1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コタキナバル(マレーシア)の治安・危険情報

コタキナバル(マレーシア)

現地のプロ(4人)詳細を見る

 
  • 1 サピ島
  • 2 フィリピノ マーケット(ハンディクラフト マーケット/ナイト マーケット)
  • 3 ガヤ島の水上集落
  • 4 ウォーターフロント
  • 5 トゥンク アブドゥル ラーマン海洋公園
  • 6 シグナルヒル展望台
  • 7 サンデー・マーケット

コタキナバル全域で注意したいこと

投稿日:2015/08/31

「ぼったくり」されないタクシーの乗り方

コタキナバルのタクシーはメーターがありますがだれも使っていません。でも値段はだいたい決まっています(市内は約10リンギット、市内~空港までは約30リンギット)。悪いタクシーの運転手はたまに観光客を騙し、高い値段を言います。ガイドさんやホテルの人に予め値段を聞いておき、タクシーに乗る前に運転手に値段を確認すれば騙されません。ちなみに夜中や早朝の料金は1.5倍です。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

日本と違って「車」が優先。横断歩道を渡りましょう。

日本では歩行者優先ですが、マレーシアはそうでもありません。地元の人は歩くことがあまり好きではなく、横断歩道まで行かず各自それぞれの近いところで道路を横切ろうとします。市内でも車はかなりスピードを出します。危ないので真似をしないように!横断歩道はさほど多くありませんが、ちゃんと信号のある所まで歩いて渡るようにしましょう。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

過去には死亡事故も!?クラゲに注意

コタキナバルの海にはたまにクラゲがいます(年末年始は特に多いです)。死亡事故が起きたこともありましたので、念のためラッシュガードを着用することをおすすめします。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

シュノーケリング、時々セクハラ

大抵のマレーシア人は良い人ですが、中には観光客の女性を狙う男もいます。クマノミを見せあげるよと深い海までシュノーケリングに連れて行き、そこで体を触ろうとしてきます。甘い言葉にご用心!

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • ビーチ

投稿日:2015/08/31

オオトカゲに注意!

サピ島には、2メートルもの大きさのトカゲが普通に島を散歩しています。普段はおとなしく人間慣れしており、まるでペットのようで特に危険性はありません。ところが、いじめられた場合など身の危険を感じると、相手に尻尾を打ち付けるような行動を起こします。打たれたらとても痛いので注意しましょう。トカゲと一緒に写真を撮る時も、必ず尻尾から離れて立ってくださいね。また、餌付けもNGです。過去には指をかまれてしまった観光客も。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

猿とイノシシに注意!

以前ほど多くはありませんが、サピ島の山にはまだ猿とイノシシがいます。お腹が空いた時にビーチまで下りてくるのです。とても賢く、人間のバッグを開けたり持っている食べ物を取ったりします。サピ島にはロッカーがないため、お金や貴重品はあまり持っていかないようにしましょう。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

2 フィリピノ マーケット(ハンディクラフト マーケット/ナイト マーケット)

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • 市場

投稿日:2015/08/31

スリや置き引きに注意!ひと気のない路地には入らないで

コタキナバル海沿いの市場街フィリピノマーケット。夜はナイトマーケットも開かれ活気に溢れるエリアです。しかし人が多い分、スリ多発エリアでもあります。財布やスマートフォンなどはポケットや口の開いたバッグに突っ込んだりせず、ファスナーの閉まるバッグの中に入れておくようにしましょう。ナイトマーケットに行く際には少額の現金だけ用意して、貴重品は持ち歩かないのが一番です。またナイトマーケットからちょっと外れて、漁港の方まで入り込んでしまうと、一気にひと気がなく暗くなります。夜はなるべく人の多い場所を選んで歩いてください。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

3 ガヤ島の水上集落

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • 旧市街・古い町並み

投稿日:2015/08/31

地元の人も寄り付かない、要注意地帯

コタキナバルから見える大きい島、ガヤ島に大きな水上村があります。その水上村に住んでいる人たちは半分以上が不法移民です。付近の島の中では比較的大規模な水上村がガヤ島にはあるため、犯人も隠れ蓑的に居つくようです。地元の人も行かない所ですから気を付けてください。ステラハーバーの近くにあるセムブラン水上村も危ない所です。タンジュンアル水上村は割と安心ですが…。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

水上集落には勝手に立ち入らないようにしましょう

海の上に民家が密集している水上集落。日本人にとっては珍しい光景なので、中を覗いてみたいと思う方もいるでしょう。ただコタキナバル周辺の水上集落の中にはフィリピンからの不法移民集落や貧困層のスラムなど観光客が迷い込むと危険な場所も存在します。過去には旅行者が絡まれて財布やカメラ等取り上げられたケースも。合法で安全な水上集落もありますが、その違いがわからない旅行者は立ち入らないのが賢明。水上集落に興味のある方は、信頼できるローカルのお友達か、ガイド付きのツアーで安全な集落に案内してもらってください。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

4 ウォーターフロント

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • その他散策・街歩き

投稿日:2015/08/31

島に連れて行ってあげると声を掛けてくるのは違法なボートです

街の中心エリアの海沿い(ウォーターフロント~ハイアット裏)を歩いていると「安く島に連れて行ってあげる」などと声を掛けられることがあります。このような客引きのボートは100%違法ボートです。船着き場に行くより近くて安いからと誘いに乗ってしまう方もいますが、ライフジャケットや保険がなく安全が確保されていないこと、約束していたのに迎えに来ない、約束と違う高額を吹っかけられる、全く違う場所に連れて行かれて金品を奪われる、などのトラブルも実際に起きています。島に渡る際には必ずジェッセルトンポイントかリゾートの船着き場をご利用ください。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

5 トゥンク アブドゥル ラーマン海洋公園

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • 国立公園

投稿日:2015/08/31

海洋公園に行く違法ボートは乗船NG!

海洋公園のサピ島、マヌカン島、マムティック島は自分でも簡単に行けます。ただし、ステラハーバー、シャングリラズ タンジュン アルとジェッセルトンポイント以外のボートは、違法のボートですので気を付けて。コタキナバルから見える大きい島、ガヤ島には水上村があるのですが、個人でボートを所有している人も多いのです。こういった怪しい人々は、フィリピンマーケットのあたりやジェッセルトンポイントの建物の外でよく声を掛けてくるのですが、ボートの調子が悪い上、どこに連れて行かれるかわからないので声を掛けられても無視してください。船着き場のカウンターに行けば、ちゃんとした会社があります。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

海が急に深くなる

海洋公園の周りの海は浅く、子供も安心して遊べます。とはいえ島から少し離れると急に深くなります。ずっと浅いと油断していると、深い冲の方まで流されてしまう危険性も。青色のブイは浅いエリアの目印ですので、しっかり見ておくと良いでしょう。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

貴重品の管理、海の生物や水の事故にも気をつけて

サピ島、マヌカン島、マムティック島などのトゥンク アブドゥル ラーマン海洋公園の島には観光客が多く訪れるにも関わらず、ロッカーのような貴重品を保管する施設やサービスがありません。治安は悪くはないのですが、とにかく多くの人が出入りする場所なので、荷物放置はちょっと心配。対応策としては、お連れの方と交代で荷物を見張る、貴重品は必要な現金のみにして防水ケースに入れて持ち歩く、ガイドが荷物を預かってくれるツアーに参加する、など。また海では過去にクラゲ事故や溺死事故も起きています。シュノーケリングの際にはライフジャケットの着用をおすすめします。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

6 シグナルヒル展望台

このスポットの観光情報を見る

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • その他建造物

投稿日:2015/08/31

人気観光スポットでも、夜間は注意!

シグナルヒル展望台は、コタキナバルの風景が一望できる人気の観光スポット。一般的には観光客がツアーバスで行くようですが、歩いて行くこともできます。ただし車通りの少ない道であり、過去にはひったくり事件も起きています。街灯も多くなく、夜間は特に危険です。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

投稿日:2015/08/31

夜や一人歩きは避けてタクシーを使いましょう

コタキナバルの街を見渡せるシグナルヒルは、夕焼け鑑賞スポットとしても人気。バックパッカー街のすぐ裏山で、展望台までは森を抜けていくトレイルもあるので、トレッキング感覚で徒歩で登られる方も少なくありません。ただ、日が暮れると道は真っ暗になりますし、トレイルはひと気もなくなります。過去には観光客を狙ったひったくり事件が起きたこともありますので、一人では登らないように。明るいうちでも複数人での行動、夜の移動にはタクシーでの往復をおすすめします。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

エリア
コタキナバル
ジャンル
  • 市場

投稿日:2015/08/31

混雑する場所ではスリに注意!

コタキナバルの治安はとても良く、引ったくりやスリもあまりいません。あまりいないとは言っても、まったくいない訳ではありませんので気を付けて。ガヤ通りのサンデー・マーケットは人が多く混雑しているため、スリに遭わないよう要注意です。

ジェイソン・チェン (現地旅行ガイド兼ツアープランナー)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
「治安・危険情報」その他参考サイト
コタキナバルの治安・危険スポット情報

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する