1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)ホテル
  5. ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート ホテルの現地クチコミ
バンコク (タイ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Novotel Bangkok Suvarnabhumi Airport Hotel ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート ホテル

ノリ (現地旅行代理店スタッフ)

日本人スタッフも常駐。世界中の旅人が行き交うエアポートホテル

  • ガイドの超イチオシ!

ノボテルスワンナプームエアポートは、スワンナプーム国際空港内に併設されたトランジットホテルです。
ガラス張りの正面玄関に代表される先進的なデザインとモダンタイカルチャーがマッチした、
スタイリッシュな雰囲気のホテルです。
敷地内に熱帯植物の茂るガーデンややプール、スパなど、旅の疲れをリフレッシュできる設備を完備しています。
デイユースにも対応しているので、トランジットのご利用にはとても便利です。

スワンナプーム国際空港の敷地内にあるため、空港ロビーからは地下通路を通って、
雨に当たらずに徒歩でアクセス可能です。10分から15分おきに、無料シャトルバスも往復しています。
バンコク市内へは、タクシーで45分~60分ほど。

客室はメインカテゴリーのスーペリアルームが、専有面積34.5平米。
十分な広さの室内は、シンプルながらも明るい雰囲気で快適です。
ハンディキャップのある方向けのお部屋や、ファミリー向けのコネクティングルームもあります。

バスルームは大理石風の壁にタイルで装飾され、とても明るい雰囲気。
旅の疲れをゆったり癒せるバスタブとシャワーブースを備え、アメニティ類も豊富にそろっていますが、
とびきり豪華という訳でもない印象です。

エアポートホテルという性質上、チェックイン・チェックアウトの頻度が高く、
混雑時にはフロントで待たされる事もある様ですが、全般としてスタッフの対応は機敏で丁寧。
大手ホテルチェーンらしく、教育が行き届いている印象です。
空港からの無料送迎(24時間)や24時間営業しているレストランがあるのも、
夜中のトランジット利用者にはありがたいです。
日本人スタッフが常駐(時間帯によります)しているので、旅慣れない方でも安心してご利用いただけます。

スペリアルームは、4時間のショートステイが約2300バーツ、朝食付きの1泊料金が4500バーツと、
バンコク市内の同等クラスのホテルと比べると、高めの値段設定。
空港に隣接という特殊な立地と、デイユース対応という嬉しいサービスがあるのが大きなプラスポイント。
アジアの主要空港のエアポートホテルと比較すると、平均的な価格と言えます。
市内への移動交通費と時間のロスを考えると、トランジットでの利用では割安と言えるかもしれません。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。