフライパークの現地口コミ・地図

コタキナバル (マレーシア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Kipandi Park キパンディ バタフライパーク

昆虫好き大興奮!ボルネオのモーレンカンプオオカブトに会いにいこう!

  • テーマパークおすすめ
  • 人気急上昇

ボルネオは昆虫の宝庫!世界でもここでしか見られないような珍しい昆虫たちが沢山生息しています。しかし、大都会(?)コタキナバルでは、普段そんな昆虫に出くわすことは滅多にありません。

珍しい昆虫を見たい!沢山の昆虫に囲まれたい!という昆虫少年や元少年、虫ガールな皆様にはぜひキパンディバタフライパークをおすすめします。

コタキナバルの街からは車で1時間離れた山の中にあるこのバタフライパーク。日中も営業していて、昆虫標本やネットの中で蝶を飼っている蝶園などを見せてもらえますが、おすすめは夜の昆虫ショー。これはツアーで予約した人しか参加できません。

ツアーでは、夕方にパークに到着して、標本展示や蝶園を見学した後一旦夕食へ。夕食後バタフライパークの一般向けの営業が終了して暗くなった後に夜のパークに戻り、白布に強力なライトを当てた「ライトトラップ」で昆虫を呼び集めます。

深い森の中だけあって、出てくる出てくる。ボルネオの珍しい3本角のカブトムシ「モーレンカンプオオカブト」や各種クワガタ、手のひらサイズの大きな蛾やセミ、バッタ、カマキリ、カミキリムシなど。昆虫嫌いな人だと卒倒してしまいそうですが、昆虫好きなら大人も子供も大興奮間違いなし。

生きた虫を捕まえて持ち帰ることはできませんが、希望者はモーレンカンプオオカブトやクワガタの標本を作って記念に持ち帰ることも出来ます(要予約)。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。